海外の反応

『進撃の巨人』人種差別グッズが大炎上!「さすがに悪趣味」「ありえない」

11月14日、アニメ『進撃の巨人』の公式ツイッターが、作中に登場した「マーレの腕章」のグッズ化を告知。それに対して「配慮が欠けている」として、国内外から激しい批判が殺到する騒ぎとなってしまった。 「進撃の巨人」において、エルディア人は巨人になれる力を有し、〝悪魔の末裔〟と忌み嫌われている設定。その中でも「マーレ」という…

つづきを見る

『ニンテンドースイッチ』新サービスが海外で炎上! 不満が殺到した理由は…

日本のみならず世界でも人気の高いゲーム機『ニンテンドースイッチ』にて、10月26日から新しいオンラインサービス「Nintendo Switch Online + 追加パック」がスタート。それに伴い同サービスの紹介動画も公開されたが、海外勢から大バッシングが巻き起こっている。 新サービスは、以前より収録されていた「オンラ…

つづきを見る

“世界一金持ちなオタク”イーロン・マスクはニワカ!? 推しアニメに厄介オタが難癖

10月14日、世界的に有名な実業家のイーロン・マスクが、自身のツイッター上でオススメのアニメについて言及。日本のアニメ作品を7つ挙げたのだが、そのラインナップに対して一部のアニメファンからは冷たい目線が送られている。 イーロン・マスクは、電気自動車メーカー『テスラ』や民間宇宙開発企業『スペースX』のCEOとして知られ、…

つづきを見る

日本のFPSシーンはまだまだ未熟?『VALORANT』世界大会で日本チームがボコボコに…

ドイツのベルリンにて開催されている人気FPS『VALORANT』の世界大会『2021 VALORANT Champions Tour Stage 3 Masters』に、日本の有名チーム『Crazy Raccoon』(以下、CR)が出場。初戦でロシアの強豪チーム『Gambit Esports』と対戦したが、圧倒的大差を…

つづきを見る

日本アニメを規制!? インドネシア版『アニマエール!』の水着回が“黒塗り”状態に

人気アニメ『アニマエール!』の11話がインドネシアで放送されたのだが、そこで思わぬ珍事が発生。このエピソードは萌えアニメのお約束である水着回だったのだが、厳しい規制でほとんど黒塗りになってしまったという。 同作は、『まんがタイムきららキャラット』で連載されていた日常系4コマ漫画が原作。チアリーディングにスポットを当てた…

つづきを見る

『Apex』で広がる国際交流!? 日本のVTuberに海外プロゲーマーたちがメロメロ

『Apex Legends』といえば、eスポーツ界隈において大きな存在感を放つバトルロイヤルゲーム。世界中で同作のプロゲーマーが切磋琢磨しており、ゲームファンを熱狂させている。近頃、そんな海外のスター選手たちが、なぜか日本のバーチャルユーチューバー(VTuber)と〝密〟な関係を築きつつあるという。 アジアのスター選手…

つづきを見る

『FAIRY TAIL』はフランスで大人気!? 大統領の“神話”扱いに驚きの声

日本の漫画やアニメは海外でも高い人気を誇るが、芸術の国・フランスでは少し変わった市場が形成されているらしい。7月24日、フランスのエマニュエル・マクロン大統領がツイッター上で、とある漫画を〝神話〟扱いしたことが注目を集めている。 マクロン大統領はこの日、フランス大使館で日本の有名クリエイターたちと面会したことを自身のツ…

つづきを見る

歴史的名作『AKIRA』がロシアで配信禁止に! 実は“なろう系”も規制対象だった

『ドラゴンボール』や『ONE PIECE』を始めとして、日本のアニメは世界中で高い人気を誇っている。その一方で、表現規制が厳しい国ではアニメの放送が禁止されてしまうことも。中でもロシアでは日本アニメの規制が激しく、あの伝説級の名作である『AKIRA』も禁止されてしまったようだ。 「AKIRA」は近未来の新首都「ネオ東京…

つづきを見る

『チェンソーマン』の海外人気が異常!?『進撃の巨人』の二の舞を避けられるか

アニメーション制作会社『MAPPA』が、現在制作が行われているTVアニメ『チェンソーマン』のティザーPVを公開。日本語をしのぐ勢いで英語コメントが殺到しており、海外アニメファンからの熱狂的な人気が浮き彫りとなった。 同作は“ポスト鬼滅の刃”に挙げられるほどの人気を誇る、『週刊少年ジャンプ』の同名漫画が原作。アニメ化が発…

つづきを見る

アニメ『終末のワルキューレ』海外で大不評!“止め絵”演出に「ただのスライドショー」

6月17日より『Netflix』でアニメ『終末のワルキューレ』の全世界独占配信が始まったのだが、海外のアニメファンからは批判的な声が殺到。日本産アニメの海外展開の難しさを予感させる結果となってしまった。 同アニメは、全人類から選ばれた代表者と全世界の神々が戦う、通称「ラグナロク」を描いたバトルストーリー。北欧神話の神・…

つづきを見る