斎藤佑樹

元・強豪『日ハム』の没落が止まらない! いまだかつてない“暗黒時代”に突入

2021年シーズンも低迷が続くなか、ネガティブなニュースが立て続けに巻き起こる『北海道日本ハムファイターズ』。かつては常勝球団だったにもかかわらず、なぜこのような惨状を招いてしまったのだろうか。 以前の「日ハム」は12球団の中でも屈指の実力を誇っており、メジャーリーグ『サンディエゴ・パドレス』で活躍するダルビッシュ有や…

つづきを見る

日ハム・斎藤佑樹が引退… 青山に土地が買えるほどビッグになれたのか?

10月1日、プロ野球『北海道日本ハムファイターズ』の〝ハンカチ王子〟こと斎藤佑樹が現役引退を発表した。斎藤には数々の実績があるが、ここではあえて彼の印象的だったビッグマウスの数々を振り返っていきたい。 あらためて説明する必要はないかもしれないが、斎藤は高校時代からメディアに大きく注目されていた。そのためか、プロ入り後に…

つづきを見る

日ハム・斎藤佑樹が“魔球”で復活!? 野球ファンが「球界に革命起こしたわ」と驚愕

2020年に負った右肘の怪我から復帰した、ハンカチ王子こと『北海道日本ハムファイターズ』の斎藤佑樹。その成績はけっして芳しいものではないのだが、ここにきて野球漫画の主人公のような魔球に覚醒する可能性が囁かれているという。 かつての斎藤は、140キロ台のストレートを軸に数種類の変化球で打者を打ち取る技巧派投手だった。しか…

つづきを見る

ハンカチ王子・斎藤佑樹の現状が悲惨!? ファンからは引退を勧める声も…

現在、メジャーリーグ『ロサンゼルス・エンゼルス』にて大谷翔平が投手と打者の〝二刀流〟として大活躍しているが、プロ野球選手の中には夢破れて消えていく者も多い。かつて〝ハンカチ王子〟として名を馳せた『北海道日本ハムファイターズ』の斎藤佑樹にも、引退の危機が訪れているようだ。 斎藤といえば、2006年の『第88回全国高等学校…

つづきを見る