前田敦子

AKB48“恋愛禁止”は前田敦子が原因? アイドル時代の恋愛を赤裸々暴露…

元『AKB48』の前田敦子が、6月23日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演。『AKB48』時代の〝初恋〟を明かしたが、ネット上には冷めた声があがっている。 この日、番組では占い界の帝王と呼ばれる木下レオン氏が登場。前田の人生の分岐点や葛藤、『AKB48』に入るきっかけを紐といていった。木下氏…

つづきを見る

前田敦子の“連絡先リセット癖”にドン引き…「だから離婚するんだよ」

5月4日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、離婚を発表した前田敦子が出演。同番組レギュラーの高橋みなみから裏の顔を暴露され、ネット上で大きな反響を呼んでいる。 今回の番組にて、ゲストの素顔や行きつけを探っていく人気コーナー「行きつけ教えます!」に登場した前田。そこで高橋から、前田に関する「突然、すべての連絡先を…

つづきを見る

『有吉ゼミ』前田敦子のウソが発覚!? 古参ファンが指摘「泣いてたよね?」

4月12日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、元『AKB48』で女優の前田敦子がゲスト出演。過去に苦手だと豪語していた〝激辛料理〟に挑戦し、ネット上で大きな話題を呼んでいる。 今回の番組で前田は、お笑いコンビ『U字工事』福田薫、『蛙亭』岩倉美里、元Jリーガー・本並健治らとともに、激辛調味料をふんだんに使った「激辛とろ…

つづきを見る

前田敦子の“冷たい態度”にキンタロー。号泣! 今週の嫌われ女ランキング

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(4/8配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 前田敦子 : 前田敦子の“冷たい態度”にキンタロー。号泣! ドッキリ企画に批判殺到 36…

つづきを見る

児童虐待…前田敦子“毒親”役に心配殺到「リアルで怖い」「覚悟を感じる」

竹野内豊主演の月9ドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系)に、女優の前田敦子がゲスト出演することがわかった。しかし、あまりにもリアルな役どころに、ネット上ではどよめきが起こっている。 同作の主人公は、東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の刑事裁判官・入間みちお(竹野内)。自由奔放で型破りなみちおが、絶対…

つづきを見る

前田敦子の“冷たい態度”にキンタロー。号泣! ドッキリ企画に批判殺到

3月30日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)が、女性芸人・キンタロー。にドッキリを敢行。しかし、その内容が「イジメのようだ」と、ファンを激怒させてしまった。 キンタロー。最大の持ちネタといえば、元『AKB48』前田敦子のものまね。ブレーク当初は「AKB」の絶頂期だったため、初のネタ見せではファンから殺害…

つづきを見る

前田敦子が“禁断の質問”で凍り付く「週刊誌読まないの?」「さすが美輪明宏」

女優の前田敦子が3月3日放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)にゲスト出演。美輪明宏から「禁断の質問」を浴びて凍り付く一幕があった。 この日は2時間スペシャル。番組終わりに前田は、『おぎやはぎ』矢作兼に促され美輪に質問をすることに。「名脇役の俳優たちが大騒動を起こしてしまうと、どうなってしまうのでしょう…

つづきを見る

『仰天ニュース』前田敦子への“母乳質問”に批判殺到「デリカシーない」

落語家の笑福亭鶴瓶が、3月2日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)にレギュラー出演。女優の前田敦子に育児に関する質問をしたが、主婦層から「デリカシーない」などと批判の声が相次いでいる。 ゲストの菊地亜美が授乳に関するエピソードを披露。司会の中居正広は菊地の話を遮り「べーさん(鶴瓶)、母乳大好きだから」と話を振…

つづきを見る

『行列』前田敦子と板野友美の共演にザワザワ「まさに天国と地獄」

元『AKB48』の前田敦子が、2月21日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にVTR出演。元同僚の板野友美の結婚秘話を明かし番組を盛り上げたが、視聴者がザワつく展開になっている。 板野はプロ野球・ヤクルトの高橋奎二選手と1月に結婚。番組で板野は高橋選手とのなれそめや新婚生活を明かした。 VTR出演した前田は…

つづきを見る

瑛太と木村カエラに離婚危機? 前田敦子の“離婚的中”で現実味…

現在、多くの芸能メディアで確定的に報じられている、元『AKB48』前田敦子と俳優・勝地涼の離婚説。しかし、この裏に隠れ〝もう一組〟のビッグカップルも離婚が秒読みに入っているという。 「前田&勝地の2人をめぐっては、前田のヒステリーな言動が原因で、多くのメディアでかねてから離婚説が噴出。特に、この1年は多くの報道が浮上し…

つづきを見る