最新記事一覧

安藤美姫に平昌五輪関係の仕事がなかった本当の理由

元フィギュアスケート選手の安藤美姫が「平昌五輪で出番がない」と嘆いているという。 安藤がフィギュアスケートで残した実績は多い。しかし、平昌五輪では解説や現地レポーターをしていない。 「昨年12月に平昌五輪の代表選手を決める全日本選手権がフジテレビで放送され、安藤が解説者として出演しました。しかし、あまりに稚拙な解説ぶり…

つづきを見る

差がついた五輪キャスターと出場選手の「ギャラ」

平昌五輪は、2月21日におこなわれたスピードスケートの女子団体追い抜きで日本が金メダルを獲得した時点で、獲得メダル数が1998年長野五輪の10個を追い抜き史上最多となった。連日、熱戦を伝えたテレビのキャスターと解説者は、いったいいくらの出演料を得ているのだろうか。 「写真週刊誌が伝えたところによると、1日あたりのギャラ…

つづきを見る

きゃりーぱみゅぱみゅ仕事がなくて自然消滅か

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、2月8日放送のラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)で、3月に番組から卒業するとを発表した。きゃりーは現在、地上波テレビ番組のレギュラーもなく、今後はテレビとラジオから完全に消滅しかねない状況だ。そのため、引退説まで囁かれている。 「4月からフジテレビでMC番組を…

つづきを見る

小室哲哉は引退できない?過去の借金「精算待ち」か

一部の芸能サイトが、先日引退を発表した小室哲哉に対して、《週刊誌は続報を出せない状態だ》と報じている。 「小室は週刊誌に不倫疑惑を報じられたことで、世間や周囲に迷惑を掛けたことのけじめをとるために引退を決意したと語りました。そのため、最初に不倫疑惑を報じた『週刊文春』や、それを援護した週刊誌は世間から『人のプライベート…

つづきを見る

世界最大級のイベントで売られていた「とんでもないもの」

年2回開催される世界最大級の造形イベント『ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2018 冬』が2月18日に幕張メッセで開催された。 そこは、好きなモノを自由に作った趣味性の高い作品が並んだフリーマーケット。昨年も興味深い物が多く出展されていた。作る側は1個も売れないかもしれないリスクがあるし、買う側は量産品とは比べ物に…

つづきを見る

愛好家も急増中!「ポールダンス」の意外な歴史

『ポールダンス』といえば、かつてはストリップクラブで女性が踊るダンスというイメージが強かった。だがいまや、アクロバティックな技を競い合うスポーツや、エクササイズへと広がりを見せている。 「知名度も高まっており、世界大会も開催されています。将来的には五輪の正式種目に採用されるかもしれません。日本でも人気上昇中で、レッスン…

つづきを見る

「高学歴」の芸人が重宝される理由

お笑いコンビ『にゃんこスター』のアンゴラ村長が、2月16日放送の『超問クイズ!真実か?ウソか?』(日本テレビ系)に出演し、『ビートたけしクイズ』の50問への挑戦で、たけし好きだということを披露した。 アンゴラ村長は自身が卒業した早稲田大学の卒論で『北野武論』を書いたほどのたけしマニアだという。インターネット上では《アン…

つづきを見る

中川翔子の仕事ぶりに不安の声

タレントの中川翔子が、2月17日にフィギュアスケート男子シングルで五輪を連覇した羽生結弦を祝うコメントを一部スポーツ紙に掲載した。 中川は「金メダルおめでとうございます。あなたは日本の宝です」と祝福し、その上で「ケガで2か月もリンクから離れていたとは全く感じさせない、有言実行の圧倒的美しさ、心の強さ。生きて日本の金メダ…

つづきを見る

NGT48・北原里英が誘拐監禁されるヤバい映画「サニー/32」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『サニー/32』 配給/日活 新宿バルト9ほかにて2月17日から全国公開中 監督/白石和彌 出演/北原里英、リリー・フランキー、ピエール瀧、門脇麦ほか 元『AKB48』で、2016年から新潟を拠点とする『NGT48』のキャプテンを務める北原里英が、女性教師に扮し、異常な中年男性2人組に拉致…

つづきを見る

高校球児たちが演劇部に!? 実話に基づく青春映画

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『野球部員、演劇の舞台に立つ!』 配給/パンドラ 渋谷ユーロスペースほかにて2月24日から全国公開中 監督/中川節夫 出演/渡辺祐太朗、舟津大地、林遣都、宇梶剛士、宮崎美子ほか ボクもローティーンのころ地元の野球チームに属する“野球小僧”だったので、“野球部もの”はついつい見てしまうね。そ…

つづきを見る