木村拓哉

木村拓哉“クセの強い”ハンバーガーの持ち方に爆笑「変化球投げるの?」

俳優の木村拓哉が『マクドナルド』のCMに年間を通して出演することが分かった。1月15日に第1弾となるCMが放送開始されたのだが、ネット上では木村の独特過ぎるハンバーガーの〝持ち方〟が話題になっているようだ。 2015年より低価格商品として提供されていた「おてごろマック」が、今回「ちょいマック」と名称改定する。ただし、1…

つづきを見る

木村拓哉のソロアルバムが爆売れ! 香取・錦戸・山Pをぶっちぎる

1月8日に木村拓哉のファーストソロアルバム『Go with the Flow』が発売され、後輩や元メンバーに圧勝している。 同アルバムは、オリコンのデイリーアルバムランキングで、発売初日にトップの推定売り上げ枚数6万4986枚を記録した。さらに2日目にも2万8088枚を売り上げ、合計9万3074枚と、初週で10万枚突破…

つづきを見る

木村拓哉『教場』“ダブダブズボン”に疑惑の目…まさかのシークレット!?

年明けの目玉、木村拓哉主演のフジテレビ開局60周年記念ドラマ『教場』が、1月4日と5日に2夜連続で放送され、第1夜の平均視聴率が15.3%、第2夜が15.0%と高記録を達成した。 「これで木村もひと安心でしょう。年末に終了した10月期ドラマ、TBS日曜劇場『グランメゾン東京』は平均視聴率12.9%。十分に高い数字ですが…

つづきを見る

木村拓哉が天下無双! 日本国民の“キムタク好き”見事に証明される

『SMAP』解散後に俳優へ転身し、これまでにも増して映画やドラマに主演するようになった木村拓哉。「何を演じてもキムタク」「演技が変わらない」などとグループ時代から変わらぬ批判を受けているが、どうやら「俳優・木村拓哉」としての評価はジワジワと上昇していっているようだ。 2020年新春、フジテレビ系では開局60周年特別企画…

つづきを見る

工藤静香の“キュートな料理”に失笑「小学生なら微笑ましいけど…」

芸能界随一の〝独創的な料理人〟と目されている歌手の工藤静香が年末の12月30日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。料理中の動画を公開したところ、〝キュート〟な野菜の切り方に〝ネット姑〟たちからは失笑の声が続出してしまった。 「工藤の料理投稿は、昨年6月24日にアップした鶏むね肉の漬け焼きを最後にストップ。それま…

つづきを見る

木村拓哉を櫻井翔がディス? 過去エピソード暴露に「ちょっと失礼じゃない?」

1月3日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に木村拓哉が出演し、『嵐』の5人と共演した。5人の中で櫻井翔は木村を終始、褒め称えていたが、ある一言が「嫌味ではないか」「遠回しにディスってない?」などと視聴者の間で話題になっている。 3時間拡大版となった同番組内のコーナー「BABA嵐 ババ抜き最弱王決定戦」に木村が登場。櫻井の…

つづきを見る

木村拓哉“たった1週間”で評価急変?『グランメゾン東京』大成功も…

年末の12月29日、木村拓哉主演のドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)が最終回を迎えた。大絶賛が続出している中、一部ではある心配の声も上がっている。 今作で木村が演じているのは、フランス料理のシェフ・尾花夏樹。3年前に自身がシェフを務めるレストランでアレルギー食材混入事故が起こり、すべてを失ったが、女性シェフ・早見倫…

つづきを見る

『SMAP』は“不仲”じゃなかった! 木村拓哉と香取慎吾の絆が明らかに…

公正取引委員会の調査結果公表から約半年、元『SMAP』の稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾が属する『新しい地図』が、2019-2020の年末年始特番に立て続けに出演。地上波番組への本格復帰を果たし、ネット上では一挙一動に注目が集まった。 まず3人が出演したのは、「SMAP」解散が水面下で動いていた2015年に中居正広も出演して…

つづきを見る

“ザ・キムタク”を堪能しまくり!『マスカレード・ホテル』地上波初放送

新春3日21時から、木村拓哉主演の映画『マスカレード・ホテル』がフジテレビ系で地上波初放送される。 同映画は、作家・東野圭吾氏の小説『マスカレード』シリーズを実写映画化したミステリーで、一流ホテルを舞台に潜入捜査官としてホテルマンに扮する刑事・新田浩介(木村拓哉)と、ホテルマン・山岸尚美(長澤まさみ)の異色バディが難事…

つづきを見る

さんま&木村『さんタク』に“衝撃シーン”!? 視聴率爆上がり確実か

元旦の16時から、毎年恒例の明石家さんまと木村拓哉の特番『さんタク』(フジテレビ系)が放送される。 毎年、有言実行をモットーにカヌーやサーフィン、ロック・クライミング、スカイダイビングなど、さまざまなチャレンジをしてきた2人だが、今年のテーマは「水中」。〝シーボブ〟という最新のマリンスポーツを体験するため、奄美大島へ向…

つづきを見る