ONE PIECE

『ONE PIECE』四皇ビッグ・マムが味方に!?“二重人格”に隠された伏線

『ONE PIECE』の世界には、「四皇」と呼ばれる大海賊たちが存在する。中でもルフィたちを苦しめているのが、〝生まれついてのモンスター〟ことビッグ・マムだ。しかしネット上では、今後ビッグ・マムが味方になるのではないか…という説が強まっているようだ。 ビッグ・マムは仁義に厚く、家族や恩人に対して人情あふれる対応をするこ…

つづきを見る

アニメ『ONE PIECE』史上初!? 異例の“サブタイトル”に「鳥肌たった」

アニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)の第973話『釜茹での刑 おでん決死の一時間』が、5月9日に放送された。今回はワノ国の侍・光月おでんの処刑シーンに反響が上がる一方、次回のサブタイトルに驚愕するファンが続出している。 ※アニメ『ONE PIECE』最新話の内容に触れています 宿敵・カイドウと激しいバトルを繰り…

つづきを見る

『ONE PIECE』1012話で作画ミス! うるティの素顔が明らかに…

5月10日発売の『週刊少年ジャンプ』23号に、『ONE PIECE』の第1012話『うず』が掲載された。作中の一コマに〝作画ミス〟が発生し、ネット上でさまざまな反響を呼んでいる。 ※『ワンピース』最新話の内容に触れています 現在のストーリーは、カイドウ率いる「百獣海賊団」とルフィたちが激闘を繰り広げている最中。前回に引…

つづきを見る

ジャンプ作家への労いも…『ONE PIECE』の扉絵に隠されたメッセージ5選

大人気漫画『ONE PIECE』といえば、尋常ではない書き込みの量でお馴染み。また本編もさることながら、各話の冒頭に置かれた「扉絵」にはさまざまなメッセージが隠されている。そこで今回は、作者・尾田栄一郎の想いがこもった扉絵を5つピックアップしてみた。 ジャンプ作家同士の交流を描いた扉絵も! <その1>第766話…戦友へ…

つづきを見る

『ONE PIECE』世界人気投票の結果に驚き! サンジ人気ガタ落ちの理由とは…

累計話数が1000話を超え、最高の盛り上がりを迎えている漫画『ONE PIECE』。5月5日には世界中の人々を巻き込んだ『第1回ONE PIECEキャラクター世界人気投票』の結果が明らかとなり、大きな話題を呼んでいる。 今回の人気投票は、アジアだけでなくヨーロッパやアフリカなどさまざまな地域の人々が投票に参加。その結果…

つづきを見る

『ONE PIECE』最弱はシャリシャリの実? 弱すぎて物議を醸した「悪魔の実」3選

尾田栄一郎が手掛ける漫画『ONE PIECE』の世界には、さまざまな「悪魔の実」が登場する。海が弱点となる代わりに、摩訶不思議な能力が手に入るという奇跡のアイテムだが、実はその中には「弱すぎる」と話題を呼ぶものも…。今回は作中で最弱だと思われる悪魔の実をトップ3まで発表していこう。 使い勝手が悪すぎる能力たち <3位>…

つづきを見る

アニメ『ONE PIECE』972話“マネマネの実”に視聴者が激怒! その卑劣な手口とは…

5月2日に放送されたアニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)では、カイドウとワノ国の侍・光月おでんの戦いが決着。そこでおでんが卑劣な手口にハメられたことで、視聴者から怒りの声があがっている。 ※アニメ『ONE PIECE』最新話の内容に触れています あまりの暴虐に耐えかねず、ワノ国を支配するカイドウを打ち取ることを…

つづきを見る

『ONE PIECE』今後訪れる“最も巨大な戦い”とは? ワノ国の終焉はいつなのか…

現在「ワニ国」編が盛り上がりを見せている漫画『ONE PIECE』だが、作者・尾田栄一郎いわく、今後〝作中最大の戦い〟を描く予定なのだという。一体どのようなストーリーが描かれるのだろうか。 ワノ国編ここからの展開とは…? 尾田が今後の構想を明かしたのはコミックス97巻のSBSでのこと。尾田は読者からの質問に答える形で、…

つづきを見る

カタクリは当初ロギア系だった!?『ONE PIECE』86巻で修正された表現

週刊誌に掲載されている漫画は、連載ペースの都合上、誤植や設定ミスがよく生じるもの。『週刊少年ジャンプ』の看板漫画である『ONE PIECE』も例外ではない。単行本が発売されるたびに、そうしたミスが修正を余儀なくされている。 とくに2017年に発売された単行本86巻は、「ジャンプ」本誌の読者が困惑した設定の修正が話題を呼…

つづきを見る

ドフラミンゴがランク外…!『ONE PIECE』海外ファンに人気の悪役トップ10

ルフィ率いる「麦わら海賊団」の面々がさまざまな激戦を繰り広げる『ONE PIECE』。合計1000話を超えるストーリーというだけあって、その敵キャラは膨大な数にふくれあがっている。中には、国内外で多くの人を魅了しているカリスマ的な悪役(ヴィラン)も存在するようだ。 今回は、とくに海外ファンから熱烈な支持を集めている「O…

つづきを見る