VALORANT

『VALORANT』の女性プロゲーマーが炎上! まさかの騒動で世界3位『ZETA』に逆風

今年6月、大手プロゲーミングチーム『ZETA DIVISION』が、人気FPS『VALORANT』部門の女性チームを設立。しかしチームメンバーの1人にさまざまな疑惑が浮上し、ネット上で炎上事態に発展してしまった。最終的に、そのメンバーは契約解除に至ったという。 “ジェンダー”をめぐる論争 「ZETA DIVISION」…

つづきを見る

『Apex』より民度が低い?『VALORANT』配信でトンデモ暴言が飛び交う…

今、国内で最も勢いのあるFPSゲームといえば、誰もが『VALORANT』の名前を挙げるだろう。世界大会で日本チームが躍進を果たしたことも話題を呼び、eスポーツシーンの中心となっている。しかし、そんな同ゲームにおいて、“暴言”問題が取り沙汰されているという。 配信上でありえない暴言が飛び交う 今回“被害者”として注目を浴…

つづきを見る

女性プロゲーマー界に革命!?『VALORANT』の試みに期待「ワクワクが止まらない」

長年にわたって、男性ゲーマーの独壇場と化していたeスポーツシーン。女性の活躍する機会がほとんどないどころか、炎上騒動の“汚名”が広まっていたのがここ数年の実情だ。そんな悲惨な状況を、人気FPS『VALORANT』が革命へと導くかもしれない。 女性FPSプロの躍進に期待 「VALORANT」を運営する『Riot Game…

つづきを見る

『Apex』を見捨てるストリーマーたち…“義務ペクス”卒業で『VALORANT』一強へ?

4月に行われた世界大会が大きな盛り上がりを見せたことで、FPSゲーム『VALORANT』が大ブームを巻き起こしている。5月31日にはストリーマー界隈の最大手・加藤純一が実況プレイを行うなど、その勢いはさらに加速しているようだ。 『VALORANT』が一躍覇権ゲームに ここ数年の配信界隈では、カジュアルにプレイできること…

つづきを見る

『スト5』より『VALORANT』の方が面白い? 格ゲーレジェンド・ウメハラが敗北宣言

格闘ゲーム界の生きる伝説、“ウメハラ”こと梅原大吾氏が、最近流行りの『VALORANT』を体験。FPSゲームの魅力に取り込まれ、まさかの敗北宣言が飛び出したようだ。その背景にあるのは、やはり格闘ゲームの“一見さんお断り”文化だろう。 『VALORANT』で火が付いた? きっかけとなったのは、5月14日に開催された「格ゲ…

つづきを見る

人気ストリーマー・はつめ炎上で議論白熱!『CS:GO』と『VALORANT』ファンが対立

プロゲーミングチーム「ZETA DIVISION」の躍進により、大きな注目を集めているFPSゲーム『VALORANT』。人気ストリーマー・はつめの発言が炎上騒動を巻き起こし、同作と『Counter-Strike: Global Offensive』(CS:GO)のファンによる醜い論争が勃発してしまった。 「オワコン」扱…

つづきを見る

『Apex』オワコン化の一方で…『VALORANT』国内大会が未曽有の大盛り上がり!

現在、国内で最も勢いのあるFPSゲーム『VALORANT』。4月に行われた世界大会『VCT 2022 Stage 1 Masters』が大盛り上がりしたことが記憶に新しいが、その後も熱気は冷める気配がない。ライバルの『Apex Legends』に差をつけて、ますます“覇権”の座を盤石にしていきそうだ。 人気の勢いが止ま…

つづきを見る

『Apex』オワコン化が加速!? ランクシステム改悪でユーザー離れ「やる気なくなった」

5月11日より、人気バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』の新シーズンが開幕。ランクマッチのシステムが従来から大きく変更されることになり、ユーザーから不満の声が噴出している。これが衰退を加速させるきっかけにならなければよいのだが…。 賛否両論を巻き起こした新ランクシステム 新シーズン「救世主」では、新たなレジ…

つづきを見る

ゲーマー=チー牛の時代は終焉! ゲーム界隈がイケメンパラダイス化

一昔前のゲーマーといえば、引きこもりや不清潔というレッテルが貼られており、容姿についてもマイナスなイメージが付きがちだった。しかし、最近活躍するゲーマーたちには“イケメン”が多く、そうした偏見が改善されつつあるようだ。 ゲーム界隈に次々と現れる王子様 最近話題のイケメンプロゲーマーといえば、『ZETA DIVISION…

つづきを見る

“VTuberファンの敵”がプロゲーマーに復帰! デジタルタトゥーを掘り返すアンチ

かつては無法地帯だったプロゲーマーの世界だが、最近ではコンプライアンス意識の徹底が求められるように。中には過去に起こしたトラブルが“デジタルタトゥー”となり、いつまでも叩かれてしまうプレイヤーもいるようだ。 プロゲーマーの復帰に賛否 5月9日、プロゲーミングチーム『Crazy Raccoon』所属のrionが、FPSゲ…

つづきを見る