ライフスタイル

新卒の7割が「コロナの影響なし」 コロナへの危機感が低すぎる若者たち

新型コロナウイルスによって、一変してしまった生活様式。イベントが軒並み中止になってしまったり、終電の時間が繰り上げられたりと、「日常生活が変わってしまった」と自覚する場面も多いのではないだろうか。しかしコロナに対する危機感については、世代によって大きな違いがあるようだ。 株式会社ジェイックは、2021年1月4日~6日に…

つづきを見る

子どもは産むべきでない?『進撃の巨人』で話題を呼んだ“反出生主義”の恐るべき魔力

ここ最近、「反出生主義」という思想が大きな注目を集めている。反出生主義のエッセンスは『進撃の巨人』や『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』といったポップカルチャーにも流れ込んでおり、激しい共感と猛反発を招いているようだ。一体なぜ、人はこの思想に魅了されてしまうのだろうか。 そもそも反出生主義とは、読んで字のごと…

つづきを見る

コロナ禍で“お化粧男子”が爆増? 女性の”すっぴん化”と真逆の構図に…

新型コロナウイルスの影響で、世界中でさまざまな業界が大打撃を受けている。飲食業界や観光産業の被害が目立っている中、実はコスメ業界にも大きな影響があったらしい。本稿ではそんなコスメ業界の現況と、“男性用コスメ”をめぐる裏話を掘り下げていこう。 ノーメイクで過ごす女性が増加中 株式会社GLAPentertainmentは昨…

つづきを見る

「キラキラ女子」はテレワークよりも出勤派? 男が理解できない”その理由”とは…

みなさんは“キラキラ女子”という言葉をご存知だろうか。仕事やプライベートの過ごし方に高いプライドをもち、他の女性から羨望の眼差しを受けている女性のことだ。近頃では新型コロナの感染拡大によって、彼女たちにとある異変が生じているという。 一刻も早くコロナを収束させるため、世間ではリモートワークが盛んに推奨されている状態。在…

つづきを見る

「職場で友人を作らない」方が良い理由! “おひとり様”こそ賢い生き方

ドラマやマンガといった創作物でよく見かけるのが、同僚たちが集まってランチをとるシーン。恋バナに花を咲かせたり、私生活について語ったりと仲の良さをアピールしている。しかし現実の職場において、そんな“お友達”のような関係は本当に必要なのだろうか? とある掲示板では、ランチをひとりで食べている人を否定する女性の書き込みが話題…

つづきを見る

アン・ハサウェイはあなたを逃さない…新作映画『魔女がいっぱい』がコロナ禍のバイブルだった

人生において、誰もが一度は生き方に迷うもの。受験・恋愛・就職……さまざまなイベントにおいて、のっぴきならない苦境が降りかかってくるでしょう。とくに今はコロナ禍という非常事態の中で、生きる希望が見えにくくなっているのも確かです。 もし人生を諦めそうになったら、人は何に救いを求めればいいのか…。そんな難問と向き合っていた時…

つづきを見る