最新記事一覧

遠藤翼の米サッカー界流出を招いたJリーグの「島国根性」

アメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)のドラフト会議で、日本人留学生の遠藤翼(22=メリーランド大学)が1位指名され、話題になっている。 そんな凄い選手がいたのなら、U-23に招集すればよかったのに、と思ったファンも少なくないのではなかろうか。 その理由の裏にはJリーグの失態が隠されていた。 「Jリーグ各クラブは…

つづきを見る

プチデートに最適! 「半沢直樹」や「相棒」などドラマ撮影で使用されたカフェ巡り

彼氏の仕事が多忙でたまにしか丸1日一緒に過ごせる休日がない。貴重な1日だからと、あれこれデートスポットを探して、予定を詰め込みたくなるのが女心だが、得てして男性の方はそうでもないようだ。 アクティブな彼ならそれでもいいが、90年代のトレンディードラマに出てきたようなアウトドア好きの爽やか彼氏は、現実には意外と珍しい。イ…

つづきを見る

巨大彗星「ケンタウロス」衝突で地球が消滅するXデー

地球に衝突する可能性がある彗星、小惑星の数は、以前考えられていたよりも多くなっているという。 そして、『ケンタウロス』と呼ばれる巨大彗星が地球に脅威をもたらすというのだ。   直径5km以上の隕石が地球に衝突すると… ちなみに小惑星とは、火星と木星の間にたくさんある小さな惑星のような天体のこと。彗星とは氷や塵…

つづきを見る

堀北真希「4月引退」へ向けて事務所と攻防戦

女優の堀北真希(27)の芸能界引退をめぐり、本人と所属事務所の攻防が激化しているという。 堀北は昨年8月、俳優の山本耕史(39)と電撃結婚し、世間を驚かせた。その際に、結婚と同時の引退を希望していたが、所属事務所の稼ぎ頭のため、かなわなかったとされる。 だが、堀北は現在放送中の1月期主演ドラマ『ヒガンバナ』(日本テレビ…

つづきを見る

加藤綾子アナが疲れ果てたフジテレビ社長指名の「夜の接待」ホステス役

4月末にフジテレビを退社する“カトパン”こと加藤綾子アナウンサー(30)は、ホステス扱いするフジ上層部のパワハラに耐えられず、退社を決意したという情報が内部から流れている。 「仕事にかこつけて、食事会や飲み会に同席させる上層部に対し、加藤アナの我慢に限界が来たため、“電撃退社”を決意したようです」(ドラマ関係者) 昨年…

つづきを見る

愛人キャラの橋本マナミが…マスコミから絶賛される「コメント力」

“愛人にしたいタレントNo.1”の異名を持つ橋本マナミ(31)が新たな資質を発揮し、愛人キャラだけではないというところを見せ始めている。 橋本は1997年に『第7回全日本国民的美少女コンテスト』で演技部門賞を受賞し、12歳で芸能界入り。オスカー美女軍団として知られる米倉涼子や上戸彩らが所属するオスカープロモーションに2…

つづきを見る

高市総務相「テレビ局の電波停止」発言にネットで賛同の声

高市早苗総務相(54)の「政治的に公平でない放送局は電波停止」という発言が波紋を呼んでいる。 高市総務相は2月8日の衆院予算委員会で、放送局が政治的に公平であることと、放送法違反を繰り返した場合、電波法に基づき電波停止を命じる可能性について述べた。 「これに関しては野党からは『言論・表現の自由に反する』という声が挙がり…

つづきを見る

中居正広の独立を見越した「金スマ」の決断

新年早々に発覚したSMAPの解散騒動は、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内で木村拓哉(43)を除く独立を企てた4人が謝罪したことで、ひとまず収束した。 さらに2月に清原和博容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されるという事件が起きたことで、最近はすっかり陰に隠れてしまっている。 だが、まだまだ水面下では独立問題は…

つづきを見る

加藤綾子アナが4月独立に向けて「迷走中」

フジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナウンサー(30)が早くも迷走を始めてしまったようだ。 彼女は4月末をもって退社し、独立して芸能事務所所属になることが発表されている。 「以前は“2億円移籍”などと騒がれたのですが、実際に独立を発表すると、思ったほど話題にならなかった。ベッキーの不倫問題や、『SMAP』解散問題、琴…

つづきを見る

天気予報イメージ

4月テレビ番組改編で起こる美人キャスター「深夜ニュースの顔」争い

今年の3月末から4月初めにかけて行われる、テレビ各局の春の改編で注目されているのが、23時台のニュース番組の人事だ。 現在は『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)の大江麻理子アナウンサー(37)が安定したアナウンス技術とルックスで盤石の人気を誇っている。 しかし、今春改編でその座を奪おうと、新番組や人事異動で勝…

つづきを見る