最新記事一覧

感動のフリー・ハグズ動画!韓国で「私は日本人です。ハグしてくれますか?」

『フリー・ハグズ』という言葉を知っているだろうか? Wikipediaには《フリー・ハグズとは街頭で見知らぬ人々とハグ (抱擁) をして、素晴らしい何か(愛・平和・温もりなど)を生み出す活動である。》とある。 この“何か”とは何だろうか?これから紹介する動画を見ればその“何か”をわかってくれると思う。 そもそも、日本に…

つづきを見る

ジャニーズが無駄だと分かりながらも東スポに記事掲載の注文を付ける理由

『SMAP』が年内に解散することは、各所で大きな影響を与えている。しかし、解散の原因に関する詳細や、グループの内部事情を報じるとなると、多くのメディアは及び腰になっているのが現状だ。 しかし、ジャニーズ事務所所属のタレントの批判記事を堂々と掲載する媒体として『東京スポーツ』(東スポ)がある。 「民放テレビ局や週刊誌は、…

つづきを見る

道重さゆみが芸能界復帰を明言もいつなのかを発表できない理由

元『モーニング娘。』の道重さゆみ(27)が芸能活動の再開を発表した。 道重は、休業に入った2014年11月26日からちょうど2年たった11月26日に、自身のブログで来春に再生すること、これまでの道重とは違う“ニュー道重”としてパフォーマンスするとしている。 「ブログを読むと“春ごろ”と書いてあるのですが、春ごろというの…

つづきを見る

斎藤工、岡田将生、坂口健太郎…イケメンなのになぜかモテない芸能人

若手のイケメン俳優といえば、女性に人気があると思いがちだが、モテないイケメン俳優がいるという。 斎藤工(35)がその一人なのだという。 「セクシーさが特徴の俳優なのに、普段の生活がかっこよくないと言われています。俳優の仲間と交友することが少なく、お笑い芸人のあばれる君や永野などと居酒屋で飲むことが多い。しかも月に40~…

つづきを見る

深田恭子と亀梨和也が来春に結婚を強行へ

深田恭子(34)が『KAT-TUN』の亀梨和也(30)と、来春に結婚を強行しようと狙っているという。 深田と亀梨は、2015年1月に公開された映画『ジョーカー・ゲーム』や、同2月から放送していた連続ドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)で共演して親しくなり、深夜にデートを繰り返していた。そして、結婚を意識した交際に発…

つづきを見る

ウソかホントか? 芸能界の「女の友情」

ライバルになりがちな女性タレント同士の友情は成立しづらいと言われる。実際に、最近でもSNS上における女性タレントは、仲がいいことを計算づくでアピールしているのではないかと疑われる例がいくつかあった。 「昨年、紗栄子がドラマで共演した石原さとみらとの写真を、インスタグラムに載せたとき、ネット上では《あざとい》との声が頻出…

つづきを見る

大門未知子のようなフリーランス医師「ドクターX」って本当に存在するの?

米倉涼子(41)が主演を務めている連続ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日)が高視聴率を維持し続けている。第6話終了まで平均視聴率は21.22%と今期のドラマではずば抜けている。「私、失敗しないので」の決め台詞は、ドラマ史に残る名言になりそうだ。 ところで大門のような“ドクターX”というのは本当に存在す…

つづきを見る

東京五輪ボート会場候補地は有害物質も出る「5代目夢の島」のど真ん中

東京湾には大小70もの人工島がある。その全ての島の下には、“ごみ”が埋まっている。 1960年代初頭、江東区の『夢の島』は、ごみが延々と連なる“ごみの山脈”だった。やがて、ごみが許容量に達すると、その上にきれいな土を盛り、現在の緑豊かな公園に作り変えられた。そして、夢の島の次に東京都が白羽の矢を立てたのが、江東区東南の…

つづきを見る

新垣結衣ファンの暴走か? 石原さとみがガッキーを敵視とネットで拡散?

石原さとみ(29)が、あらぬ噂を立てられているのではないかという疑惑が濃厚になってきた。どうやら、新垣結衣(28)のファンに疑惑が向けられているのだという。 以前に、石原が「デートに軽自動車で来られたら引きますよね…」と語ったことに対し、新垣が「私は迎えに来てくれるだけでうれしいから」と答えたという、いかにも話がインタ…

つづきを見る

木村拓哉と工藤静香の「夫婦同時取材」を狙う週刊誌

『SMAP』の木村拓哉(44)の妻である工藤静香(46)が、今後は木村の私的なマネジャーとして、取材に同行するとスポーツ紙が報道した。インタビューには必ずついてきてチェックをするのだという。 「SMAPの独立と解散を巡る問題の渦中に、工藤はジャニーズ事務所に関係した人間ではないのに、『事実は違います』と週刊誌などにコメ…

つづきを見る