アヤシモン

ジャンプ『アヤシモン』作者の“悪癖”が炸裂!? 待っているのは『地獄楽』と同じ末路か…

『週刊少年ジャンプ』で連載されている妖怪任侠漫画『アヤシモン』。最近では掲載順の低迷が続いており、打ち切りが心配されている状況。さらに最新話の展開から、作者の“悪癖”が出てきたのではないかと指摘されてしまったようだ。 インド哲学のような難解設定 「アヤシモン」は、漫画の主人公にあこがれる怪力少年・海堂マルオが、極道の少…

つづきを見る

『ジャンプ』54年の歴史で初!? 連載漫画がまさかのニッチネタかぶり

あらゆるジャンルの漫画が飽和状態にある昨今、扱うテーマがかぶってしまうのも珍しいことではない。しかし4月4日発売の『週刊少年ジャンプ』18号誌面で「尻子玉」というニッチすぎるネタがかぶってしまったようだ。 若い男女がカッパの餌食に… 今回ネタかぶりを起こしたのは、どちらも妖怪をテーマにしている漫画。妖(あやかし)を祓う…

つづきを見る

ジャンプ打ち切りレース“ドベ3”がいつメン…上位陣との明暗クッキリ

『週刊少年ジャンプ』では、掲載順が低いほど打ち切りの可能性を危惧されてしまうもの。ここ数週は似たような顔ぶれがワースト3を独占しており、もはやお馴染みのメンツとなりつつある。“いつメン”の3作品は、このまま打ち切られてしまうのだろうか…。 『ジャンプ』のズッコケ3作品 3月28日に発売された「ジャンプ」17号では、賀来…

つづきを見る

『ジャンプ』人気漫画家が即打ち切りに? 新連載が大爆死ラッシュ

『週刊少年ジャンプ』で最近始まった新連載3本が、はやくも暗礁に乗り上げつつある。直近に発売された「ジャンプ」13号・14号の、2週間にわたって“ドベ3”を獲得。掲載順の低迷から、打ち切りを危惧する声が飛び交っているようだ。 新連載がそろって窮地に? 「ジャンプ」14号でワースト3となったのは、下から『守れ!しゅごまる』…

つづきを見る

“ジャンプ打ち切りレース”新連載3作に危険信号「ドベ独占はやばい」

読者アンケートが掲載順に反映されるというウワサがあり、読者たちによる“打ち切り”予想が盛り上がる『週刊少年ジャンプ』。2月28日に発売された「ジャンプ」13号では、同時期に始まった連載が揃って巻末に並ぶ異常事態が発生している。 ヒット作家にも容赦なし! 13号でワースト3を占めたのは、下から『アヤシモン』『守れ!しゅご…

つづきを見る

ジャンプ『アヤシモン』ドベ急落に「嘘だろ?」と驚きの声…低迷の理由は?

毎週のように話題となる、『週刊少年ジャンプ』連載漫画の掲載順。掲載順が下がるほど打ち切りに近いと囁かれているが、2月14日発売の「ジャンプ」11号では注目作だった『アヤシモン』が最下位に落ち、ファンをざわつかせている。 「アヤシモン」の異変に心配の声 同作は昨年11月から連載が始まった、賀来ゆうじの新連載。バトル漫画が…

つづきを見る

『呪術廻戦』のパクリ? ジャンプ新連載『ドロンドロロン』に早くも暗雲…

11月29日発売の『週刊少年ジャンプ』52号から、大須賀玄による新連載『ドロンドロロン』がスタートした。3週連続新連載のトリを飾る作品となったが、読者からは別作品との“ネタ被り”を心配されているようだ。 「ドロンドロロン」は、悪しきモノノケがはびこる日本を舞台とした漫画。モノノケを駆除する「侍」を目指していた主人公・佐…

つづきを見る

ジャンプ新連載『アヤシモン』に腐女子歓喜!? 新キャラ登場で女性人気上昇の兆し

『週刊少年ジャンプ』の新連載として、大きな注目を集めている和風ファンタジー漫画『アヤシモン』。次なる看板漫画との呼び声も高いが、2話目にして、それを裏付ける決定的な証拠が出てきたようだ。 「アヤシモン」は、大ヒット漫画『地獄楽』の作者・賀来ゆうじが手掛ける新作ストーリー。作中では化け物じみた身体能力をもつ少年・海堂マル…

つづきを見る

ジャンプ期待の新連載『アヤシモン』に賛否!「最高の第1話」「完全にぬら孫」

11月15日に発売された『週刊少年ジャンプ』50号にて、新連載『アヤシモン』がスタート。大ヒット漫画『地獄楽』を生んだ賀来ゆうじの新作ということで、大きな注目が集まっている。 「アヤシモン」第1話は、暴力団「炎魔会」の鬼王会長なる人物の葬儀シーンから幕開け。関東中の極道者が集まった…という説明なのだが、そこにいたのは不…

つづきを見る

『ジャンプ』新連載3本がネタ被り!?“和風ファンタジー蟲毒”の幕開けか

11月8日発売の『週刊少年ジャンプ』49号で、3つの新連載が告知された。いずれも連載経験者の新作であり、強力なラインナップなのだが、読者からはネタ被りを懸念する声があがっているようだ。 新連載の情報をまとめると、50号では大ヒット作『地獄楽』を手掛けた賀来ゆうじの『アヤシモン』がスタート。また51号からは『恋するワンピ…

つづきを見る