SPY×FAMILY

『SPY×FAMILY』丸パクリ!? 新作アニメ『Buddy Daddies』に疑惑の目

1月7日から、人気アニメ制作会社『P.A.WORKS』による新作オリジナルアニメ『Buddy Daddies』(TOKYO MXほか)が放送スタート。作品に触れた人々からは、昨年大ヒットした『SPY×FAMILY』の“便乗商法”ではないかという声が巻き起こっている。 家族構成に既視感アリ 「Buddy Daddies」…

つづきを見る

『ぼざろ』ブームで“自称ぼっちちゃん”大量発生!「アーニャに似てる」以来の珍騒動

大豊作と評判な今期アニメのなかでも、ひときわ大きな話題を集めているバンドアニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』(TOKYO MXほか)。その影響力ゆえか、SNS上では「ぼっちちゃんに似てるって言われた」というツイートが続出しているようだ。 SNS上に大量発生するぼっちちゃん “ぼっちちゃん”とは、同作の主人公である後藤ひとりの…

つづきを見る

『SPY×FAMILY』アーニャに死亡フラグ! 作者・遠藤達哉が本当に描きたいものは…

コミカルかつハートフルな作風によって、多くの読者から愛されている漫画『SPY×FAMILY』。しかし10月31日に『少年ジャンプ+』で配信された最新話では、トラウマ級の展開が描き出され、作者・遠藤達哉の暴走が心配されている。 ※『SPY×FAMILY』最新話に触れています 第70話では、社会科見学に向かっていた「イーデ…

つづきを見る

次世代のLiSAは生まれない? 大ヒットアニメ量産の裏でアニソン歌手が大ピンチ

『鬼滅の刃』以降の流れか、ここ最近は一般層にも届き、大ヒットを記録するアニメが次々誕生している。それに伴い、OPやEDをメジャーアーティストが担当することが多くなってきた。いわゆるアニソン歌手の時代は、もう終わってしまうのだろうか…。 メジャーアーティストのアニソンが当たり前に 2022年秋クールの話題作を見てみても、…

つづきを見る

アニメ『SPY×FAMILY』ウクライナ侵攻を風刺? コメディー路線の第1クールと温度差

10月8日、アニメ『SPY×FAMILY』(テレビ東京ほか)の第14話『時限爆弾を解除せよ』が放送された。現在世界中を不安に陥れている国際情勢を風刺するかのようなセリフが飛び出し、視聴者たちも思わず息を呑んでしまったようだ。 ※アニメ『SPY×FAMILY』最新話に触れています 今回のエピソードでは、東国(オスタニア)…

つづきを見る

ミュージカル『SPY×FAMILY』ヨルのキャストに不満げな声「檜山沙耶さんが適任」

原作漫画やアニメともに、今や“覇権”と騒がれるほどに人気の高い作品『SPY×FAMILY』。そんな同作のミュージカル化が発表されたのだが、メインキャラクター・ヨル役のキャスティングに不満を覚えるファンが殺到しているようだ。 『日向坂46』の起用に賛否両論 ミュージカル「SPY×FAMILY」は、来年3月から『帝国劇場』…

つづきを見る

アニメ『SPY×FAMILY』新OPが不評…BUMPが“家族モノ”に合わないワケ

大ヒットアニメ『SPY×FAMILY』の2クール目が、10月1日から放送スタート。しかし新OPとなった『BUMP OF CHICKEN』の『Souvenir』をめぐり、賛否両論の声が巻き起こっている。中には1クール目と比較し、「ヒゲダンの方がよかった」と主張する人も…。 楽曲がアニメに合っていない? 「SPY×FAMI…

つづきを見る

2022年上半期のアニメは炎上ばかり?『進撃の巨人』『ポケモン』のビッグタイトルも…

アニメ『SPY×FAMILY』の大ヒットをはじめとして、2022年上半期もアニメ業界は大いに盛り上がりを見せていた。しかしつねに歓声が巻き起こるわけでもなく、少なくない数のバッシングや炎上騒動もあったようだ。どんな事件が起きたのか、振り返っていこう。 長寿アニメシリーズが軒並み炎上? ■アニメ『ポケットモンスター』のお…

つづきを見る

アニメ『SPY×FAMILY』は社会現象じゃなかった!? 円盤がまさかの爆死…

2022年春アニメのトップヒットである覇権候補として、一時は社会現象とまで言われた『SPY×FAMILY』(テレビ東京ほか)。しかし7月20日に発売されたDVDおよびブルーレイ1巻のパッケージ売上は、あまり奮わなかったというデータが出回っている。 1万枚の大台を超えず… アニメファンの間で「覇権アニメ」の称号を得るのは…

つづきを見る

ジャンプのスパイ家族漫画が打ち切り危機?『夜桜さんちの大作戦』掲載順ドベに転落

『週刊少年ジャンプ』で連載されているスパイ家族漫画『夜桜さんちの大作戦』に、人気低迷のウワサが囁かれている。世間では『SPY×FAMILY』が社会現象クラスの大ブームを巻き起こしているが、同じジャンルでも明暗が分かれてしまったようだ。 掲載順で“ドベ”に到達 「夜桜さんちの大作戦」はごく平凡な高校生・朝野太陽と、スパイ…

つづきを見る