最新記事一覧

SMAP中居正広がジャニーズから独立に際しての条件提示を受けた

本サイト『まいじつ』で既報通り、『SMAP』の中居正広(44)が、ジャニーズ事務所から『中居組』(仮称)への独立を図っていることが分かった。 一部週刊誌が中居の独立への状況を取り上げ、ジャニーズ事務所から圧力的な交渉があったとし、楽曲は使わない、SMAPの名前は今後使わないなどの方針を示されているという。 「楽曲の使用…

つづきを見る

日本初「株式上場」動物病院の利点と課題

昨年3月に『日本動物高度医療センター』(平尾秀博社長)が東証マザーズに上場を果たした。犬と猫専門の動物病院ということもさることながら、医療機関を運営する会社の上場は初めてのことで話題となった。 現在運営しているのは、本院(川崎市)と分院(名古屋市)の2施設だが、来年以降には東京都足立区と大阪府箕面市にも開設の予定となっ…

つづきを見る

リオ五輪のテーマ曲を歌っていた安室奈美恵がNHK紅白歌合戦から落選した理由

歌手の安室奈美恵(39)が『NHK第67回紅白歌合戦』の出場者に選ばれなかった。彼女の楽曲の『Hero』は、今夏のリオデジャネイロ五輪でNHKのテーマ曲に採用されていたのだが…。 「安室のNHKへの貢献度は高かったのですが、紅白歌合戦の出場者の選考では、初期の段階で構想から外れていました」(スポーツ紙記者) 紅白歌合戦…

つづきを見る

大谷翔平を巡ってスポーツ番組で露骨に争う加藤綾子と宮澤智アナ

フリーアナウンサーの加藤綾子(31)、とフジテレビの宮澤智アナ(26)が、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)を巡り、共演しているスポーツ情報番組『スポーツLIFE HERO’S』で激突したそうだ。これほど露骨な対決は珍しいと評判になっている。 同番組は土曜日と日曜日に放送されており、加藤は日曜のみ…

つづきを見る

韓国に有利な協定も日本が関係すると徹底批判する韓国メディア

日韓両政府は安全保障上の機密情報を相互に共有と保護するため、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を締結した。同協定を結んだことで、これまでアメリカを介して得ていた両国の北朝鮮軍事情報を直接やりとりできるようになる。 「GSOMIAには、交換する機密のランクや提供方法、保安上の原則、閲覧者の範囲、廃棄の方法、紛失防止策、…

つづきを見る

早くも飽きられ始めている岡田結実の今後

お笑いコンビ『ますだおかだ』の岡田圭右(47)の長女で、タレントの岡田結実(16)の活躍が目立ってきている。 岡田結実は1歳で赤ちゃんモデルとしてデビューを果たしてから、子役として経歴を重ねていたため、タレント活動を始めたのは最近ではない。しかし、知名度はいまほど高くはなかった。だが、4月に芸能事務所を米倉涼子や上戸彩…

つづきを見る

加藤綾子に10億円でプロポーズをした超大物芸人

フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が、プロ野球選手の大谷翔平(22)などのスポーツ選手以外に狙っている男性がいるという。それはお笑い界きっての大物だ。 加藤は先日、長年にわたってアプローチをされていた明石家さんま(64)のことを断ったとされている。 「さんまは自身のラジオ番組で、『加藤はおねだり女や』と話し、批判しま…

つづきを見る

自暴自棄のホームレスを助けた「野良猫ボブ」の不思議な力と再起までの物語

彼の名はジェームス。18歳の時にロックスターをめざし、あこがれの大都会ロンドンへ、たった一人でやってきた。 しかし、何をやってもうまく行かず、自暴自棄になった彼は、ドラッグに手を出しホームレスとなり、坂を転がるようにして“転落の人生”を歩むことになった。 ■再起の第一歩へ その後もジェームスは薬物を乱用し、ヘロインの慢…

つづきを見る

夏目三久が「やる気なし」でレギュラー出演番組全降板も

フリーアナウンサーの夏目三久(32)が司会を務め、2014年3月に始まった朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)の来春での終了が内定したという。 「来春の番組改編期をもって、番組自体を終了させることがTBSの幹部のあいだで内定したようです。最終的な決定は先ですが、3月末が最終回になる可能性が高いでしょう」(TBS関係…

つづきを見る

麻酔無しで縫合、力士を腕相撲で次々と倒す…オール巨人が明かした芸能界ケンカ最強伝説

昔から、インターネット上ではよく、芸能界でけんかが最強なのは誰だ? という話題がよく持ち上がるが、そこで必ずと言っていいほど名前が挙がるのが、身長184cmで柔道2段のオール巨人(65)だ。 先日、巨人本人が数々の都市伝説について答えていたので紹介したい。 11月13日放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ)でのこと。ま…

つづきを見る