映画

“海底美人”アンバー・ハードのエロボディーがたまらない!

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『アクアマン』 配給/ワーナー 新宿ピカデリーほかで全国公開 監督/ジェームズ・ワン 出演/ジェイソン・モモア、アンバー・ハードほか 『ワイルド・スピード』シリーズなどの監督として知られるジェームズ・ワンが、海中バトルが売り物のコミックス原作ものに挑んで、今度もド派手にぶちかます超大作! …

つづきを見る

制服フェチ!?ナチス脱走兵の乱痴気エロス『ちいさな独裁者』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ちいさな独裁者』 配給/シンカ、アルバトロス・フィルム 新宿武蔵野館ほかで公開中 監督/ロベルト・シュバンケ 出演/マックス・フーバッヒャーほか 浜の真砂は尽きるとも、ナチス秘話もののネタは尽きまじだが、また“新しい視点”の作品が現れた。脱走兵が制服を拾ってナチス高官に化け、その制服の威…

つづきを見る

話題先行しすぎ!? 映画『十二人の死にたい子どもたち』に落胆のワケ

1月25日に公開された映画『十二人の死にたい子どもたち』に対し、ネット上で批判的なレビューが相次いでいる。 同映画は作家・冲方丁の小説を実写化したもので、閉鎖された病院を舞台に繰り広げられるミステリー作品。タイトル通り12人の少年少女が自殺を目的に集まるのだが、いるはずのない13人目の死体が見つかったことで、物語は徐々…

つづきを見る

あのシャーロット・ランプリングが脱いだ!? まさに『まぼろし』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ともしび』 配給/彩プロ 2月2日よりシネスイッチ銀座ほかで公開 監督/アンドレア・パラオロ 出演/シャーロット・ランプリングほか シャーロット・ランプリングといえば、ナチス制服のスレンダーヌードも鮮烈だった『愛の嵐』(74年)がまず目に浮かぶ。その退廃的美しさが印象的だった。この2月5…

つづきを見る

“哀愁のエレクト乳首”を晒して熱演!ヒロイン菜葉菜に拍手『赤い雪』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『赤い雪』 配給/アークエンタテインメント テアトル新宿ほかにて公開中 監督/甲斐さやか 出演/永瀬正敏、菜葉菜、井浦新、夏川結衣、佐藤浩市ほか 題名から『黒い雪』という65年に公開された武智鉄二監督作で、当局から「ワイセツ図画公然陳列罪」に問われた(結果は一、二審とも無罪)問題作をつい連…

つづきを見る

「レズ」「AV」「乱交」…殺された女にまつわる『青春挽歌』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『チワワちゃん』 配給/KADOKAWA 新宿バルト9ほかで全国公開中 監督/二宮健 出演/門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、村上虹郎、浅野忠信ほか 原作は岡崎京子のコミックス。近年、沢尻エリカ主演で『ヘルタースケルター』(12年)が、二階堂ふみ主演で『リバーズ・エッジ』(18年)が映画…

つづきを見る

海外が超熱狂!『ドラゴンボール超 ブロリー』が大ブームのワケ

日本では昨年12月14日より公開されたアニメ映画『ドラゴンボール超 ブロリー』が、日本よりも海外で爆発的なヒットを記録しているようだ。 90年代の『ドラゴンボールZ』映画シリーズで大人気を博したキャラクター・ブロリーをリメークし、新たな設定を加えて登場させた『DB超 ブロリー』。同作は作画スタッフの気合いの入りようも半…

つづきを見る

性奴隷にされたエキゾチック・ビューティーが怒りの銃弾を放つ!

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『バハールの涙』 配給/コムストック・グループ、ツイン 1月19日より新宿ピカデリーほかで全国公開 監督/エヴァ・ウッソン 出演/ゴルシフテ・ファラハニ、エマニュエル・ベルコほか 現在はかなり壊滅状態とはいえ、一時猛威を振るったIS(イスラミックステート)。ほんの数年前の2014年から15…

つづきを見る

三浦萌と三上博史の“デリヘル・プレイ”がエロ過ぎる!

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『LOVE HOTELに於ける情事とPLANの涯て』 配給/HIGH BLOW CINEMA 1月18日よりテアトル新宿ほかで全国公開 監督/宅間孝行 出演/三上博史、酒井若菜、浪岡一喜、三浦萌、柴田理恵ほか ラブホテルを舞台に、ワンシチュエーションでカメラは回しっぱなし、という実験的な手…

つづきを見る

長澤まさみの“スーツ姿”がエロくて悶絶!のコメディ&ミステリ

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『マスカレード・ホテル』 配給/東宝 1月18日よりTOHOシネマズ新宿ほかで全国公開 監督/鈴木雅之 出演/木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、菜々緒、松たか子ほか 同日に公開の邦画『LOVE HOTELに於ける情事とPLANの涯て』とは同じ“ホテルもの”ながら打って変わり、こちらは超一流…

つづきを見る