事務所トラブル

「社長ビンタ」西内まりや再起の筋道は…

タレントの西内まりやが、所属芸能事務所社長にビンタをしたと、11月16日発売の週刊誌『週刊文春』(11月23号)が報じた。 西内は大声で泣き叫んだ末に過呼吸のような状態に陥り、医者が呼ばれる騒ぎになったという。社長もまた加療1カ月の怪我を負ったそうだ。西内は、自身が懸命に仕事をしているのに周囲のサポートが少ないことを嘆…

つづきを見る

ローラの一方的「契約解除宣言」に業界大パニック!

モデルでタレントのローラの周辺が大混乱に陥っている。 ローラは今年6月ごろ、所属している芸能事務所のギャラの配分や契約更新の手続きが「奴隷的」だと主張。その件が表沙汰になってからも、事務所側と建設的な話し合いがなされた様子はなかった。そして、10月20日付で、CM契約をしているクライアントに直接「所属していた事務所とは…

つづきを見る

IT企業社長になった柴咲コウの背後にいる人物

大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)で主演を務める柴咲コウが、昨年11月にIT企業のCEOに就任していたと9月28日発売の『週刊文春』(10月5日号)誌上で報じられた。 柴咲は2016年11月に『レトロワグラース社』という会社を立ち上げ、既に会社の公式サイトも存在している。公式サイトで柴咲は、次のようなうメッセージ…

つづきを見る

のんがCMを中心にメディア露出を増やしてきた背景

所属芸能事務所とのトラブルで仕事を減らしてしまったのんが、ゲームメーカーのCMなどを中心に、テレビでの露出を増やしている。 「2014年に所属芸能事務所と揉めて、昨年には訴訟にも発展しました。和解に至ったという話は伝わっていません。もしかしてお互い極秘裏に話し合いをし、手打ちしたのかもしれません」(芸能ライター) のん…

つづきを見る

ローラが所属芸能事務所に「内容証明」送付!問題は泥沼化へ

“文春砲”が報じたタレントのローラと所属芸能事務所『LIBERA』の契約トラブル。8月20日に、ローラの代理人を務める弁護士が事務所に対し“契約破棄”に向けた事前協議を内容証明郵便にて申し入れた。 「ローラは現在所属している芸能事務所とは、40歳になるまでローラ側からは辞められない“奴隷契約”を結ばされています。それで…

つづきを見る

「かわいい」「不気味」ローラが出演するCMが賛否両論

8月23日にタレントのローラが出演する新しいCMが公開された。所属芸能事務所とのトラブルが取り沙汰されていることもあり、CM出演を喜ぶファンがいる一方で、“奇妙な演出”に違和感があるという意見も多い。 同日、ライオンは歯磨き粉と洗口剤『NONIO』をPRするため、《#口臭科学から生まれたNONIO》というハッシュタグを…

つづきを見る

注目される公正取引委員会の「芸能人契約調査」の行方

先ごろ、公正取引委員会が、芸能タレントと所属芸能事務所のあいだで不当な契約や慣行がないか、ヒアリング調査を実施に乗り出していると一般紙などで報じられた。 芸能人と所属事務所間の契約問題は、近ごろクローズアップされる機会が増えている。 「朝の連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)の主役を務めて一気に有名になったのんは20…

つづきを見る

ローラが年内にも事務所移籍か

タレントのローラが年内にも芸能事務所の移籍をする方向で、調整が進んでいるという。 ローラは6月16日深夜に突然、ツイッターへ意味深な投稿をして話題になった。 ローラ最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいるんだけど、わたしは人には絶対にしない。 頑張って立ち向かって、たくさんの人にハッピーをあげたい。 がんばる…

つづきを見る

稲垣、草彅、香取の独立に「公正取引委員会」が注目か

7月7日に、公正取引委員会が芸能事務所に対し、不公正な契約がないか調査を始めたことを、NHKが報じた。今後、ジャニーズ事務所を独立する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人も、被害に遭っていないか話を聞かれる可能性がある。 「芸能事務所からの独立や移籍を巡って、トラブルになるケースが多いことから、公正取引委員会が大手芸能事務…

つづきを見る