吉野マト

ジャンプに18歳の天才マンガ家が初登場!『ミーシア』吉野マトの読切に絶賛の声

5月24日発売の『週刊少年ジャンプ』25号に、吉野マトの読切『すたーと・おーばー』が掲載された。漫画アプリ『ジャンプ+』で注目を集めた新鋭漫画家が『ジャンプ』に初登場し、話題を呼んでいる。 吉野の名前が一躍有名になったのは、今年3月に『ジャンプ+』へ掲載された読切『ミーシア』。作品投稿時は17歳だったが、そのクオリティ…

つづきを見る

ジャンプに“18歳”の天才マンガ家が爆誕!『チェンソーマン』作者も認めた才能

一見華やかな漫画業界だが、成功者となるのはほんの一握り。夢を追い続けて一生を終える者も少なくない。そんな中、『週刊少年ジャンプ』の新人賞から、わずか18歳の作家が誕生した。ネット上ではその作品をめぐって、「本物の天才」との呼び声が高まっている。 いま注目を集めている作家の名前は、吉野マト。2019年12月期の『JUMP…

つづきを見る