約束のネバーランド

ジャンプ『約ネバ』作者の新作読切に賛否…「やっぱり強い」「ちょっと物足りない」

8月2日発売の『週刊少年ジャンプ』35号にて、アニメ化もされた人気コミック『約束のネバーランド』の白井カイウ・出水ぽすかコンビが帰還。原作を白井、作画を出水が担当する布陣にて新作読み切り『DC3』を発表したのだが、その出来栄えは賛否両論のようだ。 同作は、ロボット開発で技術革新を起こした父親のせいで、世界中から命を狙わ…

つづきを見る

アニメ『約ネバ』原作改変で大炎上! 2021年上半期のアニメニュースを振り返る

『進撃の巨人 The Final Season』や『呪術廻戦』などのヒット作が生まれ、世間を騒がせた2021年上半期のアニメ業界。時には炎上騒動やバッシングなども巻き起こったが、時間と共に忘れ去られたものも少なくない。そこで今回は、上半期のアニメニュースからとくに印象的だった出来事を振り返ってみよう。 原作改変から“言…

つづきを見る

『ネウロ』のアニメはなかったことに… アニオリ展開で叩かれた「ジャンプアニメ」3選

『呪術廻戦』や『鬼滅の刃』など、『週刊少年ジャンプ』にはアニメ化によってブレークを遂げた作品がいくつもある。しかし、アニメ化は必ずしもポジティブな効果を生むわけではない。むしろ原作にはないオリジナルストーリー、いわゆるアニオリ展開によってファンの機嫌を損ねてしまうことも多いからだ。今回はその中でもとくに不評を集めた「ジ…

つづきを見る

アニメ『約ネバ』の悪夢再び…? フジテレビの『鬼滅』放映権取得報道に頭を抱えるオタクたち

2021年に放送が予定されているアニメ『鬼滅の刃』遊郭編。舞台が遊郭ということで、原作ファンからは〝改悪〟に不安の声があがっていた。しかし、アニメファンは「それよりも不安な要素が出てきた」と戦々恐々しているようだ。 話題の発端になったのは、5月18日に『週刊女性PRIME』が報じた記事。内容は、『鬼滅』遊郭編の放映権を…

つづきを見る

アニメ『約ネバ』最終回が大炎上! 原作者&脚本家の逃亡疑惑に「闇が深い…」

3月25日深夜に放送されたアニメ『約束のネバーランド Season 2』(フジテレビ系)の最終話が炎上している。 ※アニメ『約束のネバーランド』最新話の内容に触れています 同作は「グレイス=フィールドハウス」という孤児院に住む、親のいない子どもたちを主役としたストーリー。第1期では子どもたちが孤児院を脱出するまでの展開…

つづきを見る

アニメ『約束のネバーランド』に不満噴出! 重要エピソード丸々カットのワケ

『約束のネバーランド』といえば、数多くの著名人も虜にしてきた大人気ジャンプ漫画。今年1月からはアニメ第2期の放送がスタートしたが、2月4日の放送回で〝原作の大幅カット〟される事態が発生。原作ファンの間で大きな物議を醸しているようだ。 ※アニメ『約束のネバーランド』最新話の内容に触れています 同作は「グレイス=フィールド…

つづきを見る