YouTube

アイドルが「差別用語」をポロリ…生配信ブームの裏で炎上・失言騒動が続出中!

コロナ禍で自宅にいる時間が増え、最近では多くの人が動画配信を楽しむように。しかし生配信の場合には発言を撤回できないため、思わぬ炎上を招いてしまうケースもあるようだ。そこで本稿では、ネット上を騒がせてきた「失言騒動」の数々をご紹介していこう。 1月23日には、“なにわの最終兵器”と呼ばれるアイドルグループ『たこやきレイン…

つづきを見る

人気配信者・加藤純一が救急搬送…「配信ジャンキー」たちの体調トラブルが止まらない

新型コロナによってあらゆる業種がダメージを受ける中、配信業界は未曽有の活況を呈している。YouTubeなどでは連日さまざまな配信が行われており、10時間を超えるような長時間配信を行う者も珍しくない。しかしここ最近、そんな「配信ジャンキー」たちの間で大きな異変が生じているという。 ゲーム実況などで熱狂的な人気を博す配信者…

つづきを見る

『Netflix』オリジナルアニメは駄作しかない!? 岡田斗司夫の発言が話題に

『Netflix』といえば、世界最大のシェアを誇る動画配信サービス。オリジナルコンテンツも充実しており、日本製のアニメも次々と公開されている。しかし“オタキング”の通称で知られる評論家・岡田斗司夫によると、「Netflix」オリジナルアニメはあらかじめ失敗を定められているという…。 注目を集めているのは、岡田が自身のY…

つづきを見る

今「学生芸人」が熱い!?『M-1』無双のインテリお笑いマニアたち

お笑い好きの人間が集まる環境は、おのずと笑いのレベルが高くなる。『中川家』から『霜降り明星』まで、『M-1グランプリ』の歴代優勝コンビは実に3分の1以上がお笑いの本場・大阪出身。お笑いコンビ『ナイツ』の塙宣之はかつて「サッカーでいえば、大阪はブラジル」と例えたが、お笑いの好きな土地柄に住んでいる以上、センスが磨かれてい…

つづきを見る

『M-1』ファイナリスト9割に共通点! 第七世代の次は「ユーチューバー芸人」がブレイクする説

近年稀に見る大接戦となり、多くのお笑いファンたちを沸かせた12月20日放送の『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)。番組には個性豊かな全10組のファイナリストが登場したが、彼らには〝ユーチューバー芸人〟という共通点があったことをご存知だろうか? 『ニューヨーク』に『おいでやすこが』、『見取り図』…いずれも芸風・出…

つづきを見る

人気VTuberの“出産報告”はなぜ炎上しなかった?「ちょっと泣いてくる」と書き込むファンの悲哀

キャラクターのアバターを使って〝なりきり〟を行う配信者、バーチャルユーチューバー(VTuber)。その魅力の1つとして、現実ではありえないファンタジーを提供するという点がよく挙げられる。しかしつい先日、業界では異例となる「出産報告」を行うVTuberが現れ、賛否両論を巻き起こしているようだ。 話題の中心となっているのは…

つづきを見る

「カピバラは人間を救う」アメリカ大統領選で広がる『カピバラ動画』の癒し

かわいい動物の姿を目にすると、誰もが癒されてしまうもの。最近では意外な出来事をきっかけに、日本の〝ある動物〟が国境を越えて話題を呼んでいる。 世界中が注目したアメリカ大統領選のさなか、11月3日に『ニューヨーク・タイムズ』で、とある記事が公開された。記事のタイトルは「Freaking Out? Here Are 5 W…

つづきを見る

日本のYouTubeは特殊? 国内と海外で違う“ウケる動画”の作り方

世界中の視聴者を魅了し、投稿者には一攫千金の夢を叶えるYouTube。毎分500時間ものビデオがアップロードされていると言われ、人種や国籍を問わず、さまざまな人々がバズるための戦略を練っている。そんな中、ネット上では日本で流行る動画の「特殊性」について議論が巻き起こっているようだ。 片付けコンサルタントの〝こんまり〟こ…

つづきを見る