炎上

『BLEACH』作者も標的に… Twitterの失言で大炎上したジャンプ作家たち

SNSは老若男女問わず多くの人が利用しており、あらゆる人が炎上のリスクにさらされていると言えるだろう。過去にはツイッター上で『週刊少年ジャンプ』の人気漫画家たちも炎上の標的となったことがある。一体どんな騒動があったのか、有名なものを振り返っていこう。 人気作家たちを襲った不幸 <その1>失言でも詩的センスを発揮! 久保…

つづきを見る

スクエニ新作『バランワンダーワールド』爆死!“パクリ”疑惑浮上で炎上中

舞台ミュージカルがテーマの3Dアクションゲーム『バランワンダーワールド』が、3月26日にスクウェア・エニックスから発売された。作中のBGMをめぐって、とある有名映画のテーマ曲に「酷似している」との指摘が相次いでいる。 同作は『ソニック』シリーズや『ナイツ』などの名作を手掛けたゲームクリエイター、中裕司による最新作。人間…

つづきを見る

VTuberファンがまたもや暴走! 同人誌“朗読”炎上騒動で再び悪評広まる…

バーチャルYouTuber(VTuber)界隈で、またしても炎上騒動が起きてしまった。コトの発端は、3月28日にYouTube上で行われたライブ配信。そこでリスペクトの欠けた態度で他人の同人誌をネタにしたことで、激しい批判に晒されている。 今回の騒動を巻き起こしたのは、『ホロライブ』所属の人気VTuberである「さくら…

つづきを見る

アニメ『約ネバ』最終回が大炎上! 原作者&脚本家の逃亡疑惑に「闇が深い…」

3月25日深夜に放送されたアニメ『約束のネバーランド Season 2』(フジテレビ系)の最終話が炎上している。 ※アニメ『約束のネバーランド』最新話の内容に触れています 同作は「グレイス=フィールドハウス」という孤児院に住む、親のいない子どもたちを主役としたストーリー。第1期では子どもたちが孤児院を脱出するまでの展開…

つづきを見る

VTuberファンが幼稚すぎる!『ホロライブ』炎上後も続く人気作家への誹謗中傷

配信業界の盛り上がりと共に、ますます人気が加速する〝VTuber〟ことバーチャルユーチューバー。とくに最近ではバーチャルアイドルグループ『ホロライブ』が注目を集めているが、必ずしもいいニュースばかりではなく、一部では炎上騒動も巻き起こっているようだ。 「ホロライブ」は、兎田ぺこらや白上フブキといったVTuberが所属す…

つづきを見る

アニメ『五等分の花嫁』に原作ファン激怒! 重要シーンカットは“別ルート”への布石?

男子高校生と五つ子の美少女との恋模様を描いた、大人気コミック『五等分の花嫁』。今年1月から、同作を原作としたアニメのセカンドシーズンが始まっているが、ヒロインの扱いをめぐって不満を抱くファンが続出しているようだ。 問題となっているのは、ヒロインの一人である「中野四葉」の大幅な出番カット。原作では主人公・風太郎と四葉のデ…

つづきを見る

日本愛国者が世界的ゲーム『DbD』に激怒!? 韓国アイドル登場に賛否両論

3月4日、大人気ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』の新たなアップデート情報が明らかに。そこでK-POPアイドルをモチーフとしたキャラが紹介され、ネット上で大きな波紋を呼んでいる。 同作は1人の殺人鬼(キラー)と4人の生存者(サバイバー)に扮したプレイヤーたちが、閉ざされたフィールド内で攻防を繰り…

つづきを見る

VTuberファンの民度が低すぎ!? 人気漫画家に誹謗中傷の嵐「率直に言って不快」

数々の人気バーチャルユーチューバーが所属するVTuber事務所『ホロライブ』。人気が高まるにつれて、過激なファンが多くなるのはよくあること。それを証明するかのごとく、現在「ホロライブ」ファンと人気漫画家・水龍敬の間で激しい対立が巻き起こっている。 コトの発端となったのは、水龍が2月22日に投稿した一連のツイートだ。水龍…

つづきを見る

『ONE PIECE』スピンオフ作品の性暴力シーンが炎上!「ガチっぽくてドン引き」

日本が世界に誇る大人気漫画『ONE PIECE』を、全く新しい形でギャグ化したスピンオフ作品『恋するワンピース』。現在『少年ジャンプ+』で連載中の同作だが、2月21日に更新された第122話が〝笑えない内容〟だったことから、ネット上で物議を醸している。 同作のあらすじは、『麦わらの一味』と同じ名前を持った高校生たちが、ギ…

つづきを見る

『鬼滅の刃』vsツイフェミに新展開! 差別問題と戦ってきた“鬼滅”の歴史

  性差に由来する差別を批判するフェミニストたち。とくにその中でもツイッターで行き過ぎた表現規制を訴える人々は〝ツイフェミ〟と呼ばれ、恐れられている。現在大ヒット中の『鬼滅の刃』もツイフェミのターゲットとなっているようで、しばしば批判の的となっているようだ。 もっとも新しい炎上案件は、「鬼滅の刃」アニメ第2期…

つづきを見る