進撃の巨人

『進撃の巨人』だけじゃない! 画力を捨てて売れた“剛腕漫画家”たちの系譜

漫画はストーリーやキャラの魅力など、さまざまな要素によって成り立っているもの。しかし、人気作家たちの中には画力をかなぐり捨て、成功を収めた者も少なくない。今年4月に完結したメガヒット作『進撃の巨人』も、「物語の秀逸さに画力が追い付いていない」ことで度々話題を呼んできた。果たして漫画が売れるには、画力は必要ないのだろうか…

つづきを見る

『進撃の巨人』ミカサの異常な愛情! エレンを心配して愛する名シーン3選

4月9日に発売された『別冊少年マガジン』5月号をもって、見事大団円を迎えた漫画『進撃の巨人』。連載開始から10年以上もの間、予想を裏切るストーリーや魅力的なキャラクターの活躍によって人気を博してきた。とくに作品の大きな見どころだったのが、主人公・エレンとミカサとの掛け合いだ。 エレンとミカサは幼い頃からの幼なじみで、家…

つづきを見る

『進撃の巨人』負け続けた鎧の巨人… ライナーの“敗北人生”を振り返る!

単行本が累計1億部を突破し、世界中のファンを熱狂させている漫画『進撃の巨人』。とくに今年3月まで放送されていたTVアニメ版の影響で、ライナー・ブラウンの人気は最高潮に達している。しかし、ライナーは作中における戦績がとんでもないのだ。 ライナーの戦闘シーンが初めて描かれたのは、単行本4巻でのこと。当時訓練兵だったライナー…

つづきを見る

『進撃の巨人』盛り上がりのピークはどこ?「俺が鎧の巨人で…」「獣vsリヴァイ」

4月9日に発売された『別冊少年マガジン』5月号で、最終回を迎えた漫画『進撃の巨人』。約11年半の連載に終止符が打たれたのだが、一番盛り上がったエピソードと言われてファンが思い浮かべるのは、どのシーンなのだろうか。 まず挙げられるのは、コミックス20巻・81話の『約束』。この話ではリヴァイがジーク(獣の巨人)を一旦撃ち取…

つづきを見る

アニメ『進撃の巨人』最終回で“新主人公”誕生!? ライナーの姿に「本当かっこいい…」

原作漫画の完結も間近に迫り、国内外で大きな盛り上がりを見せているアニメ『進撃の巨人 The Final Season』(NHK)。3月28日には、同作の最新話となる第16話『天地』が放送された。ここにきて〝新主人公〟が誕生するかのような展開に、ネット上で熱狂の声が巻き起こっている。 ※アニメ『進撃の巨人』最新話の内容に…

つづきを見る

アニメ『進撃の巨人』に賛否! ジークの「安楽死計画」は正しいのか?

国内外で人気を集めるアニメ『進撃の巨人 The Final Season』(NHK)の第15話『唯一の救い』が、3月21日に放送。調査兵団にとって最大の敵だったジークの過去編が描かれ、ネット上で激しい議論を巻き起こしている。 ※アニメ『進撃の巨人』最新話の内容に触れています 前回、リヴァイとの戦闘に敗れてしまったジーク…

つづきを見る

アニメ『進撃の巨人』エレンがミカサに… トラウマセリフが原作よりパワーアップ!

人気アニメ『進撃の巨人 The Final Season』(NHK)の第14話『暴悪』と第15話『唯一の救い』が、3月21日に2話連続で放送された。劇中ではエレンがミカサに衝撃的な一言を放つシーンがあり、ネット上に《ミカサの気持ちを考えると吐きそう》《もうつらいよ…すごくつらい…》といった声が溢れかえっている。 ※アニ…

つづきを見る

『進撃の巨人』完結で“別マガ”の行方は…? 看板作品なき後の展望に注目

現在TVアニメが放送中ということもあり、国内外でファンが大盛り上がりしている漫画『進撃の巨人』。同作は『別冊少年マガジン』の看板作品だが、4月には連載が終了する予定となっている。そのためネット上では、雑誌の先行きを不安視する声があがっているようだ。 「進撃の巨人」は、「別マガ」創刊号である2009年10月号から連載が続…

つづきを見る

『進撃の巨人』『呪術廻戦』のMAPPAは本当に「最高のアニメ会社」なのか?

アニメ『呪術廻戦』(TBS系)や『進撃の巨人 The Final Season』(NHK)を手掛け、一躍業界トップに躍り出たアニメ制作会社『MAPPA』。しかし、一部のアニメファンからは「過大評価だ」という意見も少なくない。ネット上では「MAPPA」のアニメ会社としての評価をめぐり、論争が巻き起こっているようだ。 その…

つづきを見る

アニメ『進撃の巨人』“真の完結”は劇場版? 分割2クールに飛び交う憶測

大人気シリーズの完結編として、国内外で大きな注目を集めるアニメ『進撃の巨人 The Final Season』(NHK)。もともと同作は2クール以上の枠で放送されることが予想されていたが、現時点で次クールが〝分割〟される可能性が濃厚に。ファンの間では「最後まで一気に放送してほしかった」と嘆く声が続出している。 同作は2…

つづきを見る