大上 賢一
ライター歴はそこそこ。たけのこ派、うどん派、海派、ビアンカ派、ごはん派、「争いは同じレベルの者同士じゃなくても発生する」派です。

大上 賢一さんの記事一覧

VTuberブーム終了?『ネット流行語100』から関連ワードがほぼ消滅…

ネットで最も流行った単語を決定する企画『ネット流行語100』が、今年も開催されることに。11月25日には今年のノミネート単語が発表されたのだが、昨年までの流行と比べてとある変化が。VTuber関連の用語がほとんど消滅しており、《とうとうVTuberもオワコンか?》などと言われているのだ。 「ネット流行語100」は201…

つづきを見る

成海瑠奈が“虎”に!?『サンドリオン』MVに「山月記かよ」「寝トラれ…ってコト…!?」

11月24日、声優ユニット『サンドリオン』が新曲『S.T.A.R.T』のMVを一部公開。その映像の中で先月脱退した元メンバー・成海瑠奈が虎になっていたと、ネット上で話題を呼んでいる。 公開されたMVを見てみると、新体制となった「サンドリオン」のメンバー4人の他に、大きなホワイトタイガーの置物が。それぞれのソロカットにも…

つづきを見る

『ホロライブ』オリジナルゲームは三番煎じ? 実質『クラフトピア』だと話題に

VTuberグループ『ホロライブ』を運営する『カバー株式会社』が、独自のサンドボックス・ゲーム『ホロアース』の制作を発表。しかしゲームの内容が《どこかで見たものの塊》などと言われており、二番煎じどころか三番煎じだと話題になっている。 今回情報を公開された「ホロアース」は、同社の異世界創造プロジェクト「ホロライブ・オルタ…

つづきを見る

声優・麻倉ももスパチャで世界4位に!“生身の人間”として快挙達成

声優の〝もちょ〟こと麻倉ももが、YouTube上の公式チャンネルにてソロデビュー5周年を記念する生配信を公開。多くのファンが殺到し、世界第4位に達するほどのスーパーチャットを稼ぎだしていた。そんな中で一部ネット上では《絵じゃないのにすごい》との声もあがっていたが、一体どういうことなのだろうか…。 雨宮天や夏川椎菜らと共…

つづきを見る

『蒼穹のファフナー』コラボ店が大炎上! セクハラ告発で謝罪&コラボ中止に…

11月5日からスタートしたアニメ『蒼穹のファフナー THE BEYOND』のコラボ企画で、とんだ悲劇が生じてしまった。コラボ対象店舗の1つで女性客への時代錯誤なセクハラがあったことが明るみとなり、謝罪騒ぎとなっているのだ。 今回の企画では、広島・尾道市内の店舗などでコラボメニューが提供されているのだが、そのうち問題が行…

つづきを見る

人気FPS最新作『バトルフィールド 2042』バグ祭りでファン大荒れ…「買って後悔」

11月19日にリリースされたばかりの新作FPS『Battlefield 2042』に、さまざまなバグ報告が相次いでいる。人気シリーズの新作とは思えない不具合の多さに、ユーザーからは《お金出してデバックをしてる気分》と厳しい評価が下されているようだ。 代表的なバグを見てみると、やられてしまったプレイヤーのキャラクターが永…

つづきを見る

『温泉むすめ』に対抗するも… フェミニストのオリキャラが愛されてしまう

SNS上で『温泉むすめ』騒動が過熱する中、とあるツイッターユーザーがオタクサイドへの嫌がらせとして〝玉袋ゆたか〟というキャラクターを創造。しかし作者の意図に反して思わぬ人気が出てしまい、ややこしい事態になっているようだ。 有名フェミニストがツイッター上で批判的に取り上げ、女性の性的搾取などと問題視された「温泉むすめ」。…

つづきを見る

“萌え”は性的搾取ワード? パイオニア・桃井はるこが懸念「差別語にされないか心配」

遥か昔のオタク用語として広く知られている「萌え」。令和になった今では「萌え~」などと叫ぶオタクはほとんど見なくなったが、萌えのパイオニア・桃井はるこはそんな現代だからこそ、この言葉にとある懸念を抱いているようだ。 11月19日、桃井は深夜に自身のツイッターを更新。《この時間だからだろうけど『萌え』が今後の転がり方によっ…

つづきを見る

ポケモン『ダイパ』リメイクがバグだらけ! 古のトレーナーたちはなぜか大喜び

11月19日に『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』が発売されたが、SNS上ではゲーム内のバグが次々報告されている。一般的にバグが多いゲームはクソゲーなどと批判されることがほとんどだが、古のポケモントレーナーたちは大喜びしているようだ。 現在報告されているバグは、たとえば「ディアルガ・パル…

つづきを見る

ホロライブと中国の確執は終わらない? アニメ『世界最高の暗殺者』で新たな騒動…

最近になって『ホロライブ』所属のVTuberがアニメ業界に進出しているが、中国との関係は未だに改善できていない模様。アニメ『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』で声優デビューを果たしたVTuber・桃鈴ねねが、とある騒動に巻き込まれてしまった。 同アニメで桃鈴ねねは、ケリーという子どもの役で出演。主要キャラクターで…

つづきを見る