将棋

元女流棋士タレント・竹俣紅“フジテレビ内定”仰天理由ドッチラケ…

〝美人女流棋士〟としてクイズやバラエティー番組を中心に活躍していたタレントの竹俣紅。一部週刊誌に、アナウンサーとして来春のフジテレビ入社内定が報じられている。 「竹俣は小学生時代から棋士として活躍。6年生のときにアマ小学生として、史上初めてプロ棋士の女流タイトル戦の本戦に進んだのです。結果は1回戦敗退でしたが、その才能…

つづきを見る

藤井聡太棋聖の“鉄オタ”っぷりが話題!「年相応の18歳」「親近感わいた」

7月22日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)では、先日初タイトルを獲得した藤井聡太棋聖と桝太一アナが対談。前人未到の快挙を成し遂げた天才棋士として知られている彼の〝意外な一面〟に、驚きの声が上がっていた。 今回藤井棋聖と対面した桝アナは、『おはようライナー』として運行していた車両「189系」の模型をプレゼント。この「お…

つづきを見る

初戴冠!藤井聡太の“お嫁さん候補”にナイスな意見が続々と!!

異次元の天才棋士、17歳の藤井聡太七段が八大タイトルの1つ「棋聖戦」五番勝負の第4局で渡辺明三冠(棋王・王将・棋聖)に勝ち、史上最年少でのタイトル獲得を成し遂げた。 藤井七段は史上最年少で挑む初めてのタイトル戦「棋聖戦」の五番勝負で、タイトルを持つ渡辺三冠を相手にここまで2勝1敗の戦績。第4局は7月16日、大阪市福島区…

つづきを見る

加藤一二三“味覚障害”疑惑に心配の声殺到「病院で診てもらって!」

将棋界の重鎮〝ひふみん〟こと加藤一二三九段が5月12日、自身のツイッターを更新。味覚障害が疑わしい投稿に、ネット上では「コロナ感染してんのか?」「病院で診てもらって」などと〝ガチ〟で心配をする声が上がっている。 当時、ツイッター内では「#砂糖だと思っていたら塩だった系勘違い」というハッシュタグがトレンド入り。一般ユーザ…

つづきを見る

あの美人女流棋士・林葉直子の現在の姿に愕然…「面影が全くない」

2月27日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に林葉直子が出演。将棋の美人女流棋士として世間をにぎわせた当時を振り返ったが、視聴者は林葉の波瀾万丈な人生を耳にし、ガクゼン。「余命1年」と宣告されるなど痩せに痩せた林葉を見て「怖い」とおののく視聴者が続出した。 この日のテーマは「お金で痛い…

つづきを見る

フジテレビ“経歴合格”で女子アナ内定? 元女流棋士に呆れ声

〝かわい過ぎる棋士〟として人気を博していた元棋士・現役女子大生タレントの竹俣紅が、フジテレビアナウンサーに内定したとの報道が駆け巡っている。 竹俣は有名進学校に通っていた14歳のときに女流棋士となり、大学は早稲田大学に現役で合格。以降、将棋界のみならず、容姿や学歴を生かして芸能界でも活躍し、『Qさま!』(テレビ朝日系)…

つづきを見る

羽生善治竜王と藤井聡太六段の食事に「コンビニ飯」非難相次ぐ

羽生善治竜王らトップレベルの棋士に勝利し、トーナメント戦で初優勝した中学生棋士の藤井聡太五段が六段に昇段した。60年以上更新されていなかった棋戦の優勝と六段昇段の最年少記録を塗り替え、中学生として初めて六段になるなど記録ずくめである。この快挙に多くの人から祝福の声が上がった。 藤井聡太五段の圧勝でしたね。史上最年少での…

つづきを見る

史上空前の将棋ブームはいつまで続くのか?

将棋の藤井聡太四段の公式戦連勝記録更新は、世間を大いに沸かせた。 14歳2カ月という史上最年少でのプロ入りを果たした藤井四段(四段昇段日2016年10月1日付)は、このときも14歳2カ月という四段昇段年齢が新記録になっている。それまでは、加藤一二三九段の14歳7カ月が最年少で、これを62年ぶりに更新した。昨年の12月2…

つづきを見る

加藤一二三氏が鼻毛抜き!? 「将棋界の偉人」の扱いに疑問の声

8月7日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に、先ごろプロ棋士から引退した“ひふみん”こと加藤一二三氏がVTRで出演し、鼻毛をブラジリアンワックスで処理する模様が放送された。 この日のテーマは『言われてみれば見た事のないものを調査した件』。加藤氏の鼻毛が処理されたらどう見えるのかという企画で、番組では鼻毛を一気に…

つづきを見る

藤井聡太四段の直面する「前例のない」数々の問題

連勝記録は途切れたものの、現在も勝敗が話題になる将棋の藤井聡太四段に、いくつものテレビバラエティー番組から出演オファーが舞い込んでいるという。 「日本将棋連盟に取材の申し込みが殺到していますが、『将棋に集中したい』という本人の意向をくんで断われています。あまりにも人気なので、複数の芸能事務所がマネジメントをしたがってお…

つづきを見る