少年法

“大人”になった『女子高生コンクリ殺人犯』の裁判態度に罵声殺到

3月5日、かつて世間を震撼させた『女子高生コンクリート殺人事件』の犯行メンバーだった元少年・湊伸治被告が起こした傷害事件の第2回公判が、さいたま地裁にて開かれた。 もはや説明不要だが、「女子高生コンクリート殺人事件」とは1989年に起きた世紀の大犯罪。東京・足立区の少年グループが女子高生を拉致・監禁し暴行・強姦の末に殺…

つづきを見る

『少年法の闇』18年前「凶悪リンチ殺人」重要参考人の映像を“いまさら公開”のナゼ

行方不明者や未解決事件の犯人に関する情報提供を呼び掛ける番組『緊急!公開大捜索’18秋』(TBS系)が、9月26日に生放送された。ツイッターでは「#公開大捜索」がトレンド入りするなど大きな反響を呼んだが、中でも18年前の未解決リンチ殺人事件についての投稿が多く見られた。 事件は2000年5月、茨城県牛久市で…

つづきを見る

女子高生コンクリ詰め殺人犯「元少年」逮捕に燃え上がる絶望の怒り

ニュースサイト『デイリー新潮』が8月21日、『女子高生コンクリート詰め殺人事件』の犯行グループの1人が、今度は殺人未遂事件で逮捕されたと報じた。この件を受けてネット上では、“少年法”と“実名報道”の是非について、あらためて熱い論議が交わされている。 『女子高生コンクリート詰め殺人事件』とは、今から30年近く前になる19…

つづきを見る