ジャンプ+

ジャンプ+新連載『神のまにまに』話題沸騰!「ジャンプっぽさが詰まってる」

漫画界に新たな旋風を巻き起こす作品を次々輩出している『ジャンプ+』で、7月29日から巨弾新連載『神のまにまに』が始まった。第1話にして絶賛の声が相次いでおり、すでにアニメ化を予見する読者まで現れている。 「神のまにまに」は、干ばつにより飢饉に見舞われた村の少年・一進が主人公。一進は村を救おうと祠の「神」に向かって雨乞い…

つづきを見る

藤本タツキ新作『ルックバック』に抗議殺到!? 果たして「心を傷つける作品」だったのか

7月19日に『ジャンプ+』にて公開された、『チェンソーマン』の作者・藤本タツキによる新作読み切り『ルックバック』。世界中から絶賛の声が相次いでおり、すでに400万PVを超えるほどの人気を博しているが、センシティブな内容が含まれることから一部では抗議の声もあがっている。 ※『ルックバック』の内容に触れています 同作は、漫…

つづきを見る

藤本タツキ“新作読切”1日で300万PV! 同業者が嫉妬する衝撃作が伝えたメッセージ

アニメ化も決定した漫画『チェンソーマン』の作者・藤本タツキが、7月19日に『ジャンプ+』にて新作読み切りを発表。『ルックバック』と題されたその作品は口コミによってたちまち人気が広まり、公開から約1日で300万PVに到達するほどの勢いを見せている。 同作は「時代を抉る 新時代青春読切」と銘打たれており、読切ながらも143…

つづきを見る

『ジャンプ+』読切“例のマンガ”話題沸騰も… 腐女子の間で物議「茶化さないで」

7月5日、少年漫画の定石に囚われない作品を次々生み出しているアプリ『ジャンプ+』にまたしても話題作が到着。〝腐女子あるある〟を散りばめた読切『腐女子除霊師オサム』が掲載され、ネット上で賛否両論を呼んでいるようだ。 同作は腐女子の怨霊を、同じく腐女子である女子高生の除霊師が祓うストーリー。作中に登場する架空の漫画『撃叩メ…

つづきを見る

『ジャンプ+』“宗教×SF”の異色読み切りが話題に!「凄まじい」「読後感がすごく良い」

6月16日、集英社のアプリ『ジャンプ+』にて『宗教的プログラムの構造と解釈』という読切漫画が公開された。作中では「AIの神様を実装する」という前代未聞のアイデアが展開されており、ネット上の漫画好きたちを震撼させてしまったようだ。 物語は、学生エンジニアの香椎が「神様にならないか?」という勧誘を受けるところから始まる。声…

つづきを見る

伝説の“打ち切り漫画”をネタに! ジャンプ+『デッドプール』にオッサンたち歓喜

『マーベル』と『少年ジャンプ+』のコラボによって注目を集める漫画『デッドプール:SAMURAI』の最新話が、6月10日に更新された。その中でカルト的な人気を誇る打ち切り作品のネタが登場し、ネットユーザーたちが狂喜乱舞している。 同作は、ぶっ飛んだ性格の無責任ダークヒーロー「デッドプール」を主人公とした作品。最新話の第1…

つづきを見る

「ジャンプ+」読切『16歳の身体地図』話題沸騰! 漫画表現が新たなフェーズに突入

日本の出版業界において、大きな存在感を放っている「少年漫画」というジャンル。ケタ違いの売上や知名度を誇っており、今や国民的娯楽と言っても過言ではない。5月31日、そんな少年漫画の暗部を暴くような作品が漫画アプリ『ジャンプ+』上で公開され、大きな波紋を呼んでいる。 その作品とは、モリエサトシによる短編読み切り『16歳の身…

つづきを見る

ジャンプに18歳の天才マンガ家が初登場!『ミーシア』吉野マトの読切に絶賛の声

5月24日発売の『週刊少年ジャンプ』25号に、吉野マトの読切『すたーと・おーばー』が掲載された。漫画アプリ『ジャンプ+』で注目を集めた新鋭漫画家が『ジャンプ』に初登場し、話題を呼んでいる。 吉野の名前が一躍有名になったのは、今年3月に『ジャンプ+』へ掲載された読切『ミーシア』。作品投稿時は17歳だったが、そのクオリティ…

つづきを見る

『ジャンプ+』は本当に勢いがある? 休載&話の進まなさは月刊誌以上なのか

現在もっとも勢いのある漫画アプリといえば『少年ジャンプ+』。その人気を牽引する作品のひとつが『怪獣8号』だろう。4月23日には第32話が公開されたのだが、その後の2週連続休載が発表され、物議を醸している。 ※『怪獣8号』最新話の内容に触れています 同作の舞台は、怪獣大国と呼ばれている日本。幼いころに住む町が破壊された主…

つづきを見る

「ジャンプ+」の勢いが止まらない! ポスト・チェンソーマン『ダンダダン』第2話も話題沸騰

4月13日、漫画アプリ『ジャンプ+』に『ダンダダン』第2話が掲載された。衝撃の1話に続き、ダンダダン旋風が吹き荒れている。 同作は高倉健が好きな女子高生・綾瀬と、オカルトマニアの男子・高倉が織りなす青春物語。綾瀬が幽霊を信じる一方、オカルトマニアの高倉は宇宙人の実在を信じており、お互いに相手の意見を認めようとしない。そ…

つづきを見る