ゴールデンカムイ

『ゴールデンカムイ』298話ついにソフィアも… アシリパへの“母性”に涙「真の愛だ」

11月25日発売の『週刊ヤングジャンプ』52号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第298話『ウイルクの娘』が掲載された。作中ではアシリパと、反体制ゲリラ組織の指導者ソフィア・ゴールデンハンドとの掛け合いが描かれ、感動の声が続出している。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 「第七師団」の…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』297話 鯉登少尉vs永倉新八… 死亡フラグ乱立に「やめてくれ」

11月18日発売の『週刊ヤングジャンプ』51号に、サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第297話『五稜郭脱出』が掲載。勇ましい薩摩隼人として人気を集める鯉登少尉に死亡フラグが立ち、読者たちに不安を抱かせているようだ。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています いまだ終わりの見えない五稜郭戦のさなか、北側の…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』296話で“西部劇”化? 杉元と土方の“共闘”がアツすぎる…

11月11日発売の『週刊ヤングジャンプ』50号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第296話『武士道』が掲載された。作中では元新選組副長・土方歳三と主人公・杉元佐一の熱い共闘シーンが描かれ、読者から歓喜の声が殺到している。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 敵味方問わず、多くの死者が出て…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』295話“狂人”二階堂浩平の最期に賛否「グロい」「最高な終わり方」

10月28日発売の『週刊ヤングジャンプ』48号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第295話『ふたり』が掲載された。第7師団・二階堂浩平の運命を決めるエピソードが描かれたが、その悲惨な描写に悲鳴が巻き起こっている。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 五稜郭の中央南側にて、「第7師団」の軍…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』294話“盲目のガンマン”都丹庵士が…「めちゃくちゃカッコよかった」

10月21日発売の『週刊ヤングジャンプ』47号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第294話『静寂』が掲載された。作中では盲目の戦士・都丹庵士(トニ・アンジ)の衝撃シーンが描かれ、ネット上で大きな反響を巻き起こしている。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています トニは土方歳三をかばい、「第七師…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』293話 鶴見中尉の“奇行”に恐怖「ゾッとした」「想像以上にヤバい」

10月14日発売の『週刊ヤングジャンプ』46号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第293話『侵入者』が掲載された。作中では鶴見中尉の奇行が描かれ、その行動理由に恐ろしい憶測が飛び交っているようだ。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 五稜郭での戦いはますます激化し、土方歳三一派や杉元佐一…

つづきを見る

『ちいかわ』に“不死身の杉元”登場!? ハチワレの活躍に「恐るべきリンク具合」

10月14日、ツイッターで人気の漫画作品『なんか小さくてかわいいやつ』(ちいかわ)が更新されたのだが、一部の漫画ファンの間で《実質ゴールデンカムイ》だと話題に。ゆるくてかわいい「ちいかわ」とハードな世界観で知られる『ゴールデンカムイ』に共通点を見出す謎の勢力がいるようだ。 今回話題になったのは、ちいかわの友人的なポジシ…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』292話キラウシの目に“ハイライト”が…「どうか無事でいてほしい」

9月30日発売の『週刊ヤングジャンプ』44号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第292話『函館湾海戦』が掲載された。作中では土方歳三一派のキラウシをめぐって不穏な描写が描かれており、読者から心配の声が相次いでいる。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 五稜郭にて「第七師団」との死闘が繰り…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』291話“謎の男”マンスール大活躍!「有能すぎて草」と驚きの声

9月22日発売の『週刊ヤングジャンプ』43号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第291話『骨董品』が掲載された。作中では謎に満ちていたキャラクター・マンスールがとうとう大活躍することとなり、ネット上で歓喜の声が続出している。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 五稜郭にて激しい銃撃戦が繰…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』290話に土方歳三の“切り札”が登場? 華麗な伏線回収に感嘆の声

9月16日発売の『週刊ヤングジャンプ』に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第290話「観音像」が掲載された。作中では五稜郭戦の“切り札”が明かされ、その激熱な展開にファンたちが歓喜の声を上げている。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 鶴見中尉率いる「第七師団」の進軍により、一気に緊張感を…

つづきを見る