山崎貴

山崎貴『スタドラ 2』大失敗! クソ映画連発は“クールジャパン”が原因?

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が歴史的な大ヒットを記録しているが、その陰で、とある作品が埋もれてしまったことはご存じだろうか。そう、山崎貴監督の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』である。同作は、2014年に公開された映画『STAND BY ME ドラえもん』の続編で、山崎監督お得意の3DCGを使った意欲作…

つづきを見る

『金ロー』3DCG映画「ルパン三世」に大酷評!“原作破壊”の指摘再び…

11月27日の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)は、モンキー・パンチが生み出した最高傑作『ルパン三世』を〝3DCG化〟した映画『ルパン三世 THE FIRST』を放送。しかし地上波初登場にも関わらず、ネット上ではブーイングの嵐が巻き起こっていたようだ。 前週の『ルパン三世 カリオストロの城』を皮切りに、2夜連続で…

つづきを見る

映画『スタドラ2』大不評の原因は? 共同監督・山崎貴に厳しい声も…

11月20日から公開されている3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん2』が、あらゆる面で不評のようだ。 同映画は山崎貴氏と八木竜一氏が共同監督を務め、『ドラえもん』50周年記念作品として製作されたもの。前作の『STAND BY ME ドラえもん』は、国内の興行収入が80億円を突破しており、今作もヒットが…

つづきを見る

『ドラえもん』を愚弄!? 映画の“ドラ泣き”推しに批判「感動に名前をつけるな」

今年で50周年を迎える国民的作品『ドラえもん』。それを記念して11月20日より、3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん 2』が公開される。しかし、映画につけられた〝キャッチコピー〟に、批判の声が殺到しているようだ。 同作は、2014年に公開された3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』の続編にあたる…

つづきを見る

『ドラクエ』&『アルキメデス』山崎貴監督に大酷評と大絶賛の珍現象

8月1日に公開された映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が酷評に次ぐ酷評となり、総監督を務めた山崎貴氏が批判の的となってしまっている。一方で、山崎氏が監督を務めている作品で7月26日より公開されている『アルキメデスの大戦』には称賛の声が続出。山崎監督は現在、批判と称賛を同時に浴びせられる奇妙な状況に陥っている。 …

つづきを見る

映画『ドラクエ』有村架純‟ダイコン声”に痛烈批判「超ド下手」

8月2日から公開されている映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の声優を務めた有村架純を批判する声が集まっている。テレビ番組でのニセのオーディション企画で出演声優の立場からドッキリを仕掛け、自らも声を披露したが「仕掛けられた側の方が声がいい」と指摘される事態になってしまった。 有村は俳優の佐藤健とともに、8月8日放…

つづきを見る