MLS

遠藤翼の米サッカー界流出を招いたJリーグの「島国根性」

アメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)のドラフト会議で、日本人留学生の遠藤翼(22=メリーランド大学)が1位指名され、話題になっている。 そんな凄い選手がいたのなら、U-23に招集すればよかったのに、と思ったファンも少なくないのではなかろうか。 その理由の裏にはJリーグの失態が隠されていた。 「Jリーグ各クラブは…

つづきを見る