新連載

ジャンプ新連載『アヤシモン』に腐女子歓喜!? 新キャラ登場で女性人気上昇の兆し

『週刊少年ジャンプ』の新連載として、大きな注目を集めている和風ファンタジー漫画『アヤシモン』。次なる看板漫画との呼び声も高いが、2話目にして、それを裏付ける決定的な証拠が出てきたようだ。 「アヤシモン」は、大ヒット漫画『地獄楽』の作者・賀来ゆうじが手掛ける新作ストーリー。作中では化け物じみた身体能力をもつ少年・海堂マル…

つづきを見る

ジャンプ期待の新連載『アヤシモン』に賛否!「最高の第1話」「完全にぬら孫」

11月15日に発売された『週刊少年ジャンプ』50号にて、新連載『アヤシモン』がスタート。大ヒット漫画『地獄楽』を生んだ賀来ゆうじの新作ということで、大きな注目が集まっている。 「アヤシモン」第1話は、暴力団「炎魔会」の鬼王会長なる人物の葬儀シーンから幕開け。関東中の極道者が集まった…という説明なのだが、そこにいたのは不…

つづきを見る

『ジャンプ』新連載3本がネタ被り!?“和風ファンタジー蟲毒”の幕開けか

11月8日発売の『週刊少年ジャンプ』49号で、3つの新連載が告知された。いずれも連載経験者の新作であり、強力なラインナップなのだが、読者からはネタ被りを懸念する声があがっているようだ。 新連載の情報をまとめると、50号では大ヒット作『地獄楽』を手掛けた賀来ゆうじの『アヤシモン』がスタート。また51号からは『恋するワンピ…

つづきを見る

『恋するワンピース』作者がジャンプ本誌に上陸! 高まる期待「行っといでバカ息子…」

11月7日、漫画『ONE PIECE』の危険すぎるスピンオフとして愛されてきた『恋するワンピース』の長期休載が発表された。その理由は、作者の伊原大貴が『週刊少年ジャンプ』で新連載を開始するためだという。 「恋するワンピース」は、「麦わらの一味」と同じキラキラネームをもつ高校生たちによるギャグ漫画。山本海賊王(ルフィ)や…

つづきを見る

ヤンジャンで『うまるちゃん』作者の新連載スタート! しかし早くも不穏な気配が…?

大人気作品『干物妹!うまるちゃん』でお馴染みの漫画家・サンカクヘッドの最新作が、11月4日発売の『週刊ヤングジャンプ』49号から連載スタート。しかし第1話が公開されたばかりにもかかわらず、はやくも一部では不安の声が続出しているようだ。 ※『平成少年ダン』最新話の内容に触れています 新連載『平成少年ダン』は、漫画家を目指…

つづきを見る

「ジャンプ+」新連載『株式会社マジルミエ』に大反響!「お手本のような第1話」

「魔法少女」と「ベンチャー企業」という異質な組み合わせの漫画『株式会社マジルミエ』が、10月20日に『ジャンプ+』でスタートした。テーマの突飛さだけでなく、現代漫画の最先端を行くようなテンポのよい展開によって多くのファンを生み出している。 同作の舞台は、怪異現象に太刀打ちすべく「魔法少女」が1つの職業として認められた世…

つづきを見る

ジャンプ新連載に早くも打ち切りの予感!? ネクスト『アクタージュ』の可能性は…

9月18日に発売された『週刊少年ジャンプ』42号から、ピアノを題材としたマポロ3号の新連載『PPPPPP』が始動。これまで音楽系の漫画が軒並み短命で終わっているためか、早くも読者からは「打ち切られそう」と心配の声が寄せられている。 「PPPPPP」は、ピアノが好きだが才能に恵まれなかった少年・ラッキーが主人公。彼はピア…

つづきを見る

落ち目の『チャンピオン』に復権の兆し!? ホラー漫画の巨匠・押切蓮介の新連載が話題

9月16日発売の『週刊少年チャンピオン』42号から、バイオレンスSF漫画『ジーニアース』が連載を開始。『ハイスコアガール』や『ミスミソウ』を手掛けた人気漫画家・押切蓮介の最新作ということで、大きな注目を集めている。 同作は、押切にとって初となる週刊少年誌での連載作品。物語の舞台となるのは、異能力を持った新人類「ジーニア…

つづきを見る

休載中の『テラフォーマーズ』が“未完”に!? 作画担当・橘賢一の新連載に波紋…

冨樫義博の『HUNTER×HUNTER』と並び、圧倒的休載の量で知られている漫画『テラフォーマーズ』。長らく休載が続いていたため、多くのファンが連載再開を待ち望んでいるが、ここにきて「未完説」が浮上してしまったようだ。 「テラフォーマーズ」は原作・貴家悠、作画・橘賢一による分業制の作品。ネット上をざわつかせたのは、橘が…

つづきを見る

ジャンプ+新連載『神のまにまに』話題沸騰!「ジャンプっぽさが詰まってる」

漫画界に新たな旋風を巻き起こす作品を次々輩出している『ジャンプ+』で、7月29日から巨弾新連載『神のまにまに』が始まった。第1話にして絶賛の声が相次いでおり、すでにアニメ化を予見する読者まで現れている。 「神のまにまに」は、干ばつにより飢饉に見舞われた村の少年・一進が主人公。一進は村を救おうと祠の「神」に向かって雨乞い…

つづきを見る