カルチャー

ジャンプ+連載にパクリ疑惑!? 某なろう漫画が「ひのきのぼう」に酷似との指摘

現在『少年ジャンプ+』で連載されている漫画『僕の武器は攻撃力1の針しかない』に、まさかのパクリ疑惑が浮上している。かつてネット上で大流行した「僧侶『ひのきのぼう……?』」という短編小説に、設定や展開などが似通っているというのだ。 懐かしの“SS”との共通点 「僕の武器は攻撃力1の針しかない」は、2022年9月から連載を…

つづきを見る

スクエニ超大作『FORSPOKEN』に大コケの気配! メタスコア“駄作認定”の原因は…

スクウェア・エニックスによる新作ゲーム『FORSPOKEN』(フォースポークン)が、1月24日に発売された。世界的に注目を集める“大作”だったものの、発売されるやいなや、イマイチな評価が飛び交ってしまっている。 オープンワールドの期待作だったが… 同作は、PS5およびPCでプレイできるアクションRPG。開発を手掛けた『…

つづきを見る

ジャンプ特有の性差別!?“最強の女”が噛ませ犬になる『ワンピ』『呪術』『ヒロアカ』

昭和が終わってからおよそ34年が経ち、今時ではバトル漫画でも女性キャラクターが活躍する機会が増えてきた。その風潮は『週刊少年ジャンプ』にも存在するものの、「女性キャラは最強になれない」という“見えない天井”が残っているようだ。 ※『呪術』『ヒロアカ』『SAKAMOTO DAYS』の展開に触れています ここ最近、「ジャン…

つづきを見る

『ONE PIECE ODYSSEY』が大コケしたワケは?“開発5年”が最大の裏目に

原作はもちろん、劇場版『ONE PIECE FILM RED』も歴史に残るほどの大ヒットを記録している漫画『ONE PIECE』。しかしゲーム版『ONE PIECE ODYSSEY』は、逆に現在進行形の“黒歴史”となりつつあるようで、とんでもない売り上げを記録している。 期待外れの初週販売本数 ゲーム・エンタメ総合情報…

つづきを見る

人気VTuber『おめシス』が結婚相手募集!? 出産に続き“バーチャル婚活”が始動

バーチャル双子YouTuberの“おめシス”こと『おめがシスターズ』が、おめがリオの結婚相手を募集する企画をスタート。これまでもVTuber業界の常識を覆してきた彼女たちが、さらなる新境地に到達しようとしているようだ。 有名VTuberがバーチャル婚活!? 「おめがシスターズ」は、実の双子であるおめがレイとおめがリオに…

つづきを見る

Colabo問題がなろう漫画『チート付与魔術師』に飛び火!?“神対応”の裏で盛り上がる陰謀論

ついに国会にまで波及することとなった、一般社団法人『Colabo』の不正会計疑惑。ネット上ではいまだに激論が交わされているが、その余波が『マガポケ』で連載されている人気なろう漫画にまで飛び火してしまったらしい。 タイムリーな話題でセリフ改変へ 話題を呼んだのは、『追放されたチート付与魔術師は気ままなセカンドライフを謳歌…

つづきを見る

“次世代のモドリッチ”誕生!?『ブルーロック』潔世一が最高のMFとして評価される

1月25日、サッカー漫画『ブルーロック』の第204話が『週刊少年マガジン』8号に掲載された。作中で主人公の潔世一が“次世代のモドリッチ”と評される場面が描かれたことで、ネット上が大盛り上がりしている。 ※「ブルーロック」最新話の内容に触れています 前話では、ドイツVSイングランドによる「新英雄大戦(ネオ・エゴイストリー…

つづきを見る

テイルズ“んほぉ騒動”の再来!? 人気VTuberのコメント欄で自我丸出しの大暴走

『テイルズ オブ』シリーズの公式YouTubeアカウントが、物議を醸している。先日『にじさんじ』所属の人気VTuber、ニュイ・ソシエールが行った『テイルズ オブ ヴェスペリア』の配信にて、“自我”を出してしまったことが原因だ。 コメント欄で暴走する公式アカウント 問題となったのは、ニュイが1月25日に行った配信「ガラ…

つづきを見る

『ワンパンマン』で“To LOVEる”展開!? タツマキの胸に過激すぎるハプニング

人気ヒーロー漫画『ワンパンマン』の最新話が、1月26日に『となりのヤングジャンプ』で配信された。タツマキ&フブキ姉妹とサイタマによる意味深な描写がてんこ盛りとなっており、ラブコメ展開を期待する声が上がっている。 ※『ワンパンマン』最新話に触れています フブキ組に謎の組織「ツクヨミ」のスパイが紛れ込んでいたことが発覚し、…

つづきを見る

BPO案件の常連が強制退場!?『ドンブラザーズ』の“メンヘラピンク”が悲惨な扱いに

スーパー戦隊シリーズの最新作として、日曜朝から世間を騒がせている『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(テレビ朝日系)。同作のトラブルメーカーとして知られるピンク担当・雉野つよしが、1月22日放送の第45話『カカむらガガむら』で哀れな末路を迎えてしまった。 正義のヒーローとは思えない素行で退場 同エピソードにおいて、雉野は最愛の…

つづきを見る