老害

野球ゴリ押し“流行語大賞”の老害感…野球はもう「昭和の娯楽」なのか

12月1日、毎年恒例である『ユーキャン新語・流行語大賞』の2022年版が発表された。 今年度の大賞に選ばれたのは、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手を指した『村神様』。 今シーズン、日本人新記録の56本塁打を放ったほか、史上最年少・球界18年ぶりの三冠王を獲得するなど大活躍したため、ファンの一部が使い始めた…

つづきを見る

マツコ“流行りのJ-POP”に苦言も…「老害」「ただの思い出補正」の声

芸能界のご意見番として、長きにわたって人気を博しているタレントのマツコ・デラックス。しかし11月15日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)で飛び出した発言により、視聴者から「老害」などとバッシングされてしまっているようだ。 この番組は「80’s Japanese POPSの世界」をテーマに、世界でも注…

つづきを見る

『クロサギ』旧作ファンがイチャモン!「堀北真希しか勝たん」と過去を美化

10月21日、『King & Prince』平野紫耀の主演ドラマ『クロサギ』(TBS系)がスタートした。中年視聴者が若者向けの作品にケチをつけているようだ。 15歳の時、詐欺被害に遭った父が起こした事件をキッカケに家族を失った黒崎高志郎(平野)は、詐欺師への復讐を決意し、詐欺師のみを騙す詐欺師〝クロサギ〟になった。 表…

つづきを見る

カズレーザー“Z世代”を一刀両断?「ダサい言葉使わないで」

お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザーが9月10日、自身のYouTubeに動画を投稿。Z世代の悩みに痛烈な回答を繰り出し、大きな反響を呼んでいる。 YouTubeチャンネル『カズレーザーの50点塾』に投稿された動画は、視聴者から寄せられた「悩み相談」にカズレーザーが返答する内容。 そのなかで〝2000年代生まれの…

つづきを見る

『テッパチ!』防衛省“全面協力”なのに自衛隊要素ゼロ「脚本おかしいだろ」

9月7日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第10話が放送された。防衛省全面協力のもと、相変わらず自衛隊に関係ない話が展開している。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊を舞台に、若者たちが現実の厳しさ、夢…

つづきを見る

“ちむどん”より酷い…構想20年ドラマ『テッパチ!』胸クソ脚本が大炎上

9月7日、ドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)の第10話が放送された。胸糞悪い展開で大炎上している。 ケンカっ早い主人公・国生宙(町田啓太)はある日、幹部自衛官・教育隊中隊長の八女純一(北村一輝)に声を掛けられ、自衛隊に入隊する。 そして陸上自衛隊を舞台に、若者たちが現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛など、壁にぶつかり…

つづきを見る

関口宏とTBSは腐れ縁? 安住紳一郎アナの擁護に「やっぱり切れないんだ」

TBSの安住紳一郎アナウンサーが8月25日、自身がMCを務める同局の『THE TIME,』に出演。ニュースキャスターの関口宏を〝情報番組の先駆者〟と讃え、物議を醸している。 この日は、安住アナが地方から生中継する『出張!安住がいく』のコーナーが放送されたが、新型コロナウイルスの感染拡大で、TBS局内からの中継となった。…

つづきを見る

島田紳助『オリラジ』中田にブチギレ!共演NG理由に「めんどくさい老害」

『オリエンタルラジオ』の中田敦彦が、2011年に引退した大物司会者・島田紳助氏から激怒された過去を暴露し、ネット上に波紋を広げている。 7月20日、中田は放送作家・佐久間宣行氏のYouTubeチャンネルに登場。トークで紳助氏の話題に触れると、若手時代に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際の出来事を語り…

つづきを見る

上田晋也が一般人に怒鳴られ… 暴走老人被害に同情「よく分かる」

芸能界を裏で牛耳っているとウワサのメディア王『くりぃむしちゅー』上田晋也が、世に蔓延る〝暴走老人〟の被害について語った。 6月21日、上田は『太田上田』(中京テレビ)で、自転車禁止と知らずに公園内を自転車で走行していたとのエピソードを回顧。 故意ではなく、知らなかっただけなのだが、公園内で「70歳のじいさんが、『自転車…

つづきを見る

IEサポート終了で老人から悲鳴!?「ネットのない生活に戻れというのか」

日本時間6月16日をもって、インターネット黎明期を支えたWebブラウザ『Internet Explorer(以下:IE)』の公式サポートが終了した。「IE」を惜しむ声とともに、ブラウザをよくわかっていない人から戸惑いの声が相次いでいる。 「IE」はマイクロソフトが開発したWebブラウザ。『Windows 95』からWi…

つづきを見る