ヒルナンデス!

つるの剛士『ヒルナンデス』で女子高生相手にマウント「恥ずかしくないの?」

全曜日中で最も評判が悪いため〝最弱の水曜日〟ともいわれる水曜『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が、またも視聴者の批判にさらされた。今度は、レギュラーのつるの剛士が、子どもほど年の離れた女子高生をバカにし続けたためだ。 問題のオンエアは2月12日。つるのは水曜日の新シーズンレギュラー・生見愛瑠(ぬくみめる)とともに静岡県…

つづきを見る

ブルゾンちえみ『ヒルナンデス!』ついに卒業か… 今週の嫌われ女ランキング

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも“嫌われた女”ランキングと、代表的な記事をご紹介します。(2/13配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 ブルゾンちえみ : ブルゾンちえみ『ヒルナンデス!』卒業へ… 無能過ぎて日テレお手上…

つづきを見る

『ヒルナンデス!』ファッション対決に疑問の声…「毎回アフターがダサい」

ファッションプロデューサーで〝オネエタレント〟としても活躍している植松晃士が審査役を務める、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の名物企画「格安コーデバトル」。そのセンスを巡ってたびたび物議を醸している同コーナーが、最新2月11日の放送でまたも視聴者から苦言を呈されてしまった。 同コーナーは、2チームが決められた予算内に…

つづきを見る

ブルゾンちえみ『ヒルナンデス!』卒業へ… 無能過ぎて日テレお手上げ!?

「35億」のキメ台詞で有名な女優・アーティスト・タレントのブルゾンちえみが、今春の改編をもって『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)レギュラーを卒業するとウワサされている。 ブルゾンが同番組のレギュラーに就任したのは、約1年前の2019年4月。しかし、番組内ではおよそ〝本業〟の芸人とは思えない振る舞いを連発し、今や番組の〝…

つづきを見る

『ヒルナンデス!』“最弱水曜日”新レギュラーに辛辣「どんどん悪くなる…」

2月最初の水曜となった5日、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の新水曜レギュラーとして、人気モデル〝めるる〟こと生見愛瑠(ぬくみめる)が加入した。しかし、視聴者からの反応は芳しくなく、引き続き「水曜が一番面白くない」という〝水曜最弱説〟が唱えられてしまっている。 同番組には「シーズンレギュラー」との名目で、2カ月毎に交…

つづきを見る

ハリセンボン春菜に批判殺到!“不倫報道”コメントに「偽善者」「番組辞めろ」

2月7日に放送された『スッキリ』(日本テレビ系)で、MCの『ハリセンボン』近藤春菜が、女優・鈴木杏樹の不倫問題についてコメントした。 鈴木の不倫を報じたのは、5日発売の『週刊文春』。相手は元宝塚トップスターの貴城けいを妻に持つ喜多村緑郎で、鈴木は「妻と別れて独り身になる」という喜多村の言葉を信じて交際に踏み切ったのだと…

つづきを見る

『ヒルナンデス』スタッフが「和牛」を無視!? 扱いの差にファン怒り!

1月29日、人気漫才コンビ『和牛』の川西賢志郎が36歳の誕生日を迎えた。同日はレギュラー出演する『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の放送日だったのだが、番組が川西の誕生日に触れなかったとして、ファンの不満がくすぶっている。 この日、最初に放送されたのは、ハンドメイド作品を作る主婦に弟子入りし、出演者の作品を匿名でフリマ…

つづきを見る

ブルゾンちえみ“怠慢”に『ヒルナンデス!』が怒りの隠れメッセージ!?

『オードリー』以外のレギュラー陣が貧弱なことから、ネット上で「全曜日で最もつまらない」と〝名指し〟を受けている水曜日の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)。その中でも最も実力不足を指摘されているブルゾンちえみが、ついにスタッフからも見放されつつあるとウワサされている。 ブルゾンが批判を浴びているのは、主に「番組を盛り上げ…

つづきを見る

米津玄師はイケメンじゃない?『ヒルナンデス!』でのイジりにファン激怒

お笑い芸人の陣内智則が、歌手の米津玄師をイジったことで炎上してしまった。 1月10日、陣内はレギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。この日、番組では「30代~40代ママに聞いた〝こんな大人になってほしい〟有名人ランキング」というクイズ企画が行われ、陣内は回答者として参加した。 1位の元メジャーリーガ…

つづきを見る

ブルゾンちえみ“またまたボケず”にアゼン…「これでギャラなんぼ?」

女優業やアーティスト活動にもいそしむお笑い芸人のブルゾンちえみが、レギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)新年1発目の放送で、いきなり芸人らしからぬ振る舞いを見せた。 同番組におけるブルゾンの〝不必要ぶり〟は、もはや説明不要。芸人にもかかわらず盛り上げる発言やボケを一切見せず、ネット上には視聴者の不満や鬱憤…

つづきを見る