「まいじつエンタ」編集部
総合エンタメサイト「まいじつエンタ」編集部です。編集部独自の視点で作成した記事を投稿していきます。

「まいじつエンタ」編集部さんの記事一覧

『名探偵コナン』連載再開! 1070話で発覚した“新事実”に赤井秀一ファン大興奮

4月14日発売の『週刊少年サンデー』20号で、『名探偵コナン』が連載再開。新章が開幕した1070話『こんなところで会えるとは…』で新事実が発覚し、ファンが大興奮している。 ※「名探偵コナン」最新話の内容に触れています 新章は、少年探偵団5人のシーンからスタート。どうやら彼らは日曜日だが帝丹小学校に向かい、ウサギへ餌をあ…

つづきを見る

『進撃の巨人』負け続けた鎧の巨人… ライナーの“敗北人生”を振り返る!

単行本が累計1億部を突破し、世界中のファンを熱狂させている漫画『進撃の巨人』。とくに今年3月まで放送されていたTVアニメ版の影響で、ライナー・ブラウンの人気は最高潮に達している。しかし、ライナーは作中における戦績がとんでもないのだ。 ライナーの戦闘シーンが初めて描かれたのは、単行本4巻でのこと。当時訓練兵だったライナー…

つづきを見る

『はじめの一歩』1337話“鷹村守”の違和感はどこに…? 世界戦2Rに飛び交う憶測

4月14日発売の『週刊少年マガジン』20号に、アツい展開が続くボクシング漫画『はじめの一歩』最新話が掲載された。1337話では世界戦2ラウンドのゴングが鳴り、読者たちは固唾を飲んで見守っている。 ※『はじめの一歩』最新話の内容に触れています 物語は、鷹村守とキース・ドラゴンによるスーパーミドル級世界戦の第2ラウンド間近…

つづきを見る

『ONE PIECE』ビビは元々モブキャラだった!? 過去の“黒歴史”が感慨深い

アニメ『ONE PIECE』では、公式YouTubeチャンネルにて過去作の無料公開を実施中。4月9日に第61話~第65話までのエピソードが公開されたのだが、そこで人気キャラ・ビビの醜態がふたたび注目を浴びてしまったようだ。 問題のエピソードは、第65話『炸裂三刀流! ゾロVSバロックワークス!』。海賊を歓迎する町・ウイ…

つづきを見る

「ジャンプ+」の勢いが止まらない! ポスト・チェンソーマン『ダンダダン』第2話も話題沸騰

4月13日、漫画アプリ『ジャンプ+』に『ダンダダン』第2話が掲載された。衝撃の1話に続き、ダンダダン旋風が吹き荒れている。 同作は高倉健が好きな女子高生・綾瀬と、オカルトマニアの男子・高倉が織りなす青春物語。綾瀬が幽霊を信じる一方、オカルトマニアの高倉は宇宙人の実在を信じており、お互いに相手の意見を認めようとしない。そ…

つづきを見る

ジャンプ『ビルドキング』最終話の“展開”がヤバイ…「伝説的な打ち切られ方」

4月12日発売の『週刊少年ジャンプ』19号で、ついに『BUILD KING』が最終回を迎えた。読者からは悲しみの声が広がる一方、その最後に驚きの声もあがっている。 『BUILD KING』は、『世紀末リーダー伝たけし!』やアニメ化もされた『トリコ』でお馴染みの漫画家・島袋光年による新作。人気ゲーム『Minecraft』…

つづきを見る

『進撃の巨人』盛り上がりのピークはどこ?「俺が鎧の巨人で…」「獣vsリヴァイ」

4月9日に発売された『別冊少年マガジン』5月号で、最終回を迎えた漫画『進撃の巨人』。約11年半の連載に終止符が打たれたのだが、一番盛り上がったエピソードと言われてファンが思い浮かべるのは、どのシーンなのだろうか。 まず挙げられるのは、コミックス20巻・81話の『約束』。この話ではリヴァイがジーク(獣の巨人)を一旦撃ち取…

つづきを見る

【マンガ連載】クソ男が最悪な一言を放つも…/ゲームで出会ったクソ男と付き合った話(7)

ちえこが付き合い始めたタケルは、事あるごとに自分の考えを押し付けてくるモラハラマン。ネットの男友達と遊ぶことも許されず、ブロックすることを強いられてしまう。その一方、タケルのSNSを覗いたところ、そこには下ネタ全開で女性と絡むやりとりが…。とうとう怒りが頂点に達したちえこは、本人に直接不満をぶちまける…! 「ゲームで出…

つづきを見る

『HUNTER×HUNTER』汎用性のない力といえば…? ガチで使えない念能力トップ3

漫画『HUNTER×HUNTER』の魅力といえば、バリエーション豊富な「念能力」。読者の間では、最強の念能力をめぐって熱い議論が繰り広げられてきた。しかしその一方で、作中にはどこが強いのか全く分からない〝弱すぎる念能力〟も存在する。本稿ではどれが一番使えない念能力なのか、さまざまな観点から検証していこう。 念能力とハサ…

つづきを見る

ポルナレフも“両右手”に!?『ジョジョ』3部でヒッソリと修正された表現

第6部『ストーンオーシャン』のアニメ化が発表され、ますます注目が高まる『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。同作の中でも圧倒的な人気を誇っているのが、スタンドバトルが導入された第3部『スターダストクルセイダース』だ。 第3部はコミックスの12巻から28巻にかけて描かれたが、実は連載版と単行本では若干異なる内容が収録されてい…

つづきを見る