炎上

VTuberファンの民度が低すぎ!? 人気漫画家に誹謗中傷の嵐「率直に言って不快」

数々の人気バーチャルユーチューバーが所属するVTuber事務所『ホロライブ』。人気が高まるにつれて、過激なファンが多くなるのはよくあること。それを証明するかのごとく、現在「ホロライブ」ファンと人気漫画家・水龍敬の間で激しい対立が巻き起こっている。 コトの発端となったのは、水龍が2月22日に投稿した一連のツイートだ。水龍…

つづきを見る

『ONE PIECE』スピンオフ作品の性暴力シーンが炎上!「ガチっぽくてドン引き」

日本が世界に誇る大人気漫画『ONE PIECE』を、全く新しい形でギャグ化したスピンオフ作品『恋するワンピース』。現在『少年ジャンプ+』で連載中の同作だが、2月21日に更新された第122話が〝笑えない内容〟だったことから、ネット上で物議を醸している。 同作のあらすじは、『麦わらの一味』と同じ名前を持った高校生たちが、ギ…

つづきを見る

『鬼滅の刃』vsツイフェミに新展開! 差別問題と戦ってきた“鬼滅”の歴史

  性差に由来する差別を批判するフェミニストたち。とくにその中でもツイッターで行き過ぎた表現規制を訴える人々は〝ツイフェミ〟と呼ばれ、恐れられている。現在大ヒット中の『鬼滅の刃』もツイフェミのターゲットとなっているようで、しばしば批判の的となっているようだ。 もっとも新しい炎上案件は、「鬼滅の刃」アニメ第2期…

つづきを見る

中国で炎上する“日本のオタク”コンテンツ… 声優・茅野愛衣の「靖国参拝」が大問題に

近年、大きな注目を集めている「チャイナリスク」という問題。中国市場に進出した企業がトラブルに巻き込まれることを指し、国内にとどまらず海外でも大きな波紋を呼んでいる。つい先日、オタク界隈でも思わぬかたちでチャイナリスクが顕在化したようだ。 騒動の中心となったのは、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のめんま…

つづきを見る

『第五人格』『荒野行動』は“オフパコ”の温床! 未成年女性とのトラブル頻発中

オンラインゲームを通して他人と出会い、親交を育むことが当たり前となった昨今。オフラインで顔を合わせ、性行為に至る〝オフパコ〟という行為が大きな問題となっている。一体どこに問題点があるのか、近年の炎上騒動を振り返ってみよう。 まず取り上げたいのは、人気ゲーム『IdentityV 第五人格』界隈の配信者・GIGA氏が2年ほ…

つづきを見る

アイドルが「差別用語」をポロリ…生配信ブームの裏で炎上・失言騒動が続出中!

コロナ禍で自宅にいる時間が増え、最近では多くの人が動画配信を楽しむように。しかし生配信の場合には発言を撤回できないため、思わぬ炎上を招いてしまうケースもあるようだ。そこで本稿では、ネット上を騒がせてきた「失言騒動」の数々をご紹介していこう。 1月23日には、“なにわの最終兵器”と呼ばれるアイドルグループ『たこやきレイン…

つづきを見る

『鬼滅の刃』を政治利用? お偉いさんが全集中する“パクリの呼吸”に呆れ声

お菓子やアパレルはもちろん、「たまごっち」やランドセルまで…街を見渡すと、今やあらゆる場所で『鬼滅の刃』のコラボグッズが目に入ってくる。不況を乗り越えるため、各業界はこぞって鬼滅パワーのおこぼれにあずかろうとしているのだろう。ブームはとどまることを知らず、近頃では政治家が流行に便乗しようとする動きも活発化しているようだ…

つづきを見る

アニメ『約束のネバーランド』に不満噴出! 重要エピソード丸々カットのワケ

『約束のネバーランド』といえば、数多くの著名人も虜にしてきた大人気ジャンプ漫画。今年1月からはアニメ第2期の放送がスタートしたが、2月4日の放送回で〝原作の大幅カット〟される事態が発生。原作ファンの間で大きな物議を醸しているようだ。 ※アニメ『約束のネバーランド』最新話の内容に触れています 同作は「グレイス=フィールド…

つづきを見る

世界に恥をさらした卑劣な日本ゲーマーたち! 『Apex』公式が「合コン用語」NGに…

多くの人を虜にしている人気バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』。3月10日にはニンテンドースイッチ版の発売が予定されており、ますます国内のゲーム業界が盛り上がりそうだ。しかしそのかげで、同作のファンコミュニティでは思わぬトラブルが話題を呼んでいる。 発端となったのは、とあるTwitterユーザーが投稿した「…

つづきを見る

「艦これ」ユーザーは民度が低い!?“ソースコード流出”以外もあった提督の問題行動

1月28日から29日にかけて、とある情報流出事件の話題がネット上を駆け巡った。「GitHub」というサービスにて、三井住友銀行(SMBC)など多数の企業が使用していたシステムのソースコードが流出したのだ。事件は収束に向かったものの、そのかげで思わぬ風評被害を被っているゲームがあるという…。 そのゲームとは、〝艦これ〟と…

つづきを見る