最新記事一覧

子供の叱り方が分からない親のための「怒り方教室」

先ごろ、バイオリニストの高嶋ちさ子(47)が、子育てコラムに書いた“ゲーム機バキバキ事件”(東京新聞掲載)が話題になった。 9歳の長男と6歳の次男が携帯型ゲーム機で遊ぶ際に、家庭内で定めたルールを守らなかったため、激怒してゲーム機を破壊したという話だ。 これに対しネット上では、「虐待」「やりすぎ」といった批判の声が殺到…

つづきを見る

保育士イメージ

子供の保育園を探す「保活」で急増する保育園不倫

我が子の保育園入園に失敗したお母さんがアップした「保育園落ちた 日本死ね!」というタイトルのブログが先日、大きな話題となった。 そのため、安倍晋三首相が衆院予算委員会でこの問題について野党議員から質問を受けたほか、インターネット上にも多数の賛否両論の書き込みが寄せられた。 「『日本死ね』という言葉に反感を持つ人もいれば…

つづきを見る

綾瀬はるかが失恋&主演ドラマ低視聴率のWショックで体型に変化が…

女優の綾瀬はるか(31)が、失恋と低視聴率の二重のショックで暴走状態になっているという。 失恋は交際していた俳優の松坂桃李(27)と、視聴率は主演したドラマのことだ。 「昨年末から今年1月ごろにかけ、綾瀬の要望で31歳誕生日のある3月に松坂との入籍の話を進めていたのです。しかし、松坂が所属芸能事務所から強い反対を受け、…

つづきを見る

ショーンKだけじゃない経歴詐称だらけの芸能界

『ショーンK』ことショーン・マクアードル川上(47)の経歴詐称が先ごろ、一部週刊誌に暴かれ大騒動になった。 詐称の内容は、米テンプル大卒とされていたところがテンプル大日本校中退、ハーバード大MBA取得はオープンコース3日受講、バリ大留学はオープンキャンパスに行っただけなどと、順に挙げていくときりがないほどだ。 ショーン…

つづきを見る

食卓

ヨネスケが語った「隣の晩ごはん」アポなし番組の難しさ

昨年に熟年離婚が話題となったヨネスケ(67)が、先日出演したバラエティー番組『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で、彼の代名詞である『隣の晩ごはん』の収録現場での意外なエピソードを明かしていた。 10年以上の別居の末に、妻から三行半をつきつけられたヨネスケは、番組司会の上沼恵美子(60)から、「離婚後、男性は病気をした…

つづきを見る

センバツ甲子園「21世紀枠校」に見えた興味深いデータ

第88回選抜高校野球大会(以下=センバツ)の2日目、3月21日に21世紀枠で出場した高校同士の対戦が行われた。 釜石(岩手)対小豆島(香川)の対戦で、試合はロースコアの投手戦となり、釜石が競り勝った。21世紀枠校で初戦突破を果たしたのは、同校で13校目だった。 21世紀枠が設けられ、今大会が16年目。計42校が選ばれた…

つづきを見る

宇都宮と浜松が争う「ギョーザ購入額」戦争のデータには穴があった

毎年、総務省の家計調査(年報)が発表になると、宇都宮市(栃木県)と浜松市(静岡県)の、どちらがギョーザの購入額が多く、ギョーザ日本一の街なのかが話題になる。 今年の1月に公表された、昨年1年間の調査結果を見てみると、1世帯当たりのギョーザ購入額は、浜松市が4646円で1位を獲得し、3981円の宇都宮市は2位になった。 …

つづきを見る

地球の地底奥深くから無線信号を送り続ける「地底人」が存在する?

アメリカ航空宇宙局(NASA)が、地球の中心から無線信号を傍受したとして話題になっている。 無線の主は地底人なのか、それとも地球の中心に基地を構えたエイリアンなのか…。 NASAの高官は匿名を条件に次のように明かしている。 「意味のないノイズではなく、高度な知的生命体によって送信されたものなのです。誰かが私たち人類とコ…

つづきを見る

「なでしこ」佐々木代表監督退任がJFAに玉突き人事を起こしていた

3月18日にサッカー女子日本代表『なでしこジャパン』の監督を務めた佐々木則夫氏(57)が退任会見に臨んだ。 リオデジャネイロ五輪出場を逃しての引責辞任だが、2011年には日本の女子サッカーをワールドカップ優勝という世界の頂点に導いた功労者である。しかし、日本サッカー協会(JFA)内で役職は保証されなかった。 「JFAは…

つづきを見る

音楽業界でアナログレコード&カセットテープ人気が復活!

いま、アナログレコードが世界の音楽シーンで最も元気と言えるメディアになっている。デジタル全盛の時代になぜ復活したのか。 2012年に発売されたビートルズのLPボックスが火付け役になり、著名アーティストが次々とアナログ盤をリリースし始めた。日本でも、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどが発売するレコード盤の新譜が起爆…

つづきを見る