スーパーカブ

アニメ『約ネバ』原作改変で大炎上! 2021年上半期のアニメニュースを振り返る

『進撃の巨人 The Final Season』や『呪術廻戦』などのヒット作が生まれ、世間を騒がせた2021年上半期のアニメ業界。時には炎上騒動やバッシングなども巻き起こったが、時間と共に忘れ去られたものも少なくない。そこで今回は、上半期のアニメニュースからとくに印象的だった出来事を振り返ってみよう。 原作改変から“言…

つづきを見る

アニメ『スーパーカブ』の視聴者は50代が4割!? 驚異的な“おじさん人気”が発覚

今年4月から6月にかけて放送され、アニメファンの間で大きな話題を呼んだ名作『スーパーカブ』。同作は女子高生たちの「バイク」をめぐる青春を描いたストーリーだったが、実はその視聴者の年齢層は意外な偏りを見せていたらしい。 視聴者の年齢層が明らかとなったのは、7月2日に『GEM Partners株式会社』が発表した「定額制動…

つづきを見る

炎上アニメ『スーパーカブ』最終回で有終の美?「最高のアニメだった」と好評集める

テレビアニメ『スーパーカブ』(TOKYO MXほか)の最終回となる第12話が、6月23日に放送された。放送中に幾度も炎上騒動に巻き込まれてきた同アニメだが、最終話を見た視聴者からは「なんだかんだ良いアニメだった」との声が。見事に有終の美を飾ったようだ。 まずこれまでの『スーパーカブ』をざっくりと振り返ってみると、1話か…

つづきを見る

“二人乗り炎上”のアニメ『スーパーカブ』主人公が破天荒すぎ!?「もはやギャグアニメ」

以前から主人公・小熊のアウトローな行動が話題になっていたアニメ『スーパーカブ』(TOKYO MX)。第11話では今までとは比べ物にならないほどの破天荒な行動が描かれ、視聴者から《もはやギャグアニメなんじゃないか?》と疑われ始めているようだ。 前回のラストでは、クラスメイトの小さな女の子・恵庭椎が自転車で〝ねこ道〟を走行…

つづきを見る

アニメ『スーパーカブ』“二人乗り論争”の焦点は? 炎上の原因は原作改悪か

現在放送中のアニメ『スーパーカブ』(TOKYO MXほか)の第6話で〝道路交通法〟に違反するシーンが登場し、ネット上で物議を醸している。一部のファンは「現実とフィクションを混同するな」という決まり文句のような擁護を繰り広げているが、この主張は本当に正しいのだろうか? 騒動のきっかけとなったのは、同作のワンシーンを法律に…

つづきを見る

アニメ『スーパーカブ』主人公が“イキリバイカー”に!?「ちょっとキツい」と苦言殺到

美少女×バイクをテーマとした春クールアニメ『スーパーカブ』(TOKYO MXほか)に、視聴者から「主人公がイキり始めてて嫌い」との声が続出している。朴訥とした田舎娘だった主人公・小熊が、いつの間にか〝キリバイカー〟になってしまったという。 同作は「両親もいない、お金もない、友達もいない、趣味も将来の目標もない」という〝…

つづきを見る