なろう

アニメ『転スラ』47話ヴェルドラが“かめはめ波”を披露!「腹抱えながら笑った」と騒然

大人気なろう系小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第47話『起死回生』が、9月14日に放送された。作中ではヴェルドラが他作品のパロディーを大胆に連発し、ネット上で大きな話題を呼んでいるようだ。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話の内容に触れています 因縁の相手であるク…

つづきを見る

アニメ『転スラ』46話クレイマンが小物すぎる!? 子安武人の名演技に「最高の雑魚」

大人気〝なろう〟系小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第46話『魔王達の宴~ワルプルギス~』が、9月7日に放送された。作中ではクレイマンがリムルと対峙するのだが、その小物すぎるキャラクター像に大きな反響が相次いでいる。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話の内容に触れて…

つづきを見る

アニメ『転スラ』45話で“杉田智和”祭り開催! 新キャラにツッコミ「ただの杉田やんけ」

大人気〝なろう〟系小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第45話『示指のアダルマン』が、8月31日に放送された。作中ではアダルマンという新キャラが登場したのだが、その声優をめぐって視聴者たちが大盛り上がりしているようだ。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話の内容に触れて…

つづきを見る

アニメ『転スラ』44話ベニマルが超大物を瞬殺! 桁外れの実力に「チートでしょ」

大人気〝なろう〟系小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第44話『因縁の地で』が、8月24日に放送された。そこでベニマルが見せた次元の違う強さに、視聴者から歓喜の声があがっている。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話の内容に触れています 今回のエピソードでは「ユーラザニ…

つづきを見る

アニメ『転スラ』43話で会議終了! バトル開幕に手のひら返し「俄然面白い」

大人気〝なろう〟系小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第43話『開宴の合図』が、8月17日に放送された。新シーズンでは延々とキャラクターの会話パートが続き、ファンの苛立ちがつのっていたが、ここにきてようやく戦闘シーンが幕を開けたようだ。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最…

つづきを見る

アニメ『転スラ』42話でも会議… 視聴者の不満爆発「さすがに呆れた」

大人気〝なろう〟系小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第42話『魔王たち』が、8月10日に放送された。今回も期待されていた戦闘シーンが一切描かれず、魔王たちの会話だけで終わってしまったことで、視聴者からは呆れ声があがっているようだ。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話…

つづきを見る

文豪・太宰治の「異世界転生モノ」がブーム! フィクションを描きやすい“恥の多い生涯”

太宰治といえば、日本を代表する文豪の1人。『人間失格』や『斜陽』などの名作を残し、作家としてのネームバリューから、さまざまなフィクションでモチーフとされてきた。ところが近年はなぜか太宰が異世界転生する作品が続々登場しており、なろう系主人公としての地位を確立しつつあるようだ。 太宰を主人公とする作品はいくつもあるが、中で…

つづきを見る

アニメ『転スラ』41話ついに“長すぎる会議”が終了? さらなる地獄を予想する人も…

大人気〝なろう系〟小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第41話『会戦前夜』が、8月3日に放送された。これまで長らく続いてきた退屈な「会議シーン」がようやく終わったことで、視聴者の間では安堵の声が広がっているようだ。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話の内容に触れていま…

つづきを見る

アニメ『転スラ』40話ベレッタは女性だった! 意外な事実に「衝撃を隠せない」

大人気〝なろう系〟小説を原作としたアニメ『転生したらスライムだった件』(TOKYO MXほか)の第40話『会議は踊る』が、7月27日に放送された。数週にわたって会議シーンが描かれている最中だが、今回は意外な人物に注目が集まったようだ。 ※アニメ『転生したらスライムだった件』最新話の内容に触れています リムルや各国要人の…

つづきを見る

『転スラ』『はめふら』続編も… 夏アニメの“なろう系”全6作を徹底レビュー!

注目作が目白押しの2021年夏アニメ。近年続く流行は変わらず、今期もいわゆる『なろう系』タイトルが多数放送されている。そこで今回は、今期の「なろう系」アニメ全6作品を「爽快感」「笑い」「萌え」という3つの観点からステータス風に評価。各作品の見どころなども紹介しているので、視聴するアニメに悩んでいる人はぜひ参考にしてもら…

つづきを見る