アンタッチャブル

『ロンハー』渡部建の不在をイジりまくり「あのときちゃんと言い当ててれば…」

2月23日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で『アンタッチャブル』山崎弘也ら出演者が、長らく不在が続く『アンジャッシュ』渡部建を皮肉交じりに惜しむ場面があり、視聴者を沸かせている。 この日の企画は「禁断! 芸人イメージサーチ」。一般人に対するアンケートをもとに、お笑い芸人の良いイメージ、悪いイメージをそれぞれ予想…

つづきを見る

香取慎吾が動物虐待!? ライオンとの綱引きに相次ぐ批判「心が痛い」

1月24日に放送された『アンタッチャブルのおバカワいい映像バトル』(フジテレビ系)。番組内の企画が、「動物虐待だ!」などとネット上で物議を醸しているようだ。 同番組は『アンタッチャブル』柴田英嗣が〝どうぶつ軍〟の代表、相方の山崎弘也が〝にんげん軍〟の代表になり、動物と人間それぞれの〝おバカワいい〟映像を見せながら、プレ…

つづきを見る

『ロンハー』アンタ柴田が“トラウマ”蒸し返され「不快」「かわいそう」

1月5日放送の『ロンドンハーツ』に、『アンタッチャブル』の柴田英嗣が出演。元妻の不倫がきっかけで離婚した過去を蒸し返された。本人は気丈に振る舞ったが、視聴者からは柴田を気遣う声が続出している。 男性芸人が集い、企画「ロンハースポーツテスト2021」を敢行。柴田は50メートル走で決勝に進出し『EXIT』の兼近大樹、『ジャ…

つづきを見る

タメ口は甘え!? アンタ柴田“タメ口タレント”に痛烈ダメ出しで称賛殺到

10月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、〝タメ口タレント〟への不満を口にした『アンタッチャブル』柴田英嗣。当時の未公開映像が、12月18日の放送で公開された。 10月の放送回で「これ、今さら言うのダサイんですけど…タメ口をきくタレントってどうなんですか?」「俺がリスペクトしてる人にタメ口を使われてるのが、め…

つづきを見る

『アンタッチャブル』15年ぶりコントに感動の嵐「やっぱり柴田しかいない」

お笑いコンビ『アンタッチャブル』が11月3日、ネタ番組『お笑い二刀流・MUSASHI』(テレビ朝日系)に出演。15年ぶりとなるコント、そして珠玉の漫才を披露し、お笑いファンからは熱狂する声が続出している。 同番組は、人気と実力を兼ね備える芸人たちが漫才とコントを繰り広げるネタ番組。MCを務める『サンドウィッチマン』を始…

つづきを見る

アンジャッシュ児嶋が激怒! 後輩に殴り掛かった過去に「嫌な気持ちになった」

お笑いコンビ『アンタッチャブル』の山崎弘也が、10月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。先輩芸人を繰り返しイジり、激怒された思い出を口にした。視聴者は「(逆に)ザキヤマが悪い」などと、山崎が繰り返す「イジり芸」に拒否反応を示している。 山崎は「謝ってほしい相手」として先輩芸人Kの名を挙げ、番組…

つづきを見る

フワちゃんの“タメ口”に激怒!?『アンタッチャブル』柴田の苦言に賛同の声

10月16日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『アンタッチャブル』の柴田英嗣がゲスト出演。番組内でユーチューバー芸人のフワちゃんに苦言を呈する一幕があり、視聴者から共感の声が続出している。 今回の番組は、特別企画「人志松本の酒のツマミになる話」が放送された。『ダウンタウン』松本人志や『千鳥』、柴…

つづきを見る

「これがマジなら犯罪では?」カンニング竹山の“被害告白”に物議

カンニング竹山が7月30日の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。『アンタッチャブル』の山崎弘也からイタズラを仕掛けられていることを明かした。視聴者からは「話が本当なら犯罪では?」との声が飛んでいる。 竹山は番組中に「ザキヤマ(山崎)にGPSを付けられている」とこぼした。竹山いわく、竹山がとある番組に出演する…

つづきを見る

『ブラマヨ』吉田が「ボケが面倒くさい」と指摘した大物俳優Kとは!?

先日、関西ローカルのバラエティー番組『マヨなか笑人』(読売テレビ)で、お笑いコンビ『ブラックマヨネーズ』らが「俳優や歌手がボケまくって面倒くさいとき、どうしてる?」をテーマに語り合っていた。 MCの「ブラマヨ」とゲストの『品川庄司』、『FUJIWARA』、『アンタッチャブル』柴田英嗣が、お互いにテレビの裏側について質問…

つづきを見る

中居正広「アンタッチャブル」再始動を望むが、視聴者「そっちじゃない」

1月16日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、中居正広が山崎弘也に「禁断の質問」をした。現在、事実上の活動休止となっている2004年M-1王者『アンタッチャブル』の再始動について質問し、山崎は相方・柴田英嗣との仲について言及。一方視聴者の間では「『SMAP』は?」という声が広がった。 この日のテーマは「ザキヤ…

つづきを見る