映画

岡田准一の新境地!“超凄腕の殺し屋”なのに変顔でヘタレる爆笑劇『ザ・ファブル』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ザ・ファブル』 配給/松竹 新宿ピカデリーほかにて全国公開 監督/江口カン 出演/岡田准一、木村文乃、山本美月、柳楽優弥、佐藤浩市ほか 岡田准一といえば、その硬派二枚目的ルックスのせいか、シリアスでストイックな役柄が多かったが、この新作は「こんな岡田准一、見たことない」と目を剥くほどの殺…

つづきを見る

熊切あさ美“下着姿の添い寝”が眩しい女詐欺師映画『悪い女はよく稼ぐ』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『悪い女はよく稼ぐ』 配給/ピープ 新宿K’s cinemaほかにて全国公開 監督/原隆仁 出演/長谷直美、熊切あさ美、水口晴幸、ルー大柴、竜雷太ほか 今年は空前の女詐欺師映画ブームだそうな。確かにテレビでは木村佳乃主演の『後妻業』があったし、映画でも長澤まさみの『コンフィデンスマンJP』…

つづきを見る

“衝撃の立ちバック”! 63歳で初濡れ場に挑んだ元アイドル浅田美代子『エリカ38』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『エリカ38』 配給/KATSU-do TOHOシネマズシャンテほかにて全国公開 監督/日比遊一 出演/浅田美代子、平岳大、小松政夫、木内みどり、樹木希林ほか 数年前、投資詐欺の疑いで国際手配され、逃亡先のタイで拘束された女性の事件は記憶に新しいし、その女性の顔も覚えている。これをホットな…

つづきを見る

小松菜奈&門脇麦“エロい唇”2トップが奏でる音楽ロードムービー『さよならくちびる』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『さよならくちびる』 配給/ギャガ TOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開 監督/塩田明彦 出演/小松菜奈、門脇麦、成田凌、松本まりか、マキタスポーツほか タイトルに〝くちびる〟とあるくらいだから、ヒロインたちのくちびるが魅力的でなければ看板倒れとなる。形から入るタイプのボクはそういうとこ…

つづきを見る

「悪夢」再び!?『長渕剛』20年ぶり主演映画が心配される理由

シンガーソングライターの長渕剛が20年ぶりに主演する映画『太陽の家』のキャスト発表会に出席し、作品に対する意気込みを語った。 長渕は「久しぶりの現場だけれど、最高ですね。やっぱりファミリーですよ」と順調に撮影が進んでいることを報告。続けて「見終わったら誰かと手をつなぎたくなるような、そんな気持ちになっていただけたらうれ…

つづきを見る

CAとの“騎乗位”が見どころ!? 車椅子作家の波乱人生ドラマ『ドント・ウォーリー』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ドント・ウォーリー』 配給/東京テアトル ヒューマントラスト有楽町ほかにて全国公開 監督/ガス・ヴァン・サント 出演/ホアキン・フェニックス、ルーニー・マーラほか 昔から、ハンディキャップ映画は苦手。もちろん、現実においてはハンディのある人に配慮することはやぶさかではないが、映画となると…

つづきを見る

池田エライザ VS 浜辺美波!JKの“ギャンブル狂”がたまらん『賭ケグルイ』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『賭ケグルイ』 配給/ギャガ TOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開 監督/英勉 出演/浜辺美波、高杉真宙、池田エライザ、水戸なつめ、森川葵ほか 競輪・競馬・麻雀・パチンコなどが大好きのギャンブルおやじなら、このタイトルに惹かれるものがあるだろう。ボクもそのクチだ。ただし、河本ほむらの大ヒ…

つづきを見る

「ヤレるかも…」大学生9人“カラオケオール”の暴走を描く『あの日々の話』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『あの日々の話』 配給/スポテッドプロダクションズ 渋谷ユーロスペースほかにて全国公開 監督/玉田真也 出演/山科圭太、近藤強、木下崇祥、野田慈伸、太賀、村上虹郎ほか 原作は監督の玉田真也が主宰する劇団『玉田企画』の2016年初演の舞台。その初演時の俳優たちを再集結させての映画版だ。大学サ…

つづきを見る

「まんぷく」女優・岸井ゆきのが都合のイイ“やらせて”女を好演『愛がなんだ』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『愛がなんだ』 配給/エレファントハウス テアトル新宿ほかにて全国公開中 監督/今泉力哉 出演/岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也。江口のりこほか ヒロインの岸井ゆきのは、好視聴率だったNHK朝ドラ『まんぷく』で、安藤さくらの姪っ子・タカちゃんを演じた個性派女優。今年27歳なのに、童顔…

つづきを見る

“幻の傑作”日本初公開! あのキューブリックが震撼した『ザ・バニシング-消失-』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ザ・バニシング-消失-』 配給/アンプラグド シネマート新宿ほかにて全国公開中 監督/ジョルジュ・シュルイツァー 出演/ベルナール・ピエール・ドナデューほか 思い返せば『シャイニング』(80年)は主演のジャック・ニコルソンの〝怪演〟もあって、メチャクチャ恐ろしいホラー映画だった。同意見の…

つづきを見る