AKB48

島崎遥香“ダサ過ぎる私服”が熱愛報道より話題「パチンカスじゃんw」

〝ぱるる〟の愛称で親しまれている元『AKB48』島崎遥香と、若手実力派俳優・林遣都の熱愛が明らかになった。意外な組み合わせに驚く声が上がる中、最も注目を集めたのは島崎の〝ダサ過ぎる私服〟。ネット上では「地球上で一番ダサい」などと爆笑の声が続出している。 同スキャンダルを報じたのは、『週刊文春』が運営するウェブサイト『文…

つづきを見る

指原莉乃の“顔変化”遍歴! かつて「濡れネズミ」と呼ばれた女が…

たびたび顔が変わることから、「整形してるのでは?」「メークが変わっただけ」と論争を巻き起こすタレントの指原莉乃。新たな年となったところで、彼女の〝顔面遍歴〟を振り返っておこう。 まずは2008年のデビュー当時。『AKB48』の指原のオーディション映像は、テレビ番組でしょっちゅう〝ネタ動画〟として扱われ、そのルックスは『…

つづきを見る

AKBグループ大波乱の1年…“衝撃過ぎる卒業理由”を振り返る

2018年12月に起きた『NGT48』元メンバー山口真帆への暴行事件が影響をもたらしたのだろうか、19年は「AKB48」グループ、「坂道」グループにとって、メンバー70人超が巣立つ〝卒業ラッシュ〟の年となった。理由はさまざまだが、〝波乱〟となった3つのケースを振り返ってみよう。 「18年までは1年間で40名ほどが卒業し…

つづきを見る

『AKB48』10年連続No.1の大記録に冷めた声…「何の価値もないっしょっ!」

2010年代最後の年となった2019年に、『AKB48』が『サステナブル』でオリコンシングル年間ランキング1位を獲得し、前人未到の〝年代制覇〟を達成した。 05年に結成されて以降、コンスタントにCDをリリースし続けてきた「AKB」。10年には『Beginner』が自身初のミリオンヒットと年間1位を獲得し、以降、2019…

つづきを見る

指原莉乃“容姿激変”に騒然…「放送事故レベル」「腫れ過ぎでしょ」

「確実に顔をイジっている」と後ろ指をさされている〝裸の女王〟こと指原莉乃の容姿が、またも人々をザワつかせた。 12月18日、指原は『1周回って知らない話&今夜くらべてみました 強い女が集結3時間SP』(日本テレビ系)で、レギュラーを務める『今夜くらべてみました』のパートに出演。この日のテーマは「1周回ってたくましくなっ…

つづきを見る

元AKB48・西野未姫“繰り返す”リバウンドに「ダイエット芸人かよ!」

元『AKB48』の西野未姫が12月17日、自身のインスタグラムを更新し、体重が40キロ台をキープしていることを報告した。 西野は、《一時期リバウンド心配されたけど、1月の成人式まで何とか今はキープしてます! 腸活サプリに助けられてるなぁ~ 食欲止まらなくなって便秘に悩みがちな私だからこそ、このサプリ飲んでダイエットに励…

つづきを見る

白石麻衣“ユーツな日々”…生田絵梨花に追い抜かれ柏木由紀に先越され

『乃木坂46』の白石麻衣が、このところ〝憂鬱な日々〟を送っているという。彼女が乃木坂のトップであることに変わりないが、後輩である生田絵梨花が今年1月に発売した写真集『インターミッション』が爆売れ中。まだ2019年は終わっていないが、近年の写真集では圧倒的部数を記録し、年間売り上げで29万部以上になりそうなのだ。 「過去…

つづきを見る

指原莉乃“高級スニーカー”アピールに呆れ声「酔いしれてるのかねww」

タレントの指原莉乃が12月14日、自身のインスタグラムを更新。秋冬らしい私服を紹介したのだが、ネット上では指原が着用している〝スニーカー〟の金額に驚く声が上がるとともに、なぜか失笑を買ってしまっているようだ。 指原は、《めずらしく私服》というコメントともに私服写真を公開。女の子らしいダボッとしたマスタード色のニットに、…

つづきを見る

高橋みなみの“ダサすぎる私服”にドン引き「これで夫に文句言うの?」

元『AKB48』の高橋みなみが、12月16日放送の『人生イロイロ超会議』(TBS系)に出演。5月に結婚したばかりの夫への愚痴を漏らした高橋だったが、「自分のセンスのなさも反省すべき」とアンチから苦情が殺到した。 高橋メアリージュン、吉井怜などとともに芸能人妻として出演した高橋は、夫への不満を口に。同棲し始めてから歯をめ…

つづきを見る

柏木由紀の“自逆風自慢”に冷たい視線「情けない」「恥ずかしくないの?」

『AKB48』柏木由紀が12月11日、自身のツイッターを更新。この日、カットモデルに4回もスカウトされたことを明かしたものの、ネット上では〝自逆風自慢〟だとして失笑を買っているようだ。 柏木は、《カットモデルのスカウト本日4回目… ファッションショーも出れるらしい! お願いしとけばよかったかな》と、驚きの出来事を報告。…

つづきを見る