逃げ上手の若君

ジャンプ『逃げ上手の若君』大ヒット作品に! 作者・松井優征には心配の声も…

4月26日発売の『週刊少年ジャンプ』21・22合併号に、松井優征による『逃げ上手の若君』14話が掲載された。時行&玄蕃による綸旨奪取編が最高潮を迎え、その人気も過熱しているようだ。 ※『逃げ上手の若君』最新話の内容に触れています 今年の『ジャンプ』8号から連載がスタートした「逃げ若」。北条時行を主人公に据え、南北朝を描…

つづきを見る

ジャンプ『逃げ上手の若君』に“誤植”! 実は7年前のセルフオマージュだった?

3月22日発売の『週刊少年ジャンプ』16号で〝誤植〟が発生。ネット上の漫画ファンたちを賑わせている。 『ジャンプ』16号の誤植があった個所は、最終ページの目次。松井優征の漫画『逃げ上手の若君』のタイトルが、『逃げ上手の若者』になっていたのだ。 このミスに、ネット上からは《新連載かな?》《少年ジャンプよりもグランドジャン…

つづきを見る

『ジャンプ』で3連続ヒットさせた漫画家はいない? 松井優征の新作にかかる期待

現在『週刊少年ジャンプ』で連載中の漫画『逃げ上手の若君』に注目が集まっている。連続でヒット作を生み出した作者の松井優征だが、『逃げ若』をヒットに導けるのだろうか。 松井といえば、『魔人探偵脳噛ネウロ』と『暗殺教室』でお馴染みの漫画家。『ネウロ』は23巻まで発売され、〝なかった〟ことにされているが、アニメ化も果たした。『…

つづきを見る

『ジャンプ』新連載“逃げ若”に逆風? 松井優征ファンも首をかしげる展開

2月15日発売の『週刊少年ジャンプ』11号で、新連載4作品が出揃った。漫画ファンの間では、どの作品が〝打ち切りレース〟へ参加するのか、予想が白熱している。 4週連続で新連載をスタートさせた『ジャンプ』。8号からは『暗殺教室』『魔人探偵脳噛ネウロ』の松井優征による『逃げ上手の若君』、9号からは連載2作目となる稲岡和佐の『…

つづきを見る