とんねるず

松本人志と石橋貴明の共演も近い?「胸熱」「激アツ展開」と興奮の声

9月3日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『千鳥』の大悟が登場。司会の『ダウンタウン』松本人志の前で〝大物芸人〟の話題を出し、ネット上で大きな反響を呼んでいる。 この日の番組では「芸能界の先輩のカッコイイ話」がトークテーマに上がり、大悟は『とんねるず』石橋貴明との〝初対面〟で起こった…

つづきを見る

石橋貴明の不在に不満の声! 松本人志との“共演”があと一歩で…

8月29日放送の『FNSラフ&ミュージック ~歌と笑いの祭典~ 第2夜』 (フジテレビ系)にて、『ダウンタウン』松本人志と『ウッチャンナンチャン』内村光良の〝奇跡の共演〟が実現した。その一方で、呼ばれなかった〝あの人〟を惜しむ声が多くあがっている。 同番組の第1夜では、松本と『爆笑問題』が共演。かねてから確執をウワサさ…

つづきを見る

石橋貴明に“バカ舌”と陰口!? YouTubeで訪れた寿司店のSNSが物議

『とんねるず』の石橋貴明が8月12日、自身のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』を更新。高校の後輩が経営する寿司店を紹介したが、店側が石橋を〝バカ舌〟と揶揄し、ネット上で物議を醸している。 石橋は〝東京アラートラン〟で、お店を訪問した。これは、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)でおなじみの〝き…

つづきを見る

松本人志と石橋貴明の“共演”迫る!? ニオわせ発言に「ゾックゾクする」

2014年3月の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で奇跡の共演を果たしたものの、その後は一切共演していない『ダウンタウン』と『とんねるず』。しかしここ最近、共演の予兆が起こっているという。 2組は予てより〝不仲説〟を否定しており、共演しない理由は〝気をつかってしまうから〟〝周りが忖度しているだけ〟などとされてきた。ま…

つづきを見る

『とんねるず』やっぱり不仲?“微妙な距離感”に憶測「興味ないって感じ」

『とんねるず』石橋貴明が離婚を発表したことについて、相方の木梨憲武がコメント。この様子が、かねてからウワサされている〝不仲説〟を「払拭した」「さらに深めた」と波紋を呼んでいる。 離婚が発表されたのは7月16日の夜。石橋が運営するYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』で、テキストをスライドさせるかたちで報告。《子育て…

つづきを見る

石橋貴明のツイッターが“好感度”バツグン! 他の大御所との決定的な違い

SNSをはじめてしまったことで好感度を落とす芸能人が多い中で、『とんねるず』石橋貴明のツイッターが好感度高いと話題になっている。 『とんねるず』は2018年3月に、コンビで唯一のレギュラー番組であった『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了。原因は、高い制作費とそれに見合わない視聴率の低さ。石橋の〝…

つづきを見る

ダウンタウン・とんねるず・ウンナンが勢揃い! 浜田雅功の微妙な反応が話題に…

6月2日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、『ダウンタウン』『とんねるず』『ウッチャンナンチャン』が揃う瞬間があり、視聴者を沸かせていた。 そのシーンがあったのは、芸人ソング歴代シングルCD売上ワースト10を調べた説の場面。番組ではまず、ワーストを発表する前にベスト10を発表した。結果は以下の通り。 10位「…

つづきを見る

石橋貴明“地上波レギュラー”消滅!「残念」「時代遅れだから」と意見真っ二つ

『とんねるず』の石橋貴明とゲストが焚火を囲みながらトークと繰り広げる人気番組『石橋、薪を焚べる』(フジテレビ系)。緩い雰囲気とゲストとの絡みで話題を呼んでいた同番組だが、3月23日深夜の放送で惜しまれつつ最終回を迎えた。それに伴い、石橋の〝レギュラー番組〟が再び消滅し、ネット上でさまざまな意見が飛び交っている。 同日の…

つづきを見る

石橋貴明の娘がまた芸能界に!? 流出写真に「輪郭は両親どっちでもない」

『とんねるず』石橋貴明と女優・鈴木保奈美の長女Aさんが、芸能界デビューの準備をしていると1月28日に『NEWSポストセブン』が明かした。 記事によると、21歳のAさんは現在、海外の大学に留学中。卒業を間近に控え、社会人になるタイミングで芸能界入りを計画しているのだとか。 石橋は鈴木と結婚する以前の1988年に、モデルの…

つづきを見る

とんねるず『スポーツ王』は今年が最後!? 視聴率低下と不仲で打ち切りか…

お笑いコンビ『とんねるず』が一流スポーツ選手と対決する正月恒例の特別番組『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系)が、2021年1月2日に放送される。 今回は、バドミントン世界ランキング1位の桃田賢斗や、卓球の石川佳純、張本智和らが登場。『サッカーVSバドミントン対決』では、『ナインティナイン』の矢部浩之、歌…

つづきを見る