サンデー

『週刊少年サンデー』の“改革”は失敗…? 名物編集長による6年3カ月の功績

『週刊少年サンデー』の編集長を務めていた市原武法氏が、10月13日付けで退任。6年3カ月に及ぶ任期を終えることとなった。現在の「サンデー」紙面を作り上げた名物編集長の退任に、ネット上ではさまざまな反響があがっている。 市原氏が編集長に就任したのは、2015年のこと。その際に「サンデー改革宣言」をぶち上げたことはあまりに…

つづきを見る

『名探偵コナン』1079話“ポケベル”の話題に読者が大混乱「使ってなかった?」

10月13日に発売された『週刊少年サンデー』に、青山剛昌による大人気ミステリー漫画『名探偵コナン』が掲載された。新章の開幕が話題を呼ぶ一方、「ポケベル」が過去の産物として扱われていたため、読者から激しいツッコミが殺到している。 ※『名探偵コナン』最新話の内容に触れています 第1079話「手帳に遺されたもの」は、コナンた…

つづきを見る

『葬送のフリーレン』新キャラが強すぎ!?「マジで人類最強」と読者騒然

今や『週刊少年サンデー』を代表する作品となった『葬送のフリーレン』。魅力的な世界観によって人気を博している同作だが、ここ最近とあるキャラクターの設定によって「世界観が崩壊寸前」だと囁かれている。 ※『葬送のフリーレン』最新話までの内容に触れています きっかけとなったのは、第63話『南の勇者』でスポットが当たった〝南の勇…

つづきを見る

『週刊少年サンデー』の現状が悲惨… 看板作品の休載に「読むものがない」とぼやき声

『週刊少年サンデー』といえば、『週刊少年ジャンプ』『週刊少年マガジン』に並ぶ三大週刊少年誌の1つ。しかし現在、そんな同誌の〝オワコン化〟が進行しているというウワサでネット上は持ちきりだ。 そもそものきっかけは、9月8日に発売された「サンデー」41号にある。同誌の人気連載といえば、幅広い世代を夢中にさせている看板作品『名…

つづきを見る

アラサー世代の性癖を歪ませた!? サンデーの伝説的漫画『烈火の炎』の魅力

能力バトルといえば、少年漫画の定番にして王道。いつの時代も優れた作品が生み出されているが、アラサー世代の多くは安西信行の『烈火の炎』に大きな影響を受けている。一体いかなる影響を及ぼした漫画だったのか、その伝説的な足跡を振り返ってみよう。 「烈火の炎」は、『週刊少年サンデー』で1995年から2002年まで連載された作品。…

つづきを見る

『名探偵コナン』1078話に“安室の女”激怒! ポアロの榎本梓に「ドン引きしてしまった」

8月4日発売の『週刊少年サンデー』36・37合併号に、『名探偵コナン』1078話が掲載された。怪盗キッドvs安室透シリーズの解決編が描かれたのだが、一部読者の注目は別のところに集まったようだ。 ※『名探偵コナン』最新話の内容に触れています シリーズの舞台は、博物館で開かれている「ロバノフ王朝の秘宝展」。世界最大級のガー…

つづきを見る

『名探偵コナン』1077話“怪盗キッド”変装回に絶賛の声! ファンの間で推理合戦が白熱

7月28日に発売された『週刊少年サンデー』35号に、『名探偵コナン』1077話が掲載された。先週号から始まった安室透vs怪盗キッド回が、今週号でさらに白熱しているようだ。 ※『名探偵コナン』最新話の内容に触れています 先週から始まった新章の舞台は、博物館で開かれている「ロバノフ王朝の秘宝展」。世界最大級のガーネットが埋…

つづきを見る

サンデー『双亡亭壊すべし』最終回! 鬼才・藤田和日郎が描いたテーマとは…

『うしおととら』や『からくりサーカス』で知られる藤田和日郎の漫画『双亡亭壊すべし』が、7月21日発売の『週刊少年サンデー』34号で最終回を迎えた。2016年から約5年にわたって連載されてきた人気コミックの完結に、読者からは感嘆の声が相次いでいる。 ※『双亡亭壊すべし』最終話の内容に触れています 同作は、大正時代から存在…

つづきを見る

サンデー『うえきの法則』作者の新作が最終回…「本当に天才だと思う」と感動の声

7月21日発売の『週刊少年サンデー』34号にて、2019年から連載されてきた漫画『ポンコツちゃん検証中』が完結を迎えた。約2年間にわたって繰り広げられてきた物語の幕引きに、ネット上では大きな反響があがっている。 「ポンコツちゃん検証中」は、人気漫画『うえきの法則』の作者・福地翼が手掛けたコメディー漫画。ヒロインの夢咲舞…

つづきを見る

『名探偵コナン』1076話“怪盗キッドvs安室透”開幕!「夢の対決がついに…」と読者大興奮

7月21日発売の『週刊少年サンデー』34号から、『名探偵コナン』の連載が再開。まさかの怪盗キッドvs安室透が描かれるということで、コナンファンから歓喜の声がこだましている。 ※『名探偵コナン』最新話の内容に触れています 1076話『挑発』は、コナンと毛利蘭、鈴木園子が博物館で開かれている「ロバノフ王朝の秘宝展」を訪れる…

つづきを見る