潤羽るしあ

元・潤羽るしあが『にじさんじ』にハマった!?「ホロライブへの当てつけ」という邪推も…

スキャンダルや情報漏洩などの問題によって、VTuber界隈を大きく騒がせた元『ホロライブ』の潤羽るしあ。その“中の人”だったと言われている配信者のみけねこ氏が、最近『にじさんじ』にハマっていることを明かし、ふたたび周囲をザワつかせている。 “サロメ嬢”への興味をツイート コトの発端となったのは、5月29日にみけねこ氏が…

つづきを見る

潤羽るしあ騒動の再来!?『ホロライブ』VTuber配信中に男の声が…

男性ファンたちに夢を与えることで、VTuber業界の“覇権”へと上り詰めた『ホロライブ』。しかし4月7日に癒月ちょこが行った配信にて、とあるハプニングが起きてしまい、「潤羽るしあ騒動の再来か」と騒がれているようだ。 配信中に入り込んだ男性の声… この日は、スマホゲーム『シン・クロニクル』の企業案件配信を行っていたのだが…

つづきを見る

まふまふに浮気疑惑! 元・潤羽るしあの“爆弾発言”に驚き「確信的になる」

元『ホロライブ』所属VTuber・潤羽るしあのスキャンダルから約1カ月。現在、彼女の“中の人”は、みけねこという配信者としてふたたび人気を博しているという。しかしその言動が、VTuberファンたちを動揺させることも少なくないようだ。 人気配信者が不死鳥のごとく復活 潤羽るしあは、YouTubeのスーパーチャットランキン…

つづきを見る

潤羽るしあ“中の人”再始動でいきなり大儲け! 元『ホロライブ』桐生ココとの繋がりも…?

歌い手・まふまふとの同棲疑惑や第三者への情報漏洩などが取り沙汰され、『ホロライブ』を去っていった人気VTuber・潤羽るしあ。いまだにそのほとぼりは冷めていないが、はやくも“別の顔”として復活を遂げつつあるようだ。 華々しい復活配信の様子 2月22日、以前より潤羽るしあの“中の人”とされていたみけねこが「みけねこch」…

つづきを見る

伊織もえと潤羽るしあ“スキャンダル対応”に差…オタクウケがよかったのはどっち?

人気コスプレイヤーの伊織もえに“文春砲”が直撃。熱狂的なファンたちが悲しみに包まれる一方で、『ホロライブ』に所属していたVTuber・潤羽るしあの一件と比較する声も上がっている。果たしてどちらの対応が正しかったのだろうか。 伊織もえの神対応 伊織もえはこれまで、『Re:ゼロから始める異世界生活』や『ライザのアトリエ』と…

つづきを見る

潤羽るしあに金魚坂めいろ…“暴露系配信者”で身を滅ぼすVTuberたち

人気歌い手・まふまふとの同棲疑惑をきっかけとして、VTuber事務所『ホロライブ』から契約解除された元“スパチャ女王”潤羽るしあ。彼女が業界から去ることになった原因には、暴露系YouTuberの存在も関わっていると言われているが、果たして…。 潤羽るしあ契約解除の原因は? 2月10日、潤羽るしあのライブ配信にまふまふか…

つづきを見る

潤羽るしあ“個別接待”発覚…『ホロライブ』ファンドン引き「やり口がキャバクラ」

熱狂的な人気によってVTuber業界に君臨していた“スパチャ女王” 潤羽るしあ。歌い手・まふまふとの同棲疑惑がこじれた結果、2月24日に『ホロライブ』を契約解除されるに至ったが、そこで新たな事実が判明してしまったという。 「スパチャ世界一」だった人気VTuber 潤羽るしあは男性ファンが多い「ホロライブ」の中でも、とく…

つづきを見る

まふまふ×潤羽るしあはやっぱり…?『ホロライブ』契約解除の裏事情

2月24日、カバー株式会社がVTuberグループ『ホロライブ』に所属していた潤羽るしあとの契約解除を発表。ファンたちは阿鼻叫喚となっているが、水面下では“中の人”が意味深な動きを見せていたようだ。 潤羽るしあが契約解除に至った理由 発端は2月10日に行われた、潤羽るしあとさくらみこのコラボ配信。配信画面に、歌い手のまふ…

つづきを見る

西川貴教が炎上中のまふまふをイジる!? 例の顔文字ツイートに「さすが兄貴だわ」

未だに尾を引いている、有名歌い手・まふまふと『ホロライブ』VTuber・潤羽るしあの熱愛疑惑。そんな中でミュージシャンの西川貴教が、一連の騒動をネタにするようなツイートを行ったとして、ネット上で話題を呼んでいる。 西川貴教が“例の顔文字”をイジった? 2月15日、まふまふはツイッター上でニューアルバム『まふまふ トリビ…

つづきを見る

『ホロライブ』の“ガチ恋”営業はもう限界!? 潤羽るしあ炎上騒動でリスクが顕在化

依然としてVTuber業界を牽引している『ホロライブ』だが、最近では衰退論を提唱するファンも。とくに同グループの特色として挙げられる“ガチ恋営業”が、限界をむかえているという。 VTuber業界をゆるがす騒動 ここ最近の「ホロライブ」に関する目立ったトピックスといえば、やはり潤羽るしあの熱愛疑惑による炎上。2月10日の…

つづきを見る