秋葉原

アニメ『ひげひろ』に賛否… なぜ「オッサンと女子高生の恋愛作品」が増えたのか

2021年4月、サブカルチャー業界のトレンドが動いた。アニメやライトノベルの主人公といえば少年少女がお決まりだったが、ここ最近では社会人と女子高生の恋愛模様を描いた作品が急増しているのだ。 今まで日の目を見ることがなかった社会人×女子高生という組み合わせだが、4月5日から人気ライトノベルを原作としたアニメ『ひげを剃る。…

つづきを見る

『ウマ娘』登場キャラには人権がない!? 界隈に氾濫する“デマ”に困惑の声

2月24日にスマートフォン向けアプリがリリースされて以来、セールスランキングの上位を独占し続けている『ウマ娘 プリティーダービー』。プロ野球選手のマー君こと田中将大も熱中していることを公言しており、今や日本中に〝ウマ娘〟旋風が駆けめぐっている。そんな中、ネット上では同作にまつわる「デマ」が飛び交い、ファンたちを困惑させ…

つづきを見る

『シン・エヴァンゲリオン』公式がネタバレ!? 15秒のPVに憤るファン

人気アニメ『エヴァンゲリオン』シリーズの最新作にして完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。3月8日に封切りとなった同作は、1週間で興行収入33億円という快調な滑り出しを見せている。その一方、公式ツイッターが新たなPVを公開したことをきっかけに、ファンの間では激しい〝ネタバレ論争〟が繰り広げられているようだ。 同作を含…

つづきを見る

『シン・エヴァンゲリオン』を公開初日に観たオタクのレビュー【完全ネタバレ】

エヴァンゲリオンが、終わった。2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開から約8年。さらに言えば、いわゆる「旧劇」と呼ばれるかつての劇場版『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』から約14年。度重なる公開延期を経て、ついに3月8日より待望のシリーズ完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(以下、…

つづきを見る

新作アプリ『ウマ娘』にオタク界隈が恐怖! 二次創作で一発アウトのリスクとは…

実在する競走馬が美少女となって登場するスマートフォン向けアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』が、2月24日にリリースされた。多くのユーザーがゲームの虜になる一方、ネット上では同作に関する「訴訟リスク」が議論を呼んでいるようだ。 「ウマ娘」はCygamesによるコンテンツで、これまでにアニメ化などさまざまなメディアミック…

つづきを見る

ラノベより東野圭吾を読むべき… 大学准教授のツイートにオタクたちが猛反発!

とある大学の准教授が、ツイッターでライトノベルを貶めるような発言をしたとして、一部のラノベファンが猛反発している。まずは問題のツイートの全文を見ていこう。 2月上旬に投稿されたのは、《頼むからもっと小説を読んでくれ…。できればラノベではなく、もう少し文章の整ったものを…。東野圭吾とか宮部みゆきとか北村薫とか、あるいは翻…

つづきを見る

中国で炎上する“日本のオタク”コンテンツ… 声優・茅野愛衣の「靖国参拝」が大問題に

近年、大きな注目を集めている「チャイナリスク」という問題。中国市場に進出した企業がトラブルに巻き込まれることを指し、国内にとどまらず海外でも大きな波紋を呼んでいる。つい先日、オタク界隈でも思わぬかたちでチャイナリスクが顕在化したようだ。 騒動の中心となったのは、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のめんま…

つづきを見る

VTuber界隈の“処女信仰”がキモすぎる!「ユニコーン」たちの拗らせっぷり

頭に1本のツノが生えた神話上の生物・ユニコーン。見た目こそ立派だが、彼らは純潔を保った処女になつく厄介な性質をもつ。最近ではバーチャルユーチューバー(VTuber)界隈にて、多くのユニコーンが暴れまわっているらしい。 ひと騒動を巻き起こしたのは、『ホロライブ』に所属するVTuber・夏色まつりだった。まつりは2月4日に…

つづきを見る

『Netflix』オリジナルアニメは駄作しかない!? 岡田斗司夫の発言が話題に

『Netflix』といえば、世界最大のシェアを誇る動画配信サービス。オリジナルコンテンツも充実しており、日本製のアニメも次々と公開されている。しかし“オタキング”の通称で知られる評論家・岡田斗司夫によると、「Netflix」オリジナルアニメはあらかじめ失敗を定められているという…。 注目を集めているのは、岡田が自身のY…

つづきを見る

声優・小倉唯がオタク共に反論! アニメオタクの“ウザさ”に呆れる美女声優たち

アイドルという存在は、ファンたちの応援があってこそ成り立つもの。アニメなどで活躍するいわゆる“アイドル声優”でも、事情は変わらないだろう。しかし時には、声優とファンの間で激しいバトルが繰り広げられることもあるようだ。 2月2日、『咲-Saki-』の園城寺怜役などで知られる人気声優・小倉唯は、Twitter上で「最近の女…

つづきを見る