最新記事一覧

不倫騒動前に乙武洋匡氏の本性を見抜いていたマツコ・デラックス

5名の女性との不倫を報じられた乙武洋匡氏(40)が、先日、都内のホテルで自身の誕生会を開いた。 不倫報道後に初めて公の場に姿を見せた乙武氏は、笑顔なく約250人の出席者に涙声であいさつしたという。 「騒動前には、この会で今夏の参院選出馬を報告するとみられていたのですが、政治に関する発言はなし。不倫騒動後、夫とともに謝罪…

つづきを見る

増えている「ひとり親家庭」に手厚い補助が出る市町村

少子化問題を抱えながら、子育てしやすい環境作りができていない日本。特に、シングルマザーは夫婦で家事と子育てが分担できないため、負担が大きい。 子育てにかかる費用を稼ぐため、平日は毎日フルタイムで仕事し、家事と育児に勤しむばかりで、自分の時間どころか、睡眠時間もままならないという人も多い。 都市部での生活は、物価も高く、…

つづきを見る

テレビ映像イメージ

牧野結美アナ「めざまし」ひっそり降板で気遣われた男性スキャンダル騒動の後遺症

静岡朝日テレビに所属していたときに、インターネットなどで“かわいすぎる女子アナ”として話題になり、昨年2月に独立した牧野結美アナウンサー(26)が、昨年3月末から務めていた早朝番組『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のメーンキャスターから、4月1日に降板した。 「牧野アナは現在の女子アナのなかでトップクラスの美人…

つづきを見る

前田敦子が主演ドラマで自ら志願した「問題のシーン」とは?

アイドルグループ『AKB48』に所属していた前田敦子(24)が、4月20日に始まる深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)に主演する。 このドラマは、前田の意向でとんでもない内容になっているというのだ。 「前田は恋愛体質の政治部の新聞記者を演じます。前田にとって約3年ぶりのドラマ主演となる今作最大の見どころは…

つづきを見る

止まない藤原紀香バッシング報道裏に芸能界権力者の「結婚反対」

3月31日に開かれた歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と、女優の藤原紀香(44)の結婚会見について、バッシング報道が後を絶たない。 サイゾーウーマンでは、会見中の愛之助と紀香の温度差を指摘。表情を変えない愛之助に対し、紀香は《常に照れ笑いとドヤ顔の繰り返しだった》と揶揄している。 4月1日付のスポーツニッポンの記事も、紀香…

つづきを見る

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『追憶の森』

スピリチュアルな“富士の樹海”を舞台に日米演技派が熱演 東宝東和配給/TOHOシネマズ新宿ほかで4月29日より公開 監督/ガス・ヴァン・サント 出演/マシュー・マコノヒー、渡辺謙ほか 世に“自殺の名所”は数ある。外国ならゴールデン・ゲート・ブリッジ(サンフランシスコ)が有名、日本国内なら富士の樹海か。 前者は『ブリッジ…

つづきを見る

八角VS貴乃花「理事長選」でシコリを残した派閥争いは第2Rへ

大相撲春場所が終わったばかりの3月28日、注目の日本相撲協会理事長改選が行われた。 予想通り、八角理事長(52=元横綱北勝海)と貴乃花親方(43=元横綱)の一騎打ちとなり、勝負はたったの5分で決着がついた。 当事者2名を除く8名(定員10人)の挙手による投票の結果、6対2で八角理事長が圧勝し、続投が決まったのだ。 「貴…

つづきを見る

ラグビー五郎丸歩が世界最高峰の舞台で苦戦している理由

昨年のラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表の中心選手として大活躍した五郎丸歩(30)は、今年から世界最高峰リーグのスーパーラグビーに所属するレッズへ移籍した。 スーパーリーグには今季より、日本を本拠地とするサンウルブスが新加入し、スポーツニュースにも取り上げられる機会が多くなった。 しかし、五郎丸の近況はあまりメデ…

つづきを見る

藤原紀香が入っている「顔がデカい芸能人」ランキングに異論続出!

『顔がデカそうな女性芸能人』ランキングが、インターネット上で酷評を買っている。 アンケートは『VenusTap』というサイトが行ったもので、男女500人から回答を得たという。 それによると、1位に土屋太鳳(21)、2位は松下奈緒(31)、3位が藤原紀香(44)。4位以下は明かされていない。 「どうも最初から藤原を狙って…

つづきを見る

センバツで準優勝した高松商の長尾監督が断行した「練習改革」とは

第88回選抜高校野球大会(以下=センバツ)は名門の智弁学園(奈良)の優勝で幕を閉じた。 高松商をセンバツ準優勝に導いた長尾健司監督(45)は、就任3年目。赴任は現3年生たちと同じ、2014年4月だ。 それまでは地元屈指の進学中学校である、香川大教育学部付属坂出中の軟式野球部顧問を務めていた。長尾監督は、17時完全下校で…

つづきを見る