『ウマ娘』声優がASMRに進出!? ダイワスカーレットにそっくりなキャラも…

『ウマ娘』声優がASMRに進出!? ダイワスカーレットにそっくりなキャラも…

『ウマ娘』声優がASMRに進出!? ダイワスカーレットにそっくりなキャラも… (C)PIXTA

『ウマ娘 プリティーダービー』といえば、今オタク界隈で最もアツいコンテンツ。しかし運営元のCygamesによって同人活動を制限されているため、ファンの中にはフラストレーションを貯める人もいるようだ。そこで注目を集めているのが、出演声優による「ASMR」デビューだという。

今「ウマ娘」ファンに大人気のASMRとは

ASMRとは、高品質な音声によって聴覚を刺激し、独特の体験をもたらすコンテンツのこと。最近では『ポケモン』公式のYouTubeチャンネルでもASMRが投稿されており、決していかがわしいジャンルではない。

ただ、オタク界隈でASMRといえば“そっち方向”のコンテンツがメイン。女性が耳かきを行ったり、オイルマッサージを行ったりと、意味深なシチュエーションを再現することによって男性たちを喜ばせている。とくに同人サイトなどでは、R18の音声作品も出回っており、人気ジャンルと化しているようだ。

そんなASMRの同人作品に、「ウマ娘」声優が次々と参加しているとのこと。ダイワスカーレット役の木村千咲、トウカイテイオー役のMachico、スーパークリーク役の優木かな、などとメイン級のキャストたちがデビューを果たしている。ただ、一応注意しておくといずれも“全年齢向け”の健全な商品だ。

不思議と「ウマ娘」と一致したASMR

たとえば木村が出演しているのは、『【幼馴染ツンデレASMR】ナイショの関係~茜沢倫奈~』といった題名を冠した作品だ。そのイラストとして描かれているのは、ツインテールに結んだ髪と大きなリボン、緋色の瞳などを兼ね備えた少女の姿。あくまで偶然なのだろうが、不思議とダイワスカーレットを連想してしまう。

さらに、音声の内容にも注目。木村が演じる茜沢倫奈というキャラクターは、ツンデレっぽい性格で、なにかと“1番”にこだわるらしい。もちろんこちらも偶然だろうが、ダイワスカーレットもツンデレで1番に執着するウマ娘だ。

奇跡的に似通ってしまっているだけで、あくまで他人の空似。しかし、なぜか「ウマ娘」ファンからは《ただのダイワスカーレットじゃん》《脱法ダイワスカーレットは草》《ジェネリックダスカのASMR買いました!》と歓喜の声が上がっていた。

ちなみにスーパークリーク役の優木が出演しているのは、『バブみ癒し系彼女ASMR』という作品。トウカイテイオー役のMachicoは『おしごとねいろ ~スパリゾート店員編~』で、明るく無邪気な少女を演じている。

「ウマ娘」キャラを愛している人は、“偶然の一致”を楽しんでみてはいかがだろうか。

文=大上賢一

【画像】

Benzoix / PIXTA

【あわせて読みたい】