ヤングジャンプ

『かぐや様』235話“神る寸前”の石ミコと大興奮の読者「抱け! 抱けー!」

大人気ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の最新話が、11月25日発売の『週刊ヤングジャンプ』52号に掲載された。ついに石上優と伊井野ミコがアブナイ雰囲気となり、ファンたちは興奮を抑えきれないようだ。 ※『かぐや様は告らせたい』最新話の内容に触れています 第235話『そして、石上優は目を閉じた(…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』298話ついにソフィアも… アシリパへの“母性”に涙「真の愛だ」

11月25日発売の『週刊ヤングジャンプ』52号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第298話『ウイルクの娘』が掲載された。作中ではアシリパと、反体制ゲリラ組織の指導者ソフィア・ゴールデンハンドとの掛け合いが描かれ、感動の声が続出している。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 「第七師団」の…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』297話 鯉登少尉vs永倉新八… 死亡フラグ乱立に「やめてくれ」

11月18日発売の『週刊ヤングジャンプ』51号に、サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第297話『五稜郭脱出』が掲載。勇ましい薩摩隼人として人気を集める鯉登少尉に死亡フラグが立ち、読者たちに不安を抱かせているようだ。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています いまだ終わりの見えない五稜郭戦のさなか、北側の…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』296話で“西部劇”化? 杉元と土方の“共闘”がアツすぎる…

11月11日発売の『週刊ヤングジャンプ』50号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第296話『武士道』が掲載された。作中では元新選組副長・土方歳三と主人公・杉元佐一の熱い共闘シーンが描かれ、読者から歓喜の声が殺到している。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 敵味方問わず、多くの死者が出て…

つづきを見る

『かぐや様』234話“唐突な石ミコ回”に不満の声…「早坂をもっと出せ」

大人気ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の最新話が、11月11日発売の『週刊ヤングジャンプ』50号に掲載された。最終章に入ってからストーリーが盛り上がる一方だったが、突如復活した「石ミコ回」によって不興を買ってしまったようだ。 ※『かぐや様は告らせたい』最新話の内容に触れています 第234話『…

つづきを見る

ヤンジャン『平成少年ダン』にツッコミ殺到!「平成エアプかよ」「10年ズレてる」

『干物妹!うまるちゃん』でお馴染みの漫画家・サンカクヘッドによる新連載『平成少年ダン』が、11月4日発売の『週刊ヤングジャンプ』49号からスタートした。同作は、令和に生きる漫画家志望の32歳・大鷹団が、平成の時代におもちゃとして転生する物語。しかし、作品内に散りばめられた〝平成あるある〟に違和感を覚える人も多いようで、…

つづきを見る

ヤンジャンで『うまるちゃん』作者の新連載スタート! しかし早くも不穏な気配が…?

大人気作品『干物妹!うまるちゃん』でお馴染みの漫画家・サンカクヘッドの最新作が、11月4日発売の『週刊ヤングジャンプ』49号から連載スタート。しかし第1話が公開されたばかりにもかかわらず、はやくも一部では不安の声が続出しているようだ。 ※『平成少年ダン』最新話の内容に触れています 新連載『平成少年ダン』は、漫画家を目指…

つづきを見る

『かぐや様』233話“魔性の女”と化した早坂愛に疑惑が…「愛人枠狙ってる?」

大人気ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の第233話『早坂愛は着替えたい』が、11月4日発売の『週刊ヤングジャンプ』49号に掲載。ベッドの上で早坂愛と白銀御行が甘酸っぱい時間を繰り広げており、読者たちの心をかき乱している。 ※『かぐや様は告らせたい』最新話の内容に触れています かぐやの兄・雲鷹…

つづきを見る

『かぐや様』232話まさかのNTR展開!? 早坂愛に脳を破壊される読者たち

大人気ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の最新話が、10月28日発売の『週刊ヤングジャンプ』48号に掲載された。最近は白銀御行と四宮かぐやの熱愛が繰り広げられていたが、ここにきて早坂愛の〝NTRフラグ〟が浮上してしまったようだ。 ※『かぐや様は告らせたい』最新話の内容に触れています 四宮家三男…

つづきを見る

『ゴールデンカムイ』295話“狂人”二階堂浩平の最期に賛否「グロい」「最高な終わり方」

10月28日発売の『週刊ヤングジャンプ』48号に、大人気サバイバルバトル漫画『ゴールデンカムイ』の第295話『ふたり』が掲載された。第7師団・二階堂浩平の運命を決めるエピソードが描かれたが、その悲惨な描写に悲鳴が巻き起こっている。 ※『ゴールデンカムイ』最新話の内容に触れています 五稜郭の中央南側にて、「第7師団」の軍…

つづきを見る