賛否両論

実写版『舞妓さんちのまかないさん』原作改変にツッコミ! 是枝監督が見た“花街の現状”とは

『週刊少年サンデー』で連載中の人気漫画『舞妓さんちのまかないさん』を原作とした実写ドラマが、1月12日よりNetflixで配信開始された。しかし原作とは違った方向性へと“改変”されていたことで、ファンの間で物議を醸している。 原作ファンの不満が爆発! 同作は、京都で生きる舞妓の食生活にスポットを当てた漫画。舞妓が集団生…

つづきを見る

海外オタクが『FEエンゲージ』セリフ改変に激怒!“11歳へのプロポーズ”が問題に

『ファイアーエムブレム』シリーズに毎回登場する謎の女性・アンナ。先日発売された最新作『ファイアーエムブレム エンゲージ』でも、もちろん活躍するようだが、今作は“歴代最年少”ということで、ちょっとした問題が発生しているようだ。 ※「FEエンゲージ」のネタバレに触れています 「ファイアーエムブレム」シリーズは基本的にそれぞ…

つづきを見る

ジャンプ+連載にパクリ疑惑!? 某なろう漫画が「ひのきのぼう」に酷似との指摘

現在『少年ジャンプ+』で連載されている漫画『僕の武器は攻撃力1の針しかない』に、まさかのパクリ疑惑が浮上している。かつてネット上で大流行した「僧侶『ひのきのぼう……?』」という短編小説に、設定や展開などが似通っているというのだ。 懐かしの“SS”との共通点 「僕の武器は攻撃力1の針しかない」は、2022年9月から連載を…

つづきを見る

人気VTuber『おめシス』が結婚相手募集!? 出産に続き“バーチャル婚活”が始動

バーチャル双子YouTuberの“おめシス”こと『おめがシスターズ』が、おめがリオの結婚相手を募集する企画をスタート。これまでもVTuber業界の常識を覆してきた彼女たちが、さらなる新境地に到達しようとしているようだ。 有名VTuberがバーチャル婚活!? 「おめがシスターズ」は、実の双子であるおめがレイとおめがリオに…

つづきを見る

Colabo問題がなろう漫画『チート付与魔術師』に飛び火!?“神対応”の裏で盛り上がる陰謀論

ついに国会にまで波及することとなった、一般社団法人『Colabo』の不正会計疑惑。ネット上ではいまだに激論が交わされているが、その余波が『マガポケ』で連載されている人気なろう漫画にまで飛び火してしまったらしい。 タイムリーな話題でセリフ改変へ 話題を呼んだのは、『追放されたチート付与魔術師は気ままなセカンドライフを謳歌…

つづきを見る

ゲーマー大荒れ!『ファイアーエムブレム エンゲージ』で“伝説の人物”が復活してしまう

1月20日、国民的SRPGシリーズの最新作『ファイアーエムブレム エンゲージ』が発売されたのだが、シナリオについて酷評する声が相次いでいる。その背景には、“伝説のシナリオライター”の復活が関係しているようだ。 「風花雪月」と比較してシナリオが… 同作の舞台は、竜と人間が生きる「エレオス大陸」。この地ではかつて邪竜との戦…

つづきを見る

持たざる人、ホビホビ…“低身長男性の敵”たぬかなが復帰配信でパワーワード量産

“身長170cm以下の男性は人権ナシ”の差別発言で炎上し、活動休止状態に追い込まれていた元プロゲーマー・たぬかな氏。1月20日に行われた復帰配信には、世間的に大きな注目が集まっていたが、意外すぎる展開を見せたようだ。 謝罪配信になるかと思われたが… たぬかな氏は『Twitch』で配信を行ったが、同時接続者数が最高8,0…

つづきを見る

『龍が如く』リメイクに疑問の声 大人気作品の“冷遇”はコンプラ違反が原因か

極道の生き様を描く『龍が如く』シリーズから、2月22日に『龍が如く 維新! 極』が発売される予定。同作はスピンオフ作品をリメイクしたゲームなのだが、ファンからは「他にリメイクすべき作品がある」という不満が噴出している。 素直に喜べないリメイク 「龍が如く 維新! 極」は極道の話ではなく、時代劇がモチーフ。「龍が如く」で…

つづきを見る

「ドラクエ終わったな」最新作発表で公式配信が大荒れ スクエニに高まる不信感

『ドラゴンクエスト』シリーズのスマートフォン向けタイトル最新作として、『ドラゴンクエスト チャンピオンズ』が発表された。しかしそのゲームの内容に批判の声が相次いでおり、公式YouTube配信が大荒れとなってしまったようだ。 ドラクエのバトロワゲームが登場! 『スクウェア・エニックス』はYouTube公式チャンネルにて、…

つづきを見る

女性オタク激怒!『オトメイトガーデン』運営のズレた対応でプレゼント企画が地獄に…

女性向けゲームブランド『オトメイト』の作品をテーマにしたコラボレーションカフェ『オトメイトガーデン』。同カフェで行われていたプレゼント企画をめぐり、運営の“ズレた対応”が大きな問題を呼んでいるようだ。 乙女ゲームのパネルから炎上騒動へ 「オトメイトガーデン」では、昨年11月に人気乙女ゲーム『スペードの国のアリス ~Wo…

つづきを見る