社会

札幌市“まん防”要請も批判殺到! そのタイミングに「市民と国民を舐めてる」

5月5日に北海道・札幌市で、東京五輪マラソン競技のテスト大会『北海道・札幌マラソンフェスティバル2021』が開催された。この大会後に、北海道は札幌市の『まん延防止等措置』適用を国に要請すると発表。そのタイミングに、批判の声が殺到している。 「札幌マラソンフェス」に参加したのは、日本代表選手のうち男女4選手と海外選手を合…

つづきを見る

小池百合子に批判殺到! 間引き運転で“満員電車”が発生「公約はどうした?」

公約のひとつに〝満員電車0〟を掲げ、東京都知事に就任した小池百合子。そんな彼女が新型コロナウイルス対策として満員電車を生み出し、都民から呆れ声が殺到している。 4月25日に発令された3度目の緊急事態宣言。これに伴い、政府や東京都はJR東日本と首都圏の大手私鉄に減便を要請した。ゴールデンウィーク期間中は電車の利用客が一時…

つづきを見る

フェミニストが高校生をフルボッコ!“噛みつき”ツイートに呆れ「言葉もない」

元グラビアアイドルでフェミニストの石川優実が、ツイッター上で高校生を〝フルボッコ〟にして、ネット上から非難が殺到している。 石川は2004年の高校3年生の時にスカウトされて芸能活動をスタート。雑誌『クリーム』で人気になるなどグラドルとしてブレークした。15年12月にはイメージビデオ『わたしのなかの悪魔』を発売。そして、…

つづきを見る

批判殺到! 舛添要一前都知事“スキャンダル印税”請求に「どこまでセコイの」

前東京都知事で政治評論家の舛添要一氏が、都知事辞任のきっかけとなった『週刊文春』のスキャンダルを回顧。「文春」側と交わしたやりとりを暴露したのだが、ネット上には同情よりも批判が相次いでしまった。 5月2日、舛添氏はAbemaTVの生配信番組『ABEMA的ニュースショー』に生出演。この日は〝ネットニュース〟がメインテーマ…

つづきを見る

二階幹事長はナゼ国民に嫌われるのか? 悪質な老害ムーブにまたもや非難殺到!

高圧的な態度やトンデモ発言で、たびたび世間を賑わせている自民党の二階俊博幹事長。彼が衆院本会議にノーマスクで登場。マスクなしで会議に参加する様子に、ネット上から批判の声が殺到している。 二階幹事長がノーマスク姿で登場したのは、4月22日に行われた衆院本会議でのこと。与野党でもマスクの着用はルールとして申し合わせているが…

つづきを見る

山尾志桜里議員“不倫相手”の元妻が自殺…「殺したも同然」と非難殺到

2017年、弁護士・倉持麟太郎氏との不倫騒動で世間を賑わせた現・国民民主党の山尾志桜里衆院議員。そんな彼女に関する黒い事実が『文春オンライン』によって報じられ、再びネット上で話題を呼んでいる。 「文春オンライン」が報じたのは、国会議員が持てる〝JRの無料パス〟に関する情報。この無料パスは公務出張といった議員活動にのみ利…

つづきを見る

『NEWS23』小泉進次郎の“おぼろげ発言”に批判殺到「話すたびに評価落とす」

無駄に高い行動力と、思いつき発言で世間を賑わせている小泉進次郎環境相。今回も理解不能な問題発言を繰り出し、ネット上で再び批判が殺到している。 注目を集めたのは、温室効果ガス削減の目標数値についての話題。小泉環境相は、4月23日に放送された『NEWS23』(TBS系)に出演した際、〝温室効果ガスの46%削減〟を提言した。…

つづきを見る

紀州のドン・ファン元妻に“成人向け作品”出演の過去!「相当ヤバい」

和歌山県田辺市の資産家で〝紀州のドン・ファン〟と呼ばれていた野崎幸助さんが、2018年に急性覚醒剤中毒で死亡した事件で、警察は4月28日朝、東京・品川区に住む25歳の元妻・須藤早貴容疑者を殺人の疑いで逮捕。この報道に、さまざまな反響が寄せられている。 須藤容疑者は札幌市出身で、野崎さんとは50歳以上も年齢が離れている。…

つづきを見る

「旭川14歳女子凍死事件」で逮捕者! 旭川中央署の対応が物議

北海道旭川市の公園で中学2年の女子生徒(当時14歳)が凍死しているのが見つかった事件で、関係者を突撃していたユーチューバーの男が逮捕され、物議を醸している。 北海道・旭川中央警察署は4月26日、神奈川県相模原市に住むユーチューバーの25歳の男を強要未遂の疑いで逮捕したと明らかに。男は24日、午後4時過ぎ、インスタグラム…

つづきを見る

レジ袋の次は太陽光パネル! 小泉“セクシー”進次郎の愚策に再び批判殺到

レジ袋の有料化を実現するなど、プラスチック使用の抑制に心血を注ぐ小泉進次郎環境相。そんな働き者の彼が、今度は〝日本中の屋根に太陽光パネルを設置する〟といった壮大な考えを示しているという。 小泉環境相は地球温暖化を食い止めるべく、これまでに斬新な法案を提出し、可決させてきた行動派。〝脱炭素社会〟に向け、新築住宅に太陽光パ…

つづきを見る