楠木ともり

『ラブライブ!』公式にクソリプ祭り!?“声出し”を求める楠木ともりファンが殺到

新型コロナウイルスの流行が続く中、オタク界隈を騒がせている、ライブイベントなどの“声出し”問題。『ラブライブ!』シリーズでも激しい議論を呼んでおり、公式ツイッターアカウントが大荒れする事態となってしまった。 声優ファンが望む「お別れの言葉」 問題の発端となったのは、2月4日・5日に東京ガーデンシアターで開催される予定の…

つづきを見る

鬼滅声優の不倫から女性声優の裏アカ流出まで!【2022年下半期】声優ファンを泣かせた事件

いまやタレント並みの人気を誇る声優たちだが、それに伴ってスキャンダルなどが目立ってしまうように。2022年下半期には、さまざまな出来事によって世間を騒がせていた。 今年の締めくくりとして、そんな声優業界の事件を振り返っていこう。 シャニマス声優の“裏アカ”流出 まずは8月末に起きた、女性声優・八巻アンナのニュースから。…

つづきを見る

冬アニメ『スパイ教室』に注目が集まるワケは?“覇権”か『うる星やつら』の二の舞か…

2023年1月から来期アニメの放送が始まる予定だが、すでにアニメファンたちは“覇権候補”について議論を交わしている模様。そこで大きな注目を集めているのが、豪華な声優たちが集結する『スパイ教室』(TOKYO MXほか)という作品だ。 “あやねる”からチェンソー声優まで 同作は小説家・竹町氏の同名ライトノベルを原作としたス…

つづきを見る

女性声優がVTuberに完敗した2022年…楽曲売り上げと再生数が示す時代の変化

オタクたちを魅了する女神として長年君臨していた女性声優たちが、その座を奪われつつある。 2022年にリリースされた楽曲に関する数字が、軒並み振るっていないのだ。入れ替わるように数字が強くなっているのが、昨今流行りのVTuberだという。 声優たちのアイドル売りは限界なのか 2022年も声優たちのアーティスト活動は盛んに…

つづきを見る

マキマ声優が男性声優と急接近…嫉妬の悪魔と化すファン「チェンソーマン嫌いになりました」

女性声優はオタクコンテンツの華とも言える存在だが、その代償として“純潔”を求めるファンは未だに多い。現在大ブレイク中の楠木ともりは、アニメ『チェンソーマン』での共演をきっかけとして、若手男性声優・戸谷菊之介との急接近が危惧されているようだ。 ファンたちの心を揺さぶる2人の姿 今年10月からスタートしたアニメ「チェンソー…

つづきを見る

楠木ともりに高野麻里佳まで…「歌って踊れる声優」時代が生んだ犠牲者たち

かつては裏方的な役職であり、表舞台に出る機会が少なかった“声優”という存在。今では時代が大きく変わり、歌って踊るアイドルとしての活動を求められるようになったが、その“負の側面”が浮き彫りになりつつある。 「声」以外も求められる現代の声優たち 人気声優・高野麻里佳は11月1日、「体調不良」を理由とした活動制限を発表。所属…

つづきを見る

武内駿輔“結婚”に楠木ともりファンが反応!? 今週の声優ニュースランキング

今週も声優界隈が、大きな注目を集めました。旬の話題をお届けする『まいじつエンタ』で、今週もっとも話題になった声優ニュースをご紹介します(9/15配信まで)。 1位 武内駿輔の結婚に楠木ともりファンが反応!? 声優の“カップル営業”は嘘なのか 武内駿輔の結婚に楠木ともりファンが反応!? 声優の“カップル営業”は嘘なのか …

つづきを見る

武内駿輔の結婚に楠木ともりファンが反応!? 声優の“カップル営業”は嘘なのか

9月5日、若手人気声優の“武内P”こと武内駿輔が、映像監督・かとうみさとと入籍したことを発表。このニュースに反応しているのは武内ファンだけでなく、なぜか楠木ともりのファンにも波紋が広がっているようだ。 武内×楠木を信じたファンたち 武内は24歳の若手ながら、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプロデューサー…

つづきを見る

アニメ『チェンソーマン』マキマだけ解釈違い? 声優・楠木ともりに寄せられる不評…

今年10月より放送される予定のTVアニメ『チェンソーマン』だが、はやくも原作ファンの間では不安要素が生まれつつある模様。8月5日に主要キャラクターの担当声優が明かされたのだが、マキマ役・楠木ともりが賛否を呼んでしまったのだ。 解釈違いを訴えるファンたち 「チェンソーマン」は、フリーのデビルハンターとして孤独な人生を送っ…

つづきを見る