ホロライブ

VTuber・兎田ぺこらに“冷遇”疑惑!「流石におかしい」「やり方が下劣」とファン激怒

登録者100万人越えのバーチャルユーチューバー(VTuber)を多数擁する『ホロライブ』。今や日本の配信界隈では誰も無視できない存在感を放っているが、現在そんな人気事務所に演者の〝冷遇〟疑惑が浮上しているようだ。 話題の中心となっているのは、〝ぺこーら〟こと兎田ぺこら。YouTubeのチャンネル登録者は162万人で、「…

つづきを見る

VTuber史に輝く黒歴史! お茶の間を凍りつかせたアニメ『バーチャルさんはみている』

2016年末にキズナアイが現れて以来、独自の文化を築き上げてきたバーチャルユーチューバー(VTuber)。最近ではTVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』に、にじさんじ所属の樋口楓と静凛が出演、さらに『探偵はもう、死んでいる。』(ともにTOKYO MXほか)にはホロライブ所属の白上フブキと夏色まつりが出演し、大き…

つづきを見る

VTuber・鈴原るる“ストーカー被害”で引退! アイドル化する配信者たちのトラブル

アイドルや女性芸能人にとって、ストーカーや熱心なアンチによる行動は大きな脅威。リアルとは異なる次元に生きるバーチャルユーチューバーにとっても事情は変わらないらしく、6月30日に大人気VTuber・鈴原るるが脅迫やストーカー行為の被害によって引退を迎えた。 鈴原は、大手VTuber事務所『にじさんじ』に所属していた配信者…

つづきを見る

VTuberの『探偵はもう、死んでいる』出演にアニオタ猛反発!「素人を採用しないで」

2021年夏クールの新アニメ『探偵はもう、死んでいる。』(TOKYO MXほか)の本編に、人気VTuberの白上フブキと夏色まつりが出演する模様。しかし、アニメファンからは反発する声が相次いでおり、早くも暗雲が立ち込めているようだ。 『探偵はもう、死んでいる。』は、第15回MF文庫Jライトノベル新人賞の最優秀賞を受賞し…

つづきを見る

“世界1位”のVTuber・桐生ココが電撃引退! 運営に批判殺到「闇しか感じない」

6月9日、「ホロライブ」所属の人気VTuber・桐生ココが電撃引退することが明らかに。約120万のチャンネル登録者数を誇り、順風満帆な活動を行っていた矢先の発表だった。突然の引退にファンたちは大荒れしているようだが、一体彼女の身に何があったのだろうか? 桐生ココは〝異世界からやってきたドラゴン〟という設定で、2019年…

つづきを見る

VTuberファンがまたもや暴走! 同人誌“朗読”炎上騒動で再び悪評広まる…

バーチャルYouTuber(VTuber)界隈で、またしても炎上騒動が起きてしまった。コトの発端は、3月28日にYouTube上で行われたライブ配信。そこでリスペクトの欠けた態度で他人の同人誌をネタにしたことで、激しい批判に晒されている。 今回の騒動を巻き起こしたのは、『ホロライブ』所属の人気VTuberである「さくら…

つづきを見る

VTuberファンが幼稚すぎる!『ホロライブ』炎上後も続く人気作家への誹謗中傷

配信業界の盛り上がりと共に、ますます人気が加速する〝VTuber〟ことバーチャルユーチューバー。とくに最近ではバーチャルアイドルグループ『ホロライブ』が注目を集めているが、必ずしもいいニュースばかりではなく、一部では炎上騒動も巻き起こっているようだ。 「ホロライブ」は、兎田ぺこらや白上フブキといったVTuberが所属す…

つづきを見る

VTuberファンの民度が低すぎ!? 人気漫画家に誹謗中傷の嵐「率直に言って不快」

数々の人気バーチャルユーチューバーが所属するVTuber事務所『ホロライブ』。人気が高まるにつれて、過激なファンが多くなるのはよくあること。それを証明するかのごとく、現在「ホロライブ」ファンと人気漫画家・水龍敬の間で激しい対立が巻き起こっている。 コトの発端となったのは、水龍が2月22日に投稿した一連のツイートだ。水龍…

つづきを見る

VTuber界隈の“処女信仰”がキモすぎる!「ユニコーン」たちの拗らせっぷり

頭に1本のツノが生えた神話上の生物・ユニコーン。見た目こそ立派だが、彼らは純潔を保った処女になつく厄介な性質をもつ。最近ではバーチャルユーチューバー(VTuber)界隈にて、多くのユニコーンが暴れまわっているらしい。 ひと騒動を巻き起こしたのは、『ホロライブ』に所属するVTuber・夏色まつりだった。まつりは2月4日に…

つづきを見る