ハラスメント

「紅蓮華」ノイローゼ?『鬼滅の刃』ブームで“LiSAハラスメント”を訴える声

日本中で一大ムーブメントを巻き起こしている、大ヒット作品『鬼滅の刃』。しかし、その裏では〝キメハラ(鬼滅の刃ハラスメント)〟なる言葉も生まれ、コンテンツに悪い印象を与えている。また作品だけに留まらず、同作の主題歌『紅蓮華』を歌うLiSAも〝ハラスメント〟として認知されつつあるようだ…。 「〝キメハラ〟とは、『鬼滅の刃』…

つづきを見る

『鬼滅ハラスメント』が蔓延中!?「鬼滅の刃見てないの?」に苦しむ人々

アニメ化によって人気が爆発し、社会現象になるほど幅広い世代に支持されているマンガ『鬼滅の刃』。爆発的なブームが巻き起こる一方、世間では〝鬼滅ハラスメント〟に苦しむ人が続出しているらしい。 『鬼滅の刃』は原作こそ完結を迎えたものの、10月16日に劇場アニメ『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開されたばかり。劇場版は、わず…

つづきを見る

新たな嫌がらせ『猫ハラスメント』が話題!「自分はされたい」の声も

東京・渋谷の映画会社に関するパワハラ訴訟を巡り、ネット上で〝新たなハラスメント〟が誕生したと、にわかに話題になっている。 6月16日、都内と京都で映画館の運営や映像販売を行う『アップリンク』社の元従業員5名が、同社と代表のA氏を相手取った損害賠償訴訟を起こした。同日には弁護士も同席した記者会見が行われ、 《従業員に対し…

つづきを見る

ムロツヨシ“あの炎上事件”に不満?「何も言えない」と世の中に怒り!

強制性交等罪で逮捕された元俳優・新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)をかばってツイッターが大炎上した件から、ちょうど1年を迎えたマルチタレントのムロツヨシ。一時はツイッター更新をやめるに至った騒動も何とか鎮火したが、人々の記憶にはいまだ強く焼き付いているようだ。 目を見て、悪いことをした、と言ったら、 思いっきり、…

つづきを見る

宮根誠司“新婚・三田アナ”へのゲス行為に批判!「ハラスメントひどい」

1月26日に放送された『Mr.サンデー』(フジテレビ系)でのキャスター・宮根誠司の発言が、ネット上で炎上した。 問題の発言が飛び出したのは、世間をにぎわせている俳優・東出昌大の不倫騒動を取り上げた際のこと。他のワイドショー番組同様、「Mr.サンデー」も独自の視点で報じていったのだが、宮根はこのさなか、アシスタントの三田…

つづきを見る

松本人志“デリカシー”ゼロ発言「妊活もしないとね」が大炎上!

12月13日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、視聴者から「デリカシーがない」「失礼だ」などの批判が寄せられている。 同日の放送は「今年いろいろあったオンナの忘年会」と題し、女優の佐藤仁美や夏菜、タレントのゆきぽよや朝日奈央など、アクの強い女性ゲスト計7名が出演。中でも佐藤は今年10月に俳優の細貝圭と結婚した…

つづきを見る

『嵐』櫻井翔がファンを“カスハラ”扱い!「上から目線だな」と批判殺到

12月2日に放送された『news zero』(日本テレビ系)で、月曜キャスターの『嵐』櫻井翔が実体験を交えたハラスメント被害を告白した。しかし、視聴者の間には賛否両論が巻き起こったようだ。 同日の放送では、接客業従事者が直面しているという〝カスハラ(カスタマーハラスメント)〟問題を特集。客からの理不尽なクレームや暴言と…

つづきを見る

『ゲーム部プロジェクト』パワハラ騒動!「超ブラック運営だ」と大炎上

有名バーチャルユーチューバー(VTuber)の『ゲーム部プロジェクト』に、〝声優変更〟騒動が勃発。「まさにブラック企業」と批判の声が高まっている。 『ゲーム部』は主にYouTube上で活動している4人組ユニットで、ゲーム実況などの動画を投稿。メンバーはそれぞれゲーム好きの高校生という設定で、注目度の高さから今年1月期の…

つづきを見る

“手作りおにぎり”拒絶の西川先生に共感の声殺到「それがフツーの感覚」

6月16日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)のワンシーンが、視聴者の間で物議を醸している。 この日の放送には、元『AKB48』の篠田麻里子がゲスト出演。互いに玄米好きであったことから「交際0日」で結婚した〝玄米婚〟が話題となり、SNSにも玄米を中心とした手料理をアップしている篠田に、ちまたで〝ゴーストコック…

つづきを見る

“セクハラ”が怖い!?『ハラミ会』に象徴される男性の「飲み会」事情

今、男性会社員の間で『ハラミ会』が大盛況だと、ネット上で話題になっている。 男性同士で焼き肉でもする会なのか? と不思議がる人も多いだろうが、実は肉のハラミではなく『ハラスメントを未然に防ぐ会』、略してハラミ会なのだという。 「もともとは、瀧波ユカリ氏による漫画作品『モトカレマニア』の中で登場した言葉です。それがツイッ…

つづきを見る